★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2020年05月31日

「ハゲ、デブ、メガネのアブラオヤジ」にとって・・・。


私の敬愛する人気作家・浅田次郎氏は、たぐい稀なるエッセイイストでもありますが、氏はしばしばそのエッセイの中で自らのことを「ハゲ、デブ、メガネのアブラオヤジ」と自虐的に書いておられます。

浅田先生は団塊の世代の終わりころの生まれ。私はそれより3~4年遅れて生を受けているだけですから、私もまったく不本意ではありますが、今となってはやれウザイだの、やれダサイだの、あげくの果てにはクサイだのと、若者から後ろ指を指される堂々たるオヤジとなり果てました。(苦笑!

私の名誉のために申し添えておきますが、私の頭髪はまだふさふさと頭皮を覆っていますから、オヤジ度はまだ浅田先生には及んでいないものの、ハゲを除く他の三項目は、もしかしたら浅田先生を凌ぐのではないかと憂慮しています。

かって高学歴、高所得、そして高身長は、うら若き乙女が結婚の相手として願う理想の男性像とされ、これを「三高」と言いましたね。

これに対して、高血圧、高血糖、高コレステロールは、「ハゲ、デブ、メガネのアブラオヤジ」にとっての新「三高」。

最近の健康診断ではそれに加えてメタボ診断というのやらもあって、カーテンの陰に引っ張り込まれて腹回りを測られたりします。

洋服屋の店員であれば、「お客様は立派な体格でいらっしゃいますから・・・」などと遠慮がちに言いながら、一回り上のサイズの服をやさしく自然な仕草で持って来てくれるのに、健康診断の腹回りの測定係りの声が、なぜか勝ち誇ったように聞こえてしまうのはどういうわけだろう?

「89センチ!・・・メタボですね。」(笑!


・・・というわけで、これがビールであればさぞかし美味いだろうなと思いながら麦茶を飲んだり、タバコのかわりに昆布をしゃぶったり、駅のエスカレーターを使わず階段をダッシュして息を切らしたりしている中年族のなんと多いことか。

なんとかダイエットに成功して、測定係りを見下してやりたいと。(笑!


ところがそんな中年族の血の滲むような努力をあざ笑うかのような研究結果が報告されていますが、これって本当ですか?

ウエブトピックスより、
ダイエットで寿命延びず サルで実験


アカゲザルで20年にわたって観察、比較した結果だというのですが、そんなことなら飲みたい放題に食べたい放題、たとえ欲望の奴隷となろうともメタボ人生に悔いはございません。(笑!


しかし、よくよく最後まで読めば、穏やかならぬことが書かれているではありませんか。

「ダイエットに何の効果もないわけではなく、オスに限ると、ダイエットした場合は血中のコレステロールの値が下がったほか、若いサルでがんの発生率が減ったりするなど、健康状態には差が出た」と。


・・・よりによって、どうしてオスに限るのですか?(笑!

そうですか、ならば仕方がありません。せいぜいコレステロールが下り、ガンなどを発症せぬようダイエットに励みたいと思い直したことでした。(苦笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 16:26Comments(0)一人言

2020年05月30日

人間が生きていく上で絶対に必要なもの


人間が生きていく上で絶対に必要なものを2つあげよと問われれば、食物(水を含む)と睡眠となるでしょう。

「人はパンのみに生きるにあらず」という言葉はキリスト教徒でなくとも広く知られている有名なことばですが、物質的な満足を追うだけが人の道ではないことを民に諭した賢者でさえも、睡眠不足の頭ではそのような高尚な思索もできなかったと思うのです。

ナポレオンは、一日3時間も眠れば十分だったという話をよく聞きます。このナポレオン睡眠について、それぞれ全く違った考え方をする人がいると思うのですが、皆さんは、そのどちらのタイプに当てはまるでしょうか。

一つは、睡眠時間が短いだけ有効時間を多く持てたナポレオンをうらやましく思う人。もう一つは、人間最大の悦楽を味わう時間を持てなかったナポレオンを気の毒に思う人。


えっ、お前はどうなんだですって?

・・・言うまでもなく後者です。(笑!


さらにここまで考えて来ると、どうしても私は酒についても言及したくなってくるのを禁じ得ません。確かに人は酒がなくとも生きていけますから、冒頭の問いに加えることはかないません。しかし、私はあえて言いたいのです。酒のない人生は、はたして潤いのある人生と言えるであろうかと。

「人はパンのみに生きるにあらず」などという高尚な命題に頭を悩ますよりは、私の脳みそは酒の力を借りればいとも簡単に麻痺してしまい、その内悩みを忘れ正体もなく寝入ってしまう。そうすれば翌朝また目覚めることができるというものです。凡人の凡人たる所以というべきでしょうか。

ただ、目覚めることはできても、頭の芯にズキズキとする痛みを伴った実に不快な朝を迎えることがしばしばあるのは、まことに困ったことではありますが。。(苦笑!

