★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2020年03月31日

貴方は目玉焼きに何をかけて食べますか?


昨日車を走らせながらラジオを聞いていたら、NHKで目玉焼きに何をかけて食べるかという話題で盛り上がっていました。

ゲストに招かれていた音楽関係のグループの方の最初の第一声は、「塩」。次の人が「何もかけない」。3人目にして「醤油」という答え。

えっ、ソースでしょうよと思いましたが・・・。

ソースといっても、ユニバーサルソースと呼ぶのでしょうかね?決してフランス料理でいうところのソースではありません。

街中の定食屋などへ行くと、テーブルの上に必ず黒い液体の入った小瓶が置いてありますね。一つは醤油、そして醤油よりすこし大きめの瓶に入っているのがソース。あと塩、こしょう、これらがセットになって並べられていますよね。

家庭でも必ず食卓に置いてあるでしょう。醤油注ぎとソース注ぎの小瓶。最近ではペットボトルやチューブ入りのものが主流になってきました。

そこで調べて見ましたら、目玉焼きに掛けるものの第1位はダントツで醤油ということでした。

まあ、醤油というのもわからないではありませんね。そういわれてみれば、私の場合黄身まで固焼きにしてある場合はやはりソースですが、黄身が半熟の場合は、白身だけ先に食べて、黄身はご飯の上に乗せて卵かけご飯のようにして食べるのが好きです。卵ご飯ですから、ソースというわけにはいかない。当然醤油ということになりますか。

貴方は目玉焼きに何をかけて食べますか?










◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:28Comments(0)

2020年03月30日

人類発達の起源、手の次は指?


なぜヒトは二本足で歩くようになったのか?食い物が関係していたとは、ヒトも他の動物と同じように食うことが生きることそのものであったということでしょうか?

ウエブトピックスより
二足歩行は食料独り占めのため 京大などチンパンジーを分析

確かに四足ではマンゴーを確保できるのは、口だけになりますから1個。2足なら手が空きますから、口と合わせて3個。

・・・う~む、なるほど素人にも分かりやすい学説ですね。(笑!


私にも確かにその遺伝子が受け継がれていて、ひょっとすると他の個体よりもそれが強く働いているのではないかと思われる私の幼いころの話です。

私が子どものころはカステラといえば、そうそう口にできるお菓子ではありませんでした。そのカステラの思い出・・・。

母親が私たち兄弟にカステラを切り分けてくれるときは、母の手元にぴったり寄り添って、カステラの切り身の厚さを息を殺して眼光鋭く観察していたものです。

かくして一番厚いカステラは私の胃に収まるのが常でしたが、カステラって必ず敷き紙に甘いこげ茶色の生地がこびりついていますよね。後からカステラの箱をこっそり開けて、これを指でこそげ取って食べたことも懐かしく思い出されます。

もしかしたら人類の手指の発達もやはり二足歩行と同じように、食い物を少しでも多く取ろうとしたことにその起源があるのかも知れませんぞ!?

京都大学霊長類研究所の先生、手の次は指ですぞ。・・・ダメか!? (爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:56Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月29日

「遊遊漢字学」が楽しみPART115「春」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

本日阿辻先生が取り上げた漢字は、「春」。この「遊遊漢字学」の掲載が開始されたのが2017年の春3月のことでしたから、丸3年にわたって、私は日曜日の朝をワクワクしながら迎えたことになります。春は卒業式のシーズン。別れの季節でもありますね。本日の投稿を以て最終回となるこの講座のテーマが「春」というのは、これはいかにも阿辻先生らしい心配りといえましょう。

「春」はもともとは、「艸(くさ)」と「屯」と「日」と書いたのだと阿辻先生は教えてくれています。「屯」には「草木が芽生えるさま」の意があり、そこから「春」とは「うららかな陽ざしのもとに草木が芽を出す」ことなのだと。

日本人なら春をサクラの開花とともに実感するでしょうけれど、漢字の本場中国では「柳絮(りゅうじょ)」(ヤナギの綿毛)が飛ぶ時期に春の到来を知ように、いかなる国でも人々が心待ちにする春は、厳しい冬に耐えて静まりかえっていた木々や花々が、うららかな陽光をあびて成長をはじめようとする時に凝縮するようだと。

また「春」と「青」をつなぐと、これまたお馴染みの「青春」という熟語になりますね。まあ今さらこの歳ともなれば、ただただ甘酸っぱい感傷がのどをつくばかりの感はありますが、阿辻先生は「青春とは芽吹きだした植物のように無限の可能性を秘めて、これから花を咲かせていく時期なのだ」とおっしゃっておられるように、たとえ枯れ尾花と後ろ指を指されようとも一花咲かせる努力をしてみましょうか。(苦笑!

