★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2019年01月11日

「・・・でもお金があれば、もっと素敵だわ」


鳥の中でもオームやインコは頭がよいことで知られています。

地元北陸富山の地方紙、北日本新聞の本日の記事より、

中国の研究者が、インコを使って、こういう実験をやってみたというのです。メス1羽とオス2羽を同じケージに入れ、まずメスにオスを選ばせる。選ばれなかったオスを2羽から離して、複雑な容器を開けて餌を取り出す訓練をさせてから、先ほどの雌雄2羽と合流させ、メスにそのオスが複雑な容器を開けて餌を取り出している姿を見せる。するとどうなったか?

メスの気が変わり、以前はそっぽを向いていたオスに素振りを見せるようになったというのです。

この実験より、研究者は「セキセイインコは賢いオスがもてる」という結論を導き出したというのです。

異性を巡る競争で「賢さ」が果たす役割が、動物の進化に影響する可能性があると分析しているということですが・・・。

うん?・・・果してそうかな?

かの移り気なインコのメスは、オスの「賢さ」に心をときめかせたのか、それともオスが容器から巧みに取り出す「餌」になびいたのか、おおいに疑問の残るところです。


これからはインコではなくヒトの世界で実際にあったことをお話ししたいと思います。もう40年も前になろうかというころの話です。

巧みに餌を取り出す術に劣る(早い話が金がない)一匹のオスがいて、かねてより憧れるメスに想いの丈を打ち明けたと思ってください。

憧れのメスは、俯きながら恥ずかしそうにこう囁いたではありませんか。

「何もいらないわ。・・・あなが側にいてくれるだけでいいの♡」と。

巧みに餌を取り出す術に劣るオスは舞い上がりましたね。しかし舞い上がりながらも、心の片隅に引っ掛かるものがありました。その引っ掛かりはその後に続けたメスの言葉ですぐに明らかになったのでしたが。

「・・・でもお金があれば、もっと素敵だわ」


ちなみに巧みに餌を取り出す術に劣るオスとは私のことです。側にいてくれればいいと言いつつ、でも・・・と、天にも舞い上がった心に冷や水を浴びせるようなことを言ったのは、どういうわけか以来ずっと私のそばにいてくれる妻です。

すなわち、私の経験から言わせていただければ、かのインコのメスは、オスの「賢さ」もさることながら、もっと素敵な「餌」にも惑わされたのではないかと思うのです。(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村


同じカテゴリー(ニュース・トッピックス)の記事
 どうしてももう一度E4系に乗っておかねば・・・。 (2019-03-18 12:29)
 出世しすぎたブリ (2019-03-16 11:48)
 新年号発表について (2019-03-15 12:38)
 血液型と病気の関係 (2019-03-14 12:25)
 人の顔を見てもとっさに名前が出て来ないという貴方に朗報 (2019-03-12 10:01)
 燃え続けるボタ山 (2019-03-05 13:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。