・・・潤いのある人生のためとはいえ、飲み過ぎには注意したいものですな。(反省!







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:08Comments(0)一人言

2020年05月29日

「LHC」


突然ですが「LHC」って何のことだかご存知ですか?

はて、「LCC」なら格安航空会社のことだし、「LED」なら発光ダイオードを利用した照明器具のことだということぐらいは知っていますが。

ああ、善玉コレステロールのことか?待てよ、それだったら「LDL」ではなかったか。野菜を摂らなくっちゃ。・・・ってそんなことを言おうとしているのではなかった。

正解は「大型ハドロン衝突加速器」のことでした。「ハドロン」って何だよなどと言わないでくださいね。(笑!


ウエブトピックスより、
LHCがフル稼働し始めれば、科学者たちは暗黒物質(ダークマター)や暗黒エネルギーの解明に一歩近づくことだろう


「LHC」はご存知なくとも「ヒッグス粒子」ならお聞きになったことはあるでしょう。イギリスの理論物理学者ヒッグス博士が存在を予言した「物質に重さを生じさせる粒子」とかだったでしょ。2012年にこの「LHC」を使って光の速度近くまで加速させた陽子を衝突させたときに発生する粒子の中からその存在が確認されたと書けば、「LHC」は科学の最先端の現場で使われている大型加速器のことだと理解できます。

「LHC」は2008年に稼動した当初、設計どおりの出力が出せないというトラブルがあったものの、実験を優先するために出力を落としたまま実験を続けたのだとか。そんな環境であっても「ヒッグス粒子」は観測可能な範囲にあったのは幸でしたね。

この「LHC」を2年もの歳月をかけて修理し、陽子の衝突エネルギーを8兆電子ボルトから13兆電子ボルトまでに引き上げるようにした。それで今度は何を探すのかといえば「超対称性粒子」を探そうというのです。

・・・「超対称性粒子」?今度は漢字で書かれているとはいうものの、まったくどういう粒子なのか見えて来ませんね。(苦笑!

「超対称性粒子」もヒッグス粒子同様に、理論的に予言されているもののまだ発見されていない粒子で、パワーアップした「LHC」による実験で見つかる可能性があると期待されているとか。

さらに記事を読み進めますと、素粒子物理学の世界では、この世の成り立ちを電子やクォークなど17種類の素粒子で説明できるのだとか。もし「超対称性粒子」が発見されれば、画期的なことであると。


・・・はて、この世は男と女から成り立っているのではなかったか?(笑!

もっとも近頃は男でもない女でもないという一群の存在も確認されているようですが、これをどう捉えどう説明すればいいか?今までにはなかった新しい理論が求められるということなのでしょう。

これと同じように科学者にとっては、この世に起きている森羅万象を正しく説明するためには、理論的に導き出せる新しい素粒子の存在を何としても確認したいということなのでしょう。









◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:12Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年05月27日

生物の証明


ウエブトピックスより、
80年も飲まず食わず? インドのヨガ行者が死去、90歳か

10歳の時に神の祝福を受けてよりより、以来この方食物を摂らなくても日々暮らせて来たということですが。


昨日鳥羽水族館のダイオウグソクムシが、2年超ぶりに脱糞したという話題を取り上げました。生物の証ともいえる3つの観点から考察すれば、ダイオウグソクムシは生きものとは言いがたいくらいレアな存在だと。

一方インドの聖人に戻って、80年以上も飲み食いを断って瞑想とヨガの日々というのが本当なら、深海にひっそりたたずむダイオウグソクムシなど問題にならない程に超レアな「生物」ということなります。しかし、90歳にして老衰で亡くなったということですから、唯一最後に自らの死をもって生物の証明を示したとも言えますね。



  

◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:12Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年05月26日

食わないから出ないのも当たり前・・・?


そもそもこの世に生きる生きものならば、文字通り生きなければなりませんから、活動のためのエネルギー源(食物)を摂らなければならない。ものを摂れば自然の摂理として、出るものは出さなければならいのも道理。

ところが5年間も餌を食べないまま生きていたという鳥羽水族館のダイオウグソクムシ、これはマスコミにも取り上げられ話題になりましたからご存知の方も多いでしょう。

そのダイオウグソクムシなら、ものを摂らないのですからから出るものも出ないというのは、素人にも至極もっとなことに思われます。

ウエブトピックスより、
ダイオウグソクムシ、2年ぶり「お通じ」いつ食べた分?