阿辻先生、3年間の長きにわたってありがとうございました。しばらくして後、この「遊遊漢字学」が編集校正されて出版されることを心待ちにしています。そうしたら私もかの孔子を少しでも真似て、「葦編三絶(いへんさんぜつ)」に勤しみたいと思います。

阿辻先生には、ご健康に留意され、今後ますますご活躍されますことを心より祈念しています。

私の『「遊遊漢字学」が楽しみ』も、本日のPART115を以て終了とさせていただきます。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:55Comments(0)一人言

2020年03月28日

えげつなさでは群を抜いている寄生生物


突然ですが「冬虫夏草」ってご存じでしたか。私も朝鮮人参とかいった類の高価な漢方薬の一種ぐらいにしか承知していませんでした。それにしても冬の虫と夏の草とは不思議な名前をつけたものだと思いませんか?

モウセンゴケやハエトリソウのような食虫植物がいることは知っていましたが、昆虫に寄生する菌類がいたとは知りませんでした。

・・・「夏草冬濤」なら井上靖の小説の名前ですから、こちらの方はよく知っていますがね。


「冬虫夏草」、名前から想像するに、冬の間は昆虫であったはずが、夏になったら草(菌類)に化けたということなのでしょう。よくよく考えると恐ろしい名前ではありませんか。

これは人間で言えば水虫のようなものか?(笑!

人間ならかゆいのを我慢すればいいだけのことかもしれませんが、生きながらにして体が菌類の一部になってしまうなんて、この菌類にとりつかれた昆虫の最後こそ凄まじいの一言につきます。えげつなさでは群を抜いている寄生生物と言えましょう。もっともそれを自然の山野から探し出してきて、百薬の長として高値で売り買いする人間も、えげつなさ、凄まじさでは劣らぬ生き物に違いはないのでしょうけれど・・・。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:48Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月27日

ホタルイカの身投げ


自ら命を絶つということをするのは、人間だけに見られる行動だと言いますが、動物の謎の行動として、例えば鯨やイルカが海岸の浅瀬に乗り上げて沖に戻れなくなって死ぬという事例も数多く報告されています。これは果たして自殺なのか、事故なのか、高い知能を持つ高等動物だけに、もしかすると自殺かもしれないと疑りたくなります。彼らにも人間と同じように先々を悲観するというようなことがあるのだろうか?

当地北陸富山では、今が名物ホタルイカの旬。富山湾に面した多くの漁港でこのホタルイカが水揚げされます。

さてそのホタルイカですが、この時期当地では冒頭にあげた鯨のように、「ホタルイカの身投げ」と呼ばれる自殺行動(?)が見られることがしばしばあります。

群れで浜に押し寄せ、大量のホタルイカが砂浜に打ち寄せられるのです。
そんな時は、膝ほどまで水に浸かるのを我慢すれば、たもで簡単にホタルイカをすくい取ることができるのです。

南風が吹き込んで気温が上がり、もや~とした生温かい陽気の深夜に、よくその身投げ行動が見られるので、そんな日の夜には、たもとバケツ持参でホタルイカの身投げを待つ人で砂浜が賑ったりします。

当地ならではの春先の風物詩の一つです。ただしこの風物詩、ホタルイカも自殺を思いとどまることがあるのかないのか、いくら待っても「身投げ」がなくて、空振りすることしばしばです。眠い目を真っ赤に腫らし、膝どころか尻までビショビショにぬらして、一晩無為に過ごすという情けない羽目になるのです。

昨日夕方の地元民放テレビのニュースでも取り上げていました。昨日未明の「ホタルイカの身投げ」の名所(?)の浜の様子を取り上げていました。三種の道具(タモ、バケツ。懐中電灯)を手にした大勢の人たちが、ホタルイカをすくっている様子を放映していました。番組の女性ニュースキャスターも自分で捕ったホタルイカをその場で茹でてもらい、アツアツのところを頬張っていました。

「ふはぁ、ふはぁ・・・。う~ん、美味しい!」

沖で取れるホタルイカと違って、浜に身投げするホタルイカは、砂が噛んでいてジャリジャリすることがあるんですよ。(私も経験者ですので・・・笑!)


