★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2019年12月31日

元旦は今冬初の降雪となりそうです・・・。


この季節天気予報に「北日本」と出て来ると、それが北陸を含むのかどうか悩ましいと言ったのは、やはり雪が降るのかどうかが気がかりだったからにほかなりません。

本日の天気予報によれば、「きょうの大晦日からあすの元日にかけて、北日本では日本海側を中心に雪が降り、非常に強い風が吹くでしょう」と言っているではありませんか。

「北日本の日本海側」とは言っていますが、「北陸の日本海側」とは言っていませんね。しかし、同時に配信されている気象衛星がとらえた写真画像を見ると、大陸から吹き出す寒気による筋雲が、日本海を真っ白に覆っています。

朝の内は南西の風が穏やかに吹いていたのが、ただいま午前11時過ぎでは、ゴゥーという風音を伴った強い風が窓を揺らししています。風向きも北西にかわって、気温も急速に下がり始めたようです。


どうやら、大晦日から元旦にかけては、当地北陸富山では今冬初めての降雪となりそうです。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:36Comments(0)今日あったこと

2019年12月30日

人生80年時代を迎えて


厚生労働省の発表によれば、2018年の日本人の平均寿命は、女性が87・32歳、男性が81・25歳で、いずれも過去最高となったということです。

ウエブトピックスより、
【2018年発表】日本人の平均寿命、過去最高に 3大疾病の死亡率が改善


信長が人間50年と「敦盛」を舞って果てた時代から400年が過ぎ、思えば平成の御世になって30年が過ぎ、新しい令和の御代を迎えた我われは、確かに少なくとも信長より30年は長く生きられるようではあります。

しかし、ほんの70年ほど前には男女とも60歳を超えていなかったということですから、昭和の大戦があったからとはいえ、信長・秀吉の時代から昭和20年代半ばまで、人間50年、60年生きられれば儲けものという時代であったことが分かります。


そこで平均寿命が80歳代になりさらに延びしろがあるということであれば、自分も80歳までは生きていられるかもしれないと淡い期待を抱いてしまうのが、煩悩にまみれた人間の性というものでしょうか。

よくよく考えてみると、日本の平均寿命が60年、70年かかって60歳から80歳へと20歳延びたその時代を、私は生を受け今日まで生きてきたということになります。

残された人間80年の世を如何に生きるべきか、依然としてその術を知らぬ自分自身を振り返り、焦りとも諦めともつかぬ複雑な気持ちに苛まれています・・・。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:28Comments(0)一人言

2019年12月29日

「遊遊漢字学」が楽しみPART103「方程式」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

令和元年最後となる「遊遊漢字学」で、阿辻先生が取り上げた漢字は「方程式」でした。

中国の後漢時代に作られた『九章算術』という書物があるそうですが、この名前にもある「算術」が、日本でも近世まで数学を意味することばとして使われて来たと、冒頭阿辻先生はご指摘されています。我われが慣れ親しんでいる「算数」ということばが使われ出すのは、昭和16年のことで、それまではずっと「算術」であったと。

古代中国で発展した儒学では、貴人が習得すべき六つの徳目を「六藝」といって、「礼、楽、射、御、書、数」を指したのだそうです。・・・なるほど「数」が最後に出て来ますね。

そしてさらに「数」は、「方田、粟米、差分、少広、商功、均输、方程、盈不足、旁要」の九つに分類されていたのだと。・・・おぉ~、「方程」と出て来ますね。


阿辻先生も、「中国の子どもたちは2000年以上も前から方程式を解いていたのである」と、いかにも感慨深げに書いておられます。

私が推測するところ、阿辻先生は「漢字」を生涯の友とされるくらいですから、「国語」はお得意だったに違いありませんが、もしかしたら「数学」は苦手だったのではございませんか?学生時代、方程式を解くのにさぞかしご苦労なさったのではないかと想像します。(失礼!

私はといえば、「漢字」が大の苦手で、小学生のころから「漢字の書き取り」テストにはほとほと苦しめられました。(苦笑!