それにしても私は思うのです。この世に生を受けたものならば、「食べる」ことと「寝る」こと、そして「遺伝子を残そうとする」こと、この三つは生きる証そのものといえますから、この3つを満たすことはその生きものにとって喜びでもあるはずです。


人であるならば、よほどの事情がない限りまず一日たりともものを食べないことはないのは、皆さん経験なさっていますね。ただ出す方は人によって若干違いがみられるようで、3日・4日出ないと言って大騒ぎをすることもあるようです。

私はといえば、「食べる」ことの喜びはもちろんのこと、ほぼ毎日出す方の快感も味わっております。ついでに言わせていただきますと、「寝る」方も日々十分貪っていますし、「遺伝子」の方は(これは過去形になってしまうのが今となっては残念ではありますが)、人並みに残せているようです。(苦笑!

人の世界には「淡泊」ということばがありますが、この三つの生きものの証について考えるとき、ダイオウグソクムシほど「淡泊」な生きものはいないのではないか?

蓬莱山に住まうという仙人やかくのごときダイオウグソクムシであります。


ところでダイオウグソクムシって、「ダイオウ・グソク・ムシ」と区切って読むので正解ですよね。そうであれば、「大王」・「具足」・「虫」という漢字を当てはめたくなります。

まさか「ダイ・オウグソ・クムシ」ということはないでしょうね。ダイオウグソクムシの食性から考えても、「大(ダイ)・大糞(オオクソ)・クムシ」とは考えにくいでしょうから・・・。(爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:58Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年05月25日

「イキイキ」と「キトキト」


TBS系列のテレビバラエティー番組「ニッポンの出番ですよ」は、外国人から見た日本の文化と日本人の思考について分かりやすく教えてくれる優れた番組です。

ずいぶん前に放送されたものですが、日本人ほど擬態語を数多く使い分ける民族はいないということをテーマに取り上げていました。

たとえば食べ物の食感を「サクサク」とか「フワフワァ」、あるいは「プリンプリン」などと表現されても、外国人にはそれがどう違うのかまったく理解できない。欧米にはそのような食感を表す擬態語がないということでした。

欧米にもスナック菓子があると思うのですが、湿気ってしまったクッキーなど美味しくないのは同じだろうと思うのですがね。焼き立てのクッキーを食べたとき、彼らはその美味しさをどう表現するのだろうと逆に不思議に思われます。


ところで同じ日本でも生鮮魚介類が豊富な当地北陸富山では、とりわけ鮮魚が新鮮な状態であることを「キトキト」と表現します。さらにもっと鮮度を強調したいときには、「キットキト」と前の方を詰らせて発音したりもします。

それなら後ろの方も詰らせればもっと鮮度を強調できるかといえば、「キットキット」となってしまうと、これは「必ず、必ず」といった意味合いになってしまいますから、難しいですね。(笑!

蛇足ですが、富山県では空港まで「富山きときと空港」と改名してしまうくらいですから、富山県民がいかに「キトキト」という言葉が好きか知れようというものです。

「キトキト」と同様に富山県人は「イキイキ」ということばも好んで多く使いますが、これは「活動や状態が活発な様子」を表します。

突然天から災難が下りて来たようなこの度のコロナ禍です。「富山きときと空港」も例外ではなく、国内線、国際線問わず全便就航が見合されており、ひっそりと静まり返った空港施設は、とても「イキイキ」で「キトキト」とは表現できないのが残念でなりません。









◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:44Comments(0)一人言

2020年05月24日

時代小説が好きPART167「隠密味見方同心」(8)・(9)


大掛かりな抜け荷絡みの事件を暴き大手柄をたてた南町の敏腕同心・月浦波之進(つきうらなみのしん)であったが、「この世のものとは思えないほど美味しい料理」という謎の言葉を残して、何者かに殺されてしまう。

その波之進の弟・魚之進に「兄の供養のために味見方同心を継げ」との命が、南町奉行・筒井和泉守より下った。

・・・味見方同心?町方にそんな役回の同心なんてあったっけ?


「美味の傍には悪が潜んでいる。食い物の裏に潜む悪事を暴いて、兄の無念をみごと晴らしてみよ」。

筒井和泉守の命に答えんと魚之進は味見方同心として、数々の食い物がらみの事件を一つ一つ解決していきながら、亡き兄の残した謎の言葉「この世のものとは思えないほど美味しい料理」を手掛かりに、岡っ引き麻次とともに兄の足取りをこまめに探索していくのであった。

・・・すると、兄が探索していた大掛かりな抜け荷の背景には、なんと徳川御三家・水戸藩の姿が見え隠れして来るではないか?