ところで皆さんもお気づきのことでしょうけれど、「身投げ」を辞書で引くと「(水中などに)自分から飛び込んで死ぬこと。投身」とあります。言葉としてはホタルイカが「身投げ」するという表現はおかしいと思うのですが、ぴったりした言い方が思いつきません。

ホタルイカの「身上げ」、「陸投げ」「浜投げ」もおかしいでしょ。


毎年ホタルイカが魚屋さんの店頭に並ぶこの時期になると、いつも「身投げ」という言葉の用法について思い悩んでいる自分に気づき、苦笑しています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:20Comments(0)今日あったこと

2020年03月26日

そういうこともあったねと、笑って話せる日は来るか?


感染拡大の勢いに一向に衰えを見せぬ新型コロナウィルス。中国の武漢で重症の肺炎を併発する風邪が流行しているらしいということがニュースに流れ出したのは、
年が明けた1月も中旬のことでした。この時は遠く離れた中国の内陸部の都市のこと。SARSのときがそうだったように、その内収まるだろうと気にもかけずにいたのでしたが。

それが2か月も経たぬうちに、全世界に飛び火してしまった。新型コロナウィルスによる死者は、日本時間の26日午前2時時点で2万人以上に達したと報道されています。

コロナウィルスということばを耳にする前はどうだったかと記憶をたどると、「ゴーンショック」ということばが世間を騒がせていました。もっとも私の場合には、一度でいいからプライベートジェットなんぞに乗ってみたいものだのやっかみ半分でしたが。(笑!

さらにプライベートジェットから大陸に目を転じれば、犯罪者引き渡し条例の改正を契機にした中国に対する香港市民の反発とデモ騒ぎ。中国政府は強制鎮圧のためには人民軍の投入も辞さないにちがいない。第二の天安門の惨劇が繰り返されるのではないかと、世界中が耳目をそばだてていた。

今思えば、新型コロナは人民軍などよりはるかに強力であったということか?香港市民が人民軍の戦車に蹂躙されるという惨劇は回避されたというものの、その代償として、世界中の人々が新型コロナウィルスに蹂躙されることになってしまった。


「ゴーンショック」にしても、「香港のデモ騒ぎ」にしても、そういえばあんなこともあったと今思い起こしているように、「新型コロナウィルス」の脅威も数か月後に笑って思い出せるときが来ることを切に祈っています。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:31Comments(0)一人言

2020年03月25日

「えげつない!寄生生物」


新型コロナウイルスの猛威はとどまるところをしらず、世界中で拡大の一途をたどる様相です。「パンデミック」という言葉が重く人々の心にのしかかります。

昨日立ち寄った書店で、こんな書物が目にとまりました。




この世の中には自ら単独では生きていけないものの、他の生物を宿主としてその生物に寄生して生きるという生物が多くいることは知っていましたが、題名にあるごとくまさにこんな「えげつない」寄生生物がいるとは知りませんでした。

寄生した宿主から栄養を摂るだけでなく、その宿主の行動までコントロールしてしまう「えげつない」というより恐ろしい寄生生物がいるとは、俄かには信じがたいです。

ところでコロナウィルスというのは、生物のなのか生物でないのかという議論は専門家に任せるとして、人の細胞内に入り込みそこで増殖するということからすれば、これは生物とは言いがたいとしても、コロナウイルスは人に寄生するといえるのではないか?

本書に取り上げられているさまざまな生態をもった寄生生物よりも、「えげつなさ」については群を抜いた感のある新型コロナウィルスといえます。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 14:42Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月24日

関節がポキポキ鳴るのはなぜか?



皆さん誰しも経験されていることでしょうが、指の関節がポキポキ鳴る(あるいは鳴らす)ってことありますよね。

この音、どうして鳴るのか不思議に思ったことありませんか?

私はてっきり関節の蝶つがいが擦れてポキッというのだとばかり思っていましたが。一度鳴らすと、そのあとしばらく時間をおかないと鳴らないのも不思議です。


ウエブトピックスより、
指の関節なぜ鳴る、100年の謎解明か

えぇ~、そんなことが100年も謎だったなんて驚きですね。

ナニナニ、音が鳴る原因は、関節内の液体の中で生じる気泡の崩壊によるものだですって。

関節の中に体液があるっていうのは、まあわからなくもありませんが、体液の中に気泡が生じているっていうのは、まったく初耳ですね。首を傾げたくなります。

私の場合、首を傾げるときもポキッと音が鳴ることがありますが、頚椎のどの部分に気泡があって、しかも崩壊するのだろう?腰もひねると音がしますよ。腰の場合は、ポキッではなくバキバキって感じですけど。

厄介なのは、指でも首でも腰でも音が鳴らないとすっきりしない。クセになりますよね。指をポキポキ鳴らすのはよくない。関節が変形したり太くなったりすると言いませんか?