そんな大物が相手では、たかが御家人風情の町方同心では太刀打ち出来ようはずがないではないか。兄の仇は諦めるしかないのないのか。大川に身投げしたいほど落胆する魚之進であったが・・・。




最終章のブックカバーに書かれた挿絵をご覧ください。吉原の花魁の着物のすそをまくって腰巻の尻をツンツンと突いているのが魚之進と思われます。もう片方の手は、菓子台にのった大福もちをツンツン。はたしてどっちが柔らかいのやら。(笑!

見るからに切れ者で俊英な兄に比べると凡庸を絵に描いたような魚之進。そんな情けない風情の魚之進でも、かって兄に仕えた岡っ引き麻次や先輩同心の赤塚専十郎も、一つ一つ謎を丹念に解き明かしていく魚之進の探索の仕方を兄以上に高く評価しているのであった。

それは直属上司の与力・安西佐々衛門(さざえもん)を通じて奉行の筒井和泉守の知るところにもなっていた。筒井和泉守は魚之進に兄・波之進がなしえなかった大掛かりな抜け荷の真相解明を託したのであった。

魚之進の謎解きとは別に読者がどうしても気になる結末がもう一つ。兄亡き後も月浦家に残る美貌の兄嫁・お静。お静へのほのかな恋慕に気づき慌てふためく魚之進。

味見方では解くに解けない恋慕の情をいったい味見方同心・月浦魚之進は、どのように解決するのだろう。


さっそく笑いと涙の最終章を読み進めるとしましょう。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:35Comments(0)

2020年05月23日

入浴を楽しむこんなグッズはいかが?


家庭風呂の狭い湯船でも、膝を少し曲げれば肩までゆっくり浸かることが出来ますね。少しお湯がもったいないようでも、体を沈めたときに湯船の淵からザァ~とお湯がこぼれ落ちるときの至福に勝るものはないように思われます。その上こういう入浴グッズがあれば、もっと至福を味わえるかもしれません。


私が愛読する日経の毎週土曜日に別刷りででついてくる「日経プラス1」、何といっても1面に大きく掲載されている何でもランキングが楽しみです。興味がひかれたランキングは切り抜きにしてとっておき、後で読み直しては口元を緩めています。

「お風呂を楽しむグッズ 」ランキングというのがありました。

日本人は皆お風呂好き、西欧人はそんなに毎日入浴しなくても身体の清潔は保てるのにと、日本人の風呂好きに首を傾げるそうですが、我々日本人から言わせれば、バスタブの中を石鹸であわ立たせて身体ををブラシで擦って、シャワーで流して終わりという入浴の仕方こそ、お風呂の楽しみ方を知らない貧しい入浴の文化だと反論したくなります。

温かいお湯に肩まで浸かり、一日の疲れを癒す。この「癒し」にこそ入浴の最大の魅力があると言えるでのではないか?私もこの「癒し」を求めてほぼ毎日入浴をしていますが、残念ながらこのような入浴グッズとは無縁です。

ランキングを見ていくと、最近では電子機器の発達と小型化により、お風呂場に音楽プレーヤーやテレビなどを持ち込む人が増えたということでしょうか。電子機器は水が大敵ですから、それを防ぐ便利グッズがランクの半分を占めているようです。

ただそれは音楽をお風呂場でも楽しみたいということでしょ。音楽が主で、お風呂が従のように思えもします。

私なら、3位の「カオルバス」と6位の「ジェリーフィッシュバスライト」、聴覚系より視覚系グッズを選びたいです。「カオルバス」は3150円なら、ちょっと食指が動かされます。

ところで私が今嵌まっているグッズは、入浴剤。日替わりで、○○温泉、□□の湯・・・などの入浴剤を湯ぶねに入れて、ささやかではありますが温泉気分を味わっています。ちょっとわびしいですかね。。。(苦笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:33Comments(0)一人言

2020年05月22日

人口「蜘蛛の糸」


普段目にするクモの糸が、それほど強靭だとは知りませんでした。
クモの糸の強度は、同じ太さの鋼鉄を上回り、伸縮性はナイロンを上回る、そんな夢のような繊維を人工的に量産する技術が開発されたという話題。

ウエブニュースより
人工クモ糸、量産技術を開発 鋼鉄より強い「夢の繊維」

人口クモの糸のさまざまなすぐれた特徴もさることながら、石油製品を使わなくても人工繊維が作れるというところが、何よりも画期的ですよね。物質文明にどっぷりと浸かった現代人にとって、化石燃料が枯渇した世界というのは想像するだに難いですが、少なくともそのような場合でも人類は着衣をまとっていることができる。(笑!