医師らによれば、この関節鳴らしが有益か有害かについてはまだ明らかになっていないということですが、少なくとも有益ということはなさそうに思えます。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:44Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月23日

人工知能(AI)も錯覚する


将棋や囲碁の専門棋士を次々に倒して一躍有名になった人工知能(AI)。蓄えた膨大なデーターをもとに次々と正確な着手を選択し、人間を追い詰める冷酷無比な姿からは、人間世界にありがちの錯覚などということばとは全く無縁のように思われますが、豈はからんや人間同様錯覚もするというのです。

ウエブトピックスより、
人工知能(AI)も錯覚 錯視画像に誤って「回転」と判断


同時に配信されている丸い歯車が重なったように見える画像をじっと見つめていると、確かにぐるぐる回り出す。

人工知能(AI)は、錯視画であっても断片的な画像として取り込むのだから、静止していると判断しそうなものです。

それが人間と同じ錯覚を起こすとは、「0」と「1」だけで情報処理しているまったく無機質の人工知能(AI)の脳みそにも、意外と温かい血が通っているのかも知れないぞと、私なんぞは"錯覚"をしてしまいそうです。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:06Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月22日

「遊遊漢字学」が楽しみPART114「竹帛(ちくはく)」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

今週阿辻先生が取り上げた漢字は「竹帛(ちくはく)」。

何とも見慣れぬ言葉です。まあ「竹」はお馴染みの漢字ですからわかるとして、問題は「帛」。読みは「ハク」で絹、絹布のこと。

つまり「竹帛(ちくはく)」とは、竹と絹のことで紙が発明される前に文字を記した素材のこと。

竹を削って長さ23センチ幅7ミリくらいの短冊とした「竹簡」や「木簡」は、古代中国で紙が発明される前に最も広く使われたたことは、以前この講座で学びました。

一方絹は三千以上も前の甲骨文字の時代から、「桑」や「蚕」の文字があるそうで、すでにその時代から養蚕がおこなわれていたことがわかると阿辻先生は教えてくれています。

現代においてさえ絹は高価な繊維で、絹の着物など庶民にはなかな身に着けることは出来ないように、そんな高価のものに文字を書き付けるということは、さすがに漢代より前にはほとんど見当たらないそうです。しかし逆に、大切な文章は絹に記してまで残す価値があったということでもあるわけで、文字がいかに大切であったかの証明でもあります。

孔子が説いた儒学では、親に対する「孝」を大切にしましたが、もっとも究極の親孝行は、「あの優れた方のご両親はきっと素晴らしい人だったのに違いない」と、世間に両親の存在を顕彰することにあったと阿辻先生は教えてくれています。

儒学の経典『孝経』の冒頭には、「立身行道 揚名於後世 以顯父母 孝之終也(身を立て道を行い、名を後世に揚げ、もって父母を顕かにするは孝の終わりなり)」と記してあると。

これを「名を竹帛(ちくはく)に垂(た)る」というと。


・・・う~む、私も後世に「竹帛」垂(た)りたいものだとは思いますがね。今この歳になって初めて「竹帛」ということばを知るようでは、とても無理というものです。(涙!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:44Comments(0)一人言

2020年03月21日

忘却のメカニズム


学生時代に5桁・6桁の暗算などお手のもの、掛け算・割り算はもちろんのこと平方根まで一瞬のうちに答えを出してしまうそろばんの得意な友人がいました。頭の中に置いたそろばんの珠をはじいて計算しているのでしょうけれど、どうやってそんなに何桁もの珠の位置を次々と記憶できるのかと聞いたことがあります。

「珠の位置は次から次へ変わっていくから、そんなものを覚えようとしても意味がない。直前に置いた珠の位置をいち早く忘れてしまうことだ」

友人の返答に目を丸くしたことを覚えています。


その記憶について、線虫を使った実験で記憶を積極的に忘れさせる働きをする神経細胞が見つかったという研究報告が、ウエブニュースに配信されています。

記憶忘却促す神経細胞を発見 九大と名大

神経細胞が互いに忘却を促す物質を出しているんだとか・・・。

そろばんなら、「ご破産で願いましては」とそろばんの珠を払えば簡単ですが、線虫といえども頭の中は複雑に出来ているんですね。

ヒトなどの高等生物にも、類似のメカニズムが働いている可能性があるということですから、そうすれば、冒頭にあげたそろばんの得意な私の友人は、超スピードで忘却を促す物質を作り出していたということになるんでしょうか?