さて、芥川が現代に甦りこのニュースを知ったならば、はたしてどう言うだろうか?名作「蜘蛛の糸」のエンディングは、もしかしたら違った展開になっていたかも知れませんね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蜘蛛の糸/杜子春改版 (新潮文庫) [ 芥川龍之介 ]
価格:352円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)








◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:03Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年05月20日

近づく麦秋


当地北陸富山は米どころ。

5月もあと10日余りになって、満々と水をを貼られた田んぼではすでに田植えも終わり、風に早苗が心地よさそうに揺れています。



会社の社屋の2階から眺めるこの光景ですが、例年なら何枚の田んぼかは休耕田か転作に麦か大豆が植えられていたりするのですが、今年はすべての田んぼに水が張られています。

兼業農家を営む友人の話では、収入の面からいえばやはり米作りが一番多いとのことで、農家の方はどうしても米作りをしたいというのが本音なのだとか。農協からの指導で転作の依頼が来るのだそうですが、その年は休耕田にしてしまうということです。栽培の経験のない麦や大豆は、転作奨励金が支給されたとしても手間暇がかかって割に合わないとのこと。


これは別のところで撮った麦畑の写真。すでに麦秋の季節になったことが、黄金色に色づきつつある穂先を見てもわかりますね。



穂先からピンとひげが伸びていますから、これは大麦ですね。昨年の秋10月も下旬に作付けされたものでしょう。


田んぼに植えられたばかりの早苗にとっては、これからの温暖で湿潤な梅雨の季節は成長に欠かせませんが、収穫の迫った麦にとっては長雨は困ります。

この麦畑も本格的な梅雨に入る前、来月初めころには収穫されることになりますね。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:48Comments(0)今日あったこと

2020年05月19日

鮎と加齢臭


間もなく鮎の美味しい季節がやって来ます。鮎は香魚とも書くくらいですから独特の香りが持ち味ですね。その新鮮な鮎の香りと加齢臭が同じ成分であることご存知でしたか?

タレントで東京海洋大学の客員准教授でもあるおさかなクンが言っています。

「新鮮なアユはスイカのような爽やかな香りがしますが、お父さんの加齢臭と同じ成分です」


私も加齢臭とはまったく無関係だった若かりしころ、アユの毛ばり釣りにはまったことがありました。日曜日の早朝に川へ行くとシーズンのうち何回かは、川原一帯にスイカの匂い(赤い果肉の部分ではなく皮の青臭い匂い)が充満しているときがありました。そのようなときは決まって入れ食い状態。スイカの匂いでその日の釣果が予想できたというわけです。

そもそも人は自分がどんな臭いを発しているかなかなかわかりずらいもの。加齢臭って汗とか皮脂など人間の分泌物が関係しているはずですから、人の分泌物の中に青臭い成分が含まれているのでしょう。

文字どおり青臭い青年のころにはそれほどでもなかったものが、歳を経るにしたがって青臭くなるというのは、なんとも皮肉なものものですな・・・。(苦笑!









◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:48Comments(0)ひとり言

2020年05月18日

梅雨のはしり


過日はお茶の産地静岡より茶摘の話題をお届けしました。

当地北陸富山は米どころ、近頃では転作政策の影響で麦や大豆もずいぶん作られるようにはなりましたが、お茶が栽培されているという話は聞きません。

したがって子どものころより見慣れた風景は、5月の上旬ならば代掻き。中旬になれば田植え。

残念ながら、「あかねだすきに菅(すげ)の笠」という「茶摘み」に歌われている光景は見た経験がありません。唱歌でいうならば、もっぱら「茶摘み」よりも「夏は来ぬ」といったところでしょうか。


さみだれの 注ぐ山田に 
早乙女が 裳裾ぬらして
玉苗植うる 夏は来ぬ


今年は5月5日が立夏だということですから、立夏も過ぎてはや二週間余りが過ぎたことになりますね。

当地の今日はあいにく朝から花曇り。今にも雨が落ちて来そうな空模様です。換気を意識して開け放った窓から入る風も、爽やかというよりいくぶん湿気を含くんでいて肌にまとわりつくように感じられます。

田に植えられた早苗にとっては、これからの温暖で湿潤な梅雨こそが成長に欠かせません。当地北陸富山は、間もなく梅雨を迎えようとしています。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:58Comments(0)今日あったこと

2020年05月17日

時代小説が好きPART166「隠密味見方同心」(1)・(2)


南町奉行所きっての腕利き同心・月浦波之進(つきうらなみのしん)に、南町奉行・筒井和泉守より特命が下った。

美味の傍には悪がはびこる。「味見方」として食い物屋を探り、悪事を暴けと。




波之進は大きな抜け荷がらみの事件で大手柄をたてた(三話「くじらの姿焼き騒動」)のであったが、「この世のものとは思えないほど美味しい料理」という謎の言葉を残して、何者かに殺されてしまう。

その波之進の弟・魚之進に「兄の供養のために味見方同心を継げ」との命が下ったのであったが…。




切れ者でその上容姿端麗の兄と違い、気弱な性格でただひなが一日を趣味の魚釣りでぼんやり過ごしていた弟の魚之進に、はたして味見方の隠密捜査ができるのか?