まぁ、少なくとも私に関していうなら、神経細胞の中は忘却を促す物質でいっぱいになっているのではないかと思われます・・・。(爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:12Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月20日

やはり外出は控えた方がいいのでしょうが・・・。


新型コロナウィルスの感染から身を守るため、出来るだけ外出を控えじっと家で過ごすことを国はすすめているようですが、どうしても外出しなければならないときはどうする?

昨日所用で長野県小諸市まで行ってまいりました。当地富山県高岡市からは北陸新幹線"はくたか"号を利用して、新高岡から佐久平まで1時間50分余り。佐久平からJR小梅線で15分程でしたか。乗り継ぎに30分以上待たされたとはいえ、2時間半余りで目的地の小諸へ行くことができました。

公共交通機関を利用しての遠出は、何かとためらわれたのですが、仕事ですからしょうがないではありませんか。生活が懸かっている。(苦笑!

昼時になって腹が空けば、飯も食わねばならん。ということで、佐久平駅の待ち合わせ時間に食べたそば。「佐久平そば」です。



北陸新幹線の様子はというと、やはり利用客は少なかったですね。新幹線の座席は進行方向の右側にABCの3席、左側にDEの2席の配置ですが、乗客は私も含めて皆E席に座っている。右側のABC席にはほとんど乗客が見当たらずガラガラ状態。どうもJR側でチケットを販売する段階でそのような配慮がなされているようです。

「当列車ではたえず室内の換気を行っています」というアナウンスも何度も耳にしました。もちろん乗務員は皆さんマスク着用。乗客も私を含めて誰一人マスクをしていない者はいない。私なんぞはその上携帯用のアルコール消毒液持参ですからね。(笑!

まあ、「佐久平そば」を食べるときにはさすがに外しましたけど、家に帰ってくるまでマスクはしっかり着用。手指には頻繁にアルコールをシュ、シュッ。

・・・こんなこといつまで続くのでしょうかね?早く収束してもらいたいものです。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:21Comments(0)今日あったこと

2020年03月19日

お奨めの一冊『モナ・リザは高脂血症だった』


天は二物を与えずといいますが、何ごとにも例外があるのは世の常でもありましょう。例えば文壇に目をやれば、作家にして医者という大きな二足のわらじを履いているという人いますね。

まずすぐ名前が出るのは、明治の文豪・森鴎外。鴎外は軍医でしたね。斎藤茂吉は歌人にして精神科医。その子息である北 杜夫も父同様精神科医で作家。手塚治虫は医学博士でありながら、医者の道に進まなかった変わり種。まあ、その種は言うまでもなく大天才の種だったわけですが。

昭和・平成にまで時代を下ると、「失楽園」の渡辺純一は確か外科医でなかったか。時代小説で次から次へヒットを飛ばす上田秀人は、歯科医師の顔を持つ。

もう一人私の好きな作家をあげるとすれば、篠田達明。かなりお歳を召されたようですが、整形外科医としての知見をもとにした『モナ・リザは高脂血症だった』『徳川将軍家十五代のカルテ』『歴代天皇のカルテ』『偉人たちのカルテ』などのユニークな作品を書いている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モナ・リザは高脂血症だった [ 篠田達明 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/3/11時点)




ところで近頃の若い医者は、カルテに記入された検査データばかり見て、患者を診ようとしないと言われて久しいです。大きな病院へ行けば、レントゲンを撮られ、血を採られ、尿を調べられ、あれやこれやの検査、検査検査の連続。それだけで半日を費やしてしまう。ようやく診察室に通されてみれば、若い医者が検査データが打ち込まれたパソコンのモニターを見つめながら、こちらを向うともせず、「〇〇の数値が異常ですねぇ~」などと言うだけ。数字が高いか低いかぐらいなら、私にだって言い当てられる。

その昔名医と言われた医者は、まず「どうなさいました?」と患者の顔色を優しくうかがったものです。

篠田先生こそ、患者の顔色どころか名画に描かれているモデルの顔を見るだけで、ピタリと隠れた病気を探り当てるという名医。

篠田先生は、かの名画を見ただけで、モナ・リザは高脂血症だったと診断されています。


皆さんも『モナ・リザの微笑み』に隠された意外な病気の秘密を探ってみてください。

『モナ・リザは高脂血症だった』お奨めの一冊です。








◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:00Comments(0)