まずブックカバーの挿絵をご覧いただきたい。面長な顔立ちに眼光鋭い切れ長の目。そばをすすろうとしている姿が描かれている(第一話「禿げそば」)のが、兄・波之進。どんぶり飯を片手に、これはどじょう汁だろうか、煮え立った鍋からどじょうをすくい取っているのが、弟・魚之進。同じ切れ長の目でもこちらの顔からは、兄のような俊英さが微塵も感じられません。


そんな魚之進の前に謎の怪僧・北谷道海が現れる。兄・波之進にも仕えた岡っ引き麻次は、「ありゃ~、すでに捕まえられて獄死したとされている河内山宗俊(こうちやまそうしゅん)に違ぇ~ありませんぜ」と告げる。

道海が河内山宗俊だとしたら・・・?そして大掛かりな抜け荷の背景に見え隠れする御前と呼ばれる黒幕とは誰か?河内山宗俊はその御前とどのようなつながりがあるのか?

波之進が遺した「この世のものとは思えないほど美味しい料理」を求めて、味見方同心・月浦魚之進は、今日も江戸市中の「食い物」の探索に明け暮れる。

はたして魚之進は、事件の全容を暴き兄・波之進の敵をみごと打つことができるのだろうか?






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:10Comments(0)

2020年05月16日

フェースシールド姿で飲む酒の味


人びとの生活様式を一変させてしまったこの度の新型コロナ禍です。

私たちはどうかこの禍がこれ以上広がることなく、何とか無事に収束してくれることを願うのですが、仮に収まったとしてもかってのような日常の生活にすぐ戻るということは難しいのではないかという意見も多くあるようです。

たとえば人と会うときはマスクの着用がエチケットであるというようなことが定着するのではないか?


緊急事態宣言の緩和を受けて、東京都や大阪府、愛知県といった一部の都府県を除いた地域で、自粛していた営業施設の段階的な再開を認めるという明るいニュースも聞こえます。

しかし、今までのように人の足が営業施設に向かうものだろうかと、俄か心理学者( ← 私のことです)は思うのです。

たとえば飲み会。気のおけない仲間とワイワイガヤガヤと酒を酌み交わす。かっては当たり前のように見られた居酒屋の光景ですが、私にはその光景が再びすぐに見られるようになるとは到底思えません。

ましてや、フェースシールドで顔を覆い、ハンカチで口元を覆って会話しましょうなんて、そんなことをしてまで酒を飲みたいかと思ってしまいます。

大分県と大分県酒造組合が、「新しい生活様式」での飲み会を考えるきっかけにしようと、県職員らがこんな飲み会を催したそうですが・・・。


ウエブトピックスより、
フェースシールド姿で飲食、ハンカチで口元覆い会話

同時に配信されている写真をご覧ください。フェースシールドの隙間からグラスを口元に差し入れるようにしている男性が写っていますが、顔は引きつっていますよ。


とても残念なことですが、飲み会の「新しい生活様式」が定着するとは、とても思えません。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:11Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年05月15日

「喜びの感覚」を翌朝目覚めたときにも思い出せるようにしておきたいものだと・・・。


「若いころは、それこそ食うものも食わず、着る物も着ず、それこそ身を粉にして・・・」

「お爺ちゃん、その話はもう何度も聞いたよ」

老人が何度でも同じことを繰り返してしゃべることを、老いの繰り言などと呼ばれていますね。・・・そろそろ私も気をつけないと。(笑!


人はなぜ自分のことを何度も繰り返して語ろうとするのか?

それは、自分について話すことで、食べ物やお金で感じるのと同じ「喜びの感覚」を脳のなかに呼び起こすからだということが、研究によって明らかになっているのだとか。

フェイスブックやツイッターといったソーシャルメディアの人気が沸騰しているのも、自分個人のことを外部に発信する「喜びの感覚」で説明ができるということです。


そうすれば、トランプ大統領は「喜びの感覚」に酔っていらっしゃるのだろうか?お酒は一滴も口にされない方だそうです。ツイッターに酔いを求めていらっしゃるのでしょうか?


・・・う~む、私に言わせれば、そんなものでよく酔えるなと。(笑!