2020年03月18日

「法の支配」の原則も気になる戦後75年の春


本日の日経コラム『春秋』は、新型インフルエンザ対策特別措置法の対象に新型コロナを加えた改正法が成立したことに触れ、冒頭このような書き出しで読者の目を引いています。

「学校における授業は4月1日から1年間、原則として停止する」

えっ、コロナの猛威はそれほどまでに深刻なのかと驚いたのは、私の早とちり。

75年前の今日に出された「決戦教育措置要綱」なるお達しから引用したもので、この2か月後には、「学徒ヲシテ国民防衛ノ一翼タラシムル」ために、学徒を軍需生産や食料増産の勤労奉仕に総動員するための「戦時教育令」が公布されたと、コラム氏は筆を進めています。

安倍首相は、法に基づく休校や外出制限が可能になったことを受けて記者会見を行い、現時点ではあくまで国民に協力をお願いする要請の範囲であることを強調したようですが、今後の状況いかんによっては学業を後回しにすることだって出来る法整備ができたということです。


現在のわが国のおかれた状況は、まさに「国家存亡の危機」の名の下に「戦時教育令」が発令された75年前とよく似ていると言えまいか?

収束の見込みがまったく予見できない新型コロナウイルスの脅威もさることながら、コラム氏の言う「法の支配」の原則についても考えを巡らさせられた今日のコラム『春秋』でした。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:14Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月17日

サーチュイン遺伝子ってご存知ですか?



「腹八分目に医者要らず」と言いますが、八分目より七分目の方がいいらしいです。皆さんはサーチュイン遺伝子ってご存じですか?

ウエブトピックスより
老化を防ぐサーチュイン遺伝子 「腹七分目」で活性化促進


サーロインなら聞いたことがありますが、サーチュインなんて初耳です。
しかもサーロインを腹一杯食べるとサーチュインが休眠してしまうというのですから、健啖家にとってこれほど皮肉なことはありませんね。

詳しくはこの本をご覧あれ。




若く健康な体を維持するには、絶えず腹をすかせていることだそうですが、はたして皆さんは鉄の意志の「サーチュイン」派、それともあきらめの「サーロイン」派?

えっ、お前はどうなんだ、ですって?

私はどうかといえば、あきらめきれぬ「サーロイン」派です。(爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:56Comments(0)

2020年03月16日

Male, or Female ?


アダムとイブの時代より、神が創造したという人間は男と女に決まっていたものでしたが、最近ではそうと決まったものでもなさそうです。つまり男のようで女であったり、その逆であったりという、いわゆる第三の性の存在については、社会的にもこれを広く受け入れようという考え方が定着しつつあります。

アメリカの大統領選挙、民主党の候補者の中にも同姓の男性をパートナーとしていいることを公言していた30代の男性(?)が一人いらっしゃいましたね。

キャンペーンの遊説中に、大勢の支持者を前にして、壇上でそのパートナーの男性と抱き合って頬にキスを交わしていたのには、驚きました。舌を噛みそうな難しい名前の方でしたが、序盤戦では高い支持率を獲得していましたね。

つまり、アメリカはそういった特殊なジェンダーの人も差別を受けることなく、大統領になることだってできる国であるということがわかります。


ウエブトピックスより
フェイスブックが性別多様化、50種類の選択肢


なるほど何よりも個人の人権を大切に考えるアメリカ社会のこと、数は少ないとはいえさまざまな人格を持つ人への配慮が欠かせないということでしょうか。

しかし、男性(Male)、女性(Female)のほかに50種類にものぼる選択肢の中から自分に合うものを選ぶって、これははたして親切と言えるだろうか?

そもそも例としてあげてあった選択肢からして、理解不能です。

「トランスジェンダー」「シスジェンダー」「インターセックス」「どちらでもない」・・・、まあ「どちらでもない」は言葉としては理解できますが、男でもない女でもないって、どんな精神と体の作りの人間なのか思い浮かびますか?トランスだとかシスだとかインターセックスとなると、その性の間にどのような違いがあるのでしょう?。

また、このフェイスブックが用意した50種類の選択肢の中には、「宦官」は載っているのだろうかとも思ったりしています。

私は今、浅田次郎の長編大作「蒼穹の昴」に登場する主人公を思い出しています。この物語は、清朝末期の後宮に仕える宦官(ホァンクァン)李春雲(リイチュンユン)が主人公でした。

清は20世紀前半(1912年)に滅んだ中国最後の統一王朝ですが、少なくとも20世紀後半か21世紀初めまでは、"宦官(ホアンカン)"といわれた人たちががこの世に存在したことになるはずです。そうすれば、この男性の局部を切除してしまった"宦官"と呼ばれた人たちは、いったいどのようなジェンダーになるのだろうかと?

まあ、清朝が滅んだ1912年に10代で後宮に使えた宦官がまだ存命であったとしても、今120歳ということになりますから、フェイスブックの選択肢には載っていないと考えた方が妥当でしょうが・・・。


それにしても50種類にもわたる選択肢の中から自分に合致する性を選択するのって、・・・う~む、はたして私は、男性(Male)を選択していいのだろうかなどという思いがしてきて、なんだか不安にかられるのでした。

まあ、少なくとも宦官でないことだけは間違いありませんが。(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:26Comments(0)一人言

2020年03月15日

はたしてミドリムシからつくる航空機向け燃料の実用化は期待できるのか?


地球温暖化が叫ばれる中CO2の排出が抑制できる燃料として、藻類を利用して作り出す燃料が注目されていることは承知しています。

私の記憶に間違いがなければ、2020年といいますから今年中に藻類の一種ミドリムシからつくる航空機向け燃料の実用化が期待できるということでしたが。


30億円を投資して精製設備の実証プラントを建設して化石燃料に依存しない航空燃料の製造に目途をつけようということでした。

しかし、その後に続く数字に首を傾げざるをえません。このプラントから航空燃料を年間125キロリットル作り出す計画とあります。

作り出せる航空燃料の単位に注目してください。間違いなくキロリットルになっていますよね。


航空燃料として使われるケロシンの市場価格っていくらぐらいなのか知りませんが、仮に灯油程度とすれば、60円/リットル前後(実際は各航空会社はもっと安く調達していると思われる)。

60円/リットル × 1000 × 125 = 750万円  30億 ÷ 750万/年 = 400年

750万がまるまる純利益だとしても、投資額を回収するのに400年もかかる。30億の金利1%としても3000万ですから、金利さえ支払っていけぬという計算になります。

年間125キロリットルは、現在使われている化石燃料に10%の割合で混合したとして、羽田―大阪国際(伊丹)空港間を毎週1往復できる量ということだから、30億円も投資して生産できるケロシンが年間125キロリットルって、航空燃料の市場からすれば、巨大なプールに目薬一滴ほどの量にしか過ぎないことが分ります。

まあ、実証プラントの400倍の商業プラントを計画しているとのことですが、そうすれば、7便/週✖52週/年=364(≒400)便/年という計算になりますから、羽田-伊丹空港間1往復は毎日飛ばすことができるということにはなる。

しかし、羽田-伊丹の便といえば各航空会社にとってはドル箱の路線。ANAだけでも1日十数便運航していることを思えば、とてもミドリムシが航空機を飛ばす日がやってくるとは言えないように思われますが。


・・・ユーグレナ大丈夫か?




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:41Comments(0)どうしても分からないこと

2020年03月14日

揺れる大地の上にある国


昨日の未明午前2時過ぎのことでした。ドン、という大きな音で目を覚ましました。するとその直後にユッサユッサと揺れる大きな横揺れ。お隣の石川県能登地方を震源とする地震は、当地富山県高岡市でも大きな揺れを観測しました。

このような強い揺れ(高岡市では深度3)を感じたのは、何年か前のやはり能登沖地震の時以来。寝床の中で身構えるものの何もすることができず、揺れが収まるのを待つしかなかった。

前々日の11日は、誰もが忘れようにも忘れ去ることが出来ぬ日。9年前のこの日、3.11 の惨劇が東北地方を襲った日です。あの大地震と大津波、そして原発事故による惨状は、今日までの復興という名の下の懸命な努力をもってしても依然として回復しきれていないと言わざるを得ませんね。


朝一にテレビのスイッチを入れれば、この1~2週間は最大震度5クラスの余震が発生する恐れがあるので、十分な警戒が必要であるとの報道。

「余震」に注意が必要・・・?