もっとも、アルコールによって脳内に「喜びの感覚」が呼び起こされるのは間違いないことではあるようですが、大概はもうしばらくすると、それが喜びなのか何なのかまったく判別できなくなってしまうのが、私のパターンなのであります。

「喜びの感覚」を翌朝目覚めたときにも思い出せるようにしておきたいものだと、常々反省することしきりです。(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:48Comments(0)一人言

2020年05月14日

日の出の位置


今朝の日の出。



スマホの記録を見ると、時刻は4時51分とあります。ずいぶん早くなりましたね。

暦をめくると来月21日が夏至ですから、夏至ともなれば日の出は時間にしてあと30分余り早まるのでしょうか。位置だと写真の左端に製紙工場のひと際長い煙突が1本かろうじて写っていますが、この辺りから太陽が顔をのぞかせることになりますかね。

ちなみに春分の日にも日の出を観測しておりますので、ご紹介しますと、



時刻は6時15分。位置は冒頭の写真中央に伸びている用水路の延長線上にある北アルプス立山連峰の剣岳頂上付近となります。


同じことが秋分の日と冬至の間でもあるわけですが、この時は剣岳の山頂から南側に伸びる稜線上(写真の右側)を太陽が移動することになります。

ただ、秋から冬の季節のことになりますから、寒くなってくればでいつまでも布団が恋しい。早起きもしづらいのが人間の摂理というものでしょう。

・・・というわけで、冬の期間は観測者の怠情により観測できておりません。(笑!


天道の摂理は何人をもってしても歪めることが叶わないのは言うに及びませんが、よくよく考えてみれば、冬の朝に布団の温もりが恋しいというのも、なかなかに動かしがたい人間の摂理というものではありませんか?(・・・爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:04Comments(0)今日あったこと

2020年05月13日

散居村


なるほどパレットとは上手く例えたましたね。

水を張った田んぼが夕日に茜色に染まる光景は、たしかにパレットのようです。

ウエブトピックスより、
夕日のパレット、染まる田園 富山の黒部川扇状地


わが故郷富山県はその名のごとく山に富んだ県。3000m級の山々が連なる北アルプスからは、何本もの河川が富山湾に流れ込み、富山平野に扇状地を形成しています。

黒部川扇状地は富山平野の東側に位置しますが、中央部には神通川、西部には庄川がいづれも大きな扇状地を形成しています。

特に県西部の山間に開けた都市・砺波市は、この庄川が作った扇状地にある「散居村」と呼ばれる集落で有名です。

昔より人々は水利の良いこの扇状地に田んぼを開き、そのすぐ脇に屋敷を建てて、その周りをカイニョウとよばれる防風林で囲んだ家々が、「散居村」を形成しています。その集落の家の数は7000戸と言いますから、その眺めたやるや壮絶の一語に尽きます。

私はその砺波市より南(平野部)に位置する高岡市に住んでいますが、高岡市まで来るとさすがに扇状地も開ききっていますから、散居村の風景は見られませんね。


この散居村に家を構えている友人の、散居村ならではのこんな話をご紹介しておきましょう。皆さん町内の回覧板はどうなさっていますか?

・・・どうするって、回覧板は読んで字のごとく回覧するから回覧板。左隣から来た回覧板は右隣へ持っていくものでしょ。ちょっと草履を引っ掛け隣まで、ということになるのですが、散居村の集落では、隣に行くまでが大変。車で回覧板を届けに行くというのです。

昨今ではどこの地方都市でも若者の人口が減り、家を守るのは70歳・80歳代のお年寄りが多くなりました。友人のご近所は、いづれも老人のひとり暮らしの家ばかりなので、次の家までまた回覧板を持って回わらなければならない。3軒目でようやく回覧板を置いて家に戻って来るまで小一時間も掛かるのだと。

すごいでしょ、散居村って。(笑!


しかし、都会ではマンションの隣に住む人の名前どころか顔さえ知らないというのが当たり前だそうですから、隣(といっても来るまで5分)のばあちゃん、そのまた隣(車で10分)のじいちゃんの顔を見て、少しばかり世間話をしながら安否を確認しているのだというわが友人は、素晴らしいではありませんか。

散居村って、風景だけではなく、そこに住む人も人情味あふれる素晴らしい人たちばかりだということおわかりいただけたでしょうか。


・・・どうです。貴方も散居村に住んでみられてはいかがか?