古の昔より、日本人は表に現れてこない隠れた部分にあるものに美意識を見いだしてきた民族ですが、それは「余情」、「余白」、「余話」、「余韻」といった言葉にもよく表されていますね。しかし「余震」だけは唯一例外で、日本人の美意識を大きく狂わす言葉というしかないのは、ほんとうに残念なことです。

「余震」を辞書でくると、「大地震のあとしばらくの間、引き続いて起こる小地震」とあります。あまりにも無機質に並べられた事実だけを示す言葉が、恨めしくさえ思えてきます。

何年かぶりの強い揺れに、この国が揺れる大地の上にあるということを改めて思い知らされた昨日未明の地震でした。

大きな被害が発生しなかったのは不幸中の幸いと胸を撫で下ろすとともに、9年経った今でも不自由な生活を余儀なくされている3.11の被災地の方々に、一刻も早く「余白」や「余話」を楽しみ、「余情」や「余韻」にひたれる安寧な日々が、再び訪れることを祈ってやみません。





◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:03Comments(0)今日あったこと

2020年03月13日

そんな歴史の教科書ってあり?


大学の入学試験で歴史の細かい用語が出題され、そのために高校の授業が暗記中心になっているのは問題だという指摘は、確かにその通りだと思いますが。

高校の授業で習う歴史の流れを理解するために必要な用語を、現在の3500語から約半分に絞り込むというのです。その結果「クレオパトラ」「ガリレオ・ガリレイ」「武田信玄」「上杉謙信」「吉田松陰」「坂本龍馬」などは、「実際の歴史上の役割や意味が大きくない」などとして削られるのだとか。

ウエブトピックスより、
龍馬や松陰は不必要? 高校の歴史用語「約半分に」案

・・・これからの高校生は可哀そうだな。信玄や謙信の名が出てこぬ戦国時代ってちょっと考えにくいですが。同様に龍馬や松陰なくして幕末・維新は語れぬように思います。

そんな歴史の教科書ってあり?・・・っていうか、もはやそれは歴史の教科書とは言えないだろう。

これはかの悪名高き「ゆとり教育」とやらでしたか、小学生に円周率を「3」と教えて物議を呼んだことを思い出します。

まあ、しかし、私自身を振り返ってみると、先にあげた人名は、小学校に上がったころにはすでに耳にしていましたし、いかなる人物かおおよそは知っていたように思います。高校の教科書に出てこなくても、ものの本を読めばいいとしたものでしょう。

高校生諸子よ、そんなぬるい教科書など学ばなくていい。歴史書を読みなされ。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:50Comments(0)ニュース・トッピックス

2020年03月12日

Practice makes perfect.


日本人は学校で10年間も英語を習って来ても、ろくに会話もできないという話をよく耳にします。

正直に告白します。・・・私もその口です。(苦笑!

ところで私の記憶が正しければ、新しい学習指導要領の改訂に伴って、2020年4月から小学校でも英語を教えることになったはずでしたね。

これからの子どもたちは小学校5年生から英語を習うことになるというわけです。そうすると10年間ではなく12年間習っても、ろくに会話もできないと言われることになりますな。(笑!

・・・そうではなかった。そうならないためにも小学5年生から、聞くこと、話すことを中心に英語を習おうということなんでしょうね。


英語には日本語にない発音をする語があるため、日本人には聞き取ることも発音することも難しいということが理由として上げられていますね。

皆さんは「L」と「R」の発音を正確に聴き取れますか?正確に発音できますか?

これからの子どもたちは、そこのところを重点的に小学校から習おうということですから、しっかり学んで英会話に慣れて欲しいものです。しかし、私に代表されるごとく、すでに「10年習っても・・・」組は、どうしたらいい?

そんな「10年習っても・・・」組に耳寄りな情報。このほど情報通信研究機構や大阪大などの研究チームが、「L」と「R」を聞き分ける能力を装置を使って向上させる手法を開発したという話題。


ウエブトピックスより、LとR、装置で聞き分け改善 日本の研究チームが開発

この装置を使って1日1時間のリスニングの訓練を5日間続けたところ、平均で6割だった正答率が、5日後には9割近くまで上がったということです。

なになに、本人は音を聞き分ける学習をしているつもりがなくても、無意識のうちにリスニング力が高まったと。

・・・私も訓練受けてみようかな。(笑!


しかし、よくよく考えてみれば、私は1日1時間も英語のヒアリングの勉強などしたためしがありませんでした。

うん?・・・なんだ、そういうことか!

毎日1時間勉強を続ければ、そりゃあ誰だって能力が向上するでしょう。


たしかこれを英語では、「Practice makes perfect.」と言いますよね。

求道に王道なし。「習うより慣れろ」というのは、西洋でも日本でも同じということでしょう。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:09Comments(0)ニュース・トッピックス