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:54Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年05月12日

長屋のトイレも借りてみたい


店(たな)中の尻で大家は餅をつき

お奨めの一冊「江戸川柳で現代を読む」から一首。本棚から取り出して、また読み返しています。

江戸時代長屋の共同トイレの糞尿は、貴重な有機肥料として高く売れた。年の暮れに溜まった糞尿を売れば、餅代どころか正月を迎えるもろもろの準備ができてまだゆうにお釣りが出たといいます。

そのことを羨んで長屋の住民が詠んだ川柳は秀逸の一語につきますね。

当時の江戸は世界に類を見ない リサイクル都市であったことをものがたる一首ですが、長屋の糞尿に限らず、古着や傘はもちろん、修理のできない鍋釜、ちり紙、障子の破れ紙、かまどの灰まで、ありとあらゆるものを取っておけば、専門の業者が長屋を巡ってきてはそれらを回収し、いくらかの代金を払ってくれた。


これに関連して、物質文明にどっぷりと浸かった現代には見られぬ"心豊かな生活ぶり"を窺い知ることが出来るこんな江戸川柳が、「お江戸でござる」(杉浦日向子著)にも載っています。


【送料無料】お江戸でござる [ 杉浦日向子 ]

【送料無料】お江戸でござる [ 杉浦日向子 ]価格:515円(税込、送料込)




焼き接ぎ屋 夫婦喧嘩の角に立ち


茶碗が割れたからといって、捨ててしまうのが現代人。ところが、江戸人は、しっかり取っておいて「焼き接ぎ屋」がやって来るのを待つのです。

おそらくこんなやり取りが長屋の辻で交わされたのでしょうね。


「割れ物は、ないかぇ~、焼き接ぎ屋でござぁ~い」

「ちょいと、この茶碗接いでおくれっ!」

「あいよ、ただいま。・・・それにしても、御かみさん、派手にやりやしたねぇ~」

「そうとも、ったく、うちの宿六ときたら。・・・イヤだねぇ~、何を言わせるんだい」



白玉粉と呼ばれた粉(今でいう水酸化カルシウム)にフノリと粘土を加えたもので、割れた瀬戸物を接着して、熱を加えて焼き接ぎ、元どおりに修正してくれるのが、「焼き接ぎ屋」さんというわけ。

商売上手の「焼き接ぎ屋」は、夫婦喧嘩のあとにやって来たというのが、先にあげた川柳だったのです。


なるほど、感性豊かな江戸人の生活は、『ゆ・た・か』に相違ありません。

私も叶うことならば、そんな長屋の角に立って、住人の様子を窺ってみたいものです・・・。長屋のトイレも借りてみたいものですな。(爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:47Comments(0)

2020年05月11日

草刈り


ブ~ンというけたたましいエンジンの音に、窓を開けるとプ~ンと鼻をつく青臭い草のにおい。

会社の敷地の廻りの緑地帯の草刈りの様子です。



夏草や・・・とかの俳聖が詠んだのはあまりにも有名ですね。ならばと私もと、頭をひねってみましたが、何~んも浮かびません。(笑!


・・・まてよ、そういえばこのアングルで撮った別の写真があったぞと思い出しました。これです。




この年は我われ北陸人に豪雪ということばを再び思い起こさせた冬でした。2018年の1月中旬2月上旬の2度にわたって、当地北陸富山はすっぽり雪に覆われてしまったのでした。一晩に1メートル級の降雪というのは、豪雪ということばが造語された今では伝説となったあの昭和38年以来のことでしたからね。驚きましたね。


まあ、冬に雪が積もれば雪を搔かねばならぬ、夏に草が茂れば刈らねばならぬというのが人の生業というものかもしれません。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:11Comments(0)ひとり言

2020年05月10日

「いづれがアヤメかカキツバタ」


「いづれがアヤメかカキツバタ」は、甲乙つけがたい、どちらも優れているという時に本来使う言葉ですが、最近ではよく似ていて区別がつかないと言う意味でも使うようです。

アヤメやカキツバタはもう少し先、梅雨に入ろうかという頃の花。それよりより一足早く例年5月中旬過ぎから下旬にかけて開花するこの花も、区別し難い素人泣かせの花です。これはサツキでしょうか?ツツジでしょうか?

いづれがサツキかツツジ?


白い花をつける株もあれば赤紫、薄ピンクの株もあり、さらに同じ株に白とピンクが揃って咲くものまであり、花弁の大きさも大きいのもあれば小さいのもあったり。・・・よく分かりません。

まあサツキであれツツジであれいずれにしても言えることは、「いづれがアヤメかカキツバタ」の本来の意味がそうであるように、人心を和ませてくれる甲乙つけがたい美しい花であることに変わりはありませんね。

今年は例年になく春の訪れの早かった年でした。梅や桜もそうであったように、1週間から10日ほど早く花をつけてくれたようです。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:28Comments(0)草花