そこで高校に進んでからは、理系を目指したのでしたが、あろうことか「方程式」の方にも散々苦しめられた口です。(笑!
高校三年間で方程式がすっきり解けたという経験は、思い出そうにもなかなか思い出せません。(大爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:53Comments(0)一人言

2019年12月28日

日経新連載「ミチクサ先生」が楽しみ♪ PART4


日経連載の伊集院 静氏による「ミチクサ先生」は、今日が第106回目。

若き日の「ミチクサ先生」こと漱石を語るとき、東大予備門の同期生であった正岡子規との出会いは欠くことができないのは、少しばかりでも「漱石」か「子規」を学んだことのある者にとっては常識。

ましてや同じ文学の道をこころざし、"物書き"を生業としようとする伊集院氏ですから、この「ミチクサ先生」で子規について大きく紙面を割くことになるのは、なんの不思議もないことでしょう。

前回取り上げた時は、第67回の時。この時は子規と"野球(のボール)"について書かれていた。

そしてやはり子規がはじめて喀血をみた時のことが書かれていたのが、つい数日前のこと。その子規を励まそうと若き日の「ミチクサ先生」・夏目金之助が子規に送った手紙に、「漱石」という号が初めて記されていたことについて触れているのが、今日ということになります。


驚くべきは、「漱石」の由来となる中国西晋時代の「枕石漱水」の故事を、幼いときから漢書に親しんでいた二人が、当たり前のごとく共有していたということ。

手紙には子規が著した「七草集」を読んだ漱石の感想が、28文字からなる七言絶句で書かれていたと。

・・・漢詩を書く方も書く方。その漢詩の意図するところをたちどころに理解し、「夏目君は本物の畏友じゃ」と涙する子規もスゴイ。さらには「漱石」という号は、子規も松山時代から名乗ろうと考えていた号の一つだったと紹介されているではありませんか。

ほぉ~、・・・もし子規がと肺病を患い喀血することがなかったとしたら、この大天才は「正岡漱石」と名乗っていたかもしれませんね。

そうしたら若き日の「ミチクサ先生」は、夏目何んと号しただろうか?






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:01Comments(0)

2019年12月27日

「銭湯ランニングステーション・メンバーズカード」


皆さん突然ですが、「銭湯ランニングステーション・メンバーズカード」って、ご存知ですか?

私も財布の中を覗くと、クレジット会社が発行するクレジットカードや小売店がクレジット会社と提携して発行しているメンバーズカード、それに大手コンビニが発行するキャッシュレス機能の付いたカードなどなど、お札は入っていないのにカードで財布がパンパンに膨れ上がって困っています。(苦笑!

クレジットカードに代表されるキャスレス決済は、国が消費税増税の対策として2%還元を打ち出してたこともあって、かなり浸透して来たということですが。

なになに、「銭湯ランニングステーション・メンバーズカード」って、どんな機能の付いたカードなんだ?

「銭湯」と"先頭"に書いてあるように(笑!)、これはお風呂に入ってポイントがたまるっていうカードかな?


ウエブトピックスより、
富山)ランナー、銭湯へどうぞ 富山市27軒が拠点に

銭湯の利用者の減少に危機感を抱く富山県公衆浴場業生活衛生同業組合富山支部が、加盟する銭湯27軒に呼びかけて企画したカードで、このカードを持って加盟している銭湯へ行けば、無料で荷物を預かってくれるという機能がついているというのですが・・・。

これだけでは何のことなのかよくわかりませんね。そこで「銭湯」の後に「ランニングステーション」ということばに注目してください。

メンバーに登録した人たちは、銭湯をこんなふうに利用できるという機能がついているカードだったのです。

これからジョギングを楽しもうという人が、ジョギングの前に銭湯の番台にこのカードを提示すれば、銭湯の更衣室でランニングウエアに着替えることができて、そのうえ着ていた服と手荷物を銭湯のロッカーに預けることができるというサービスが附与されている。


ジョギングの後はかいた汗をさっぱりと流し、新しい下着に着替えたいもの。着替えの荷物を持って走るというのはダサイことこの上ないし、そもそもどこで着替えるかという問題がついて回りますよね。

そこで、ランニングステーションの銭湯を更衣室代わりに使ってください。走った後すぐに広い浴場でひとっ風呂浴びることがでます。ランニングの間荷物も預かりましょうという機能の付いたこの優れモノカードと、それを考え出した富山県公衆浴場業生活衛生同業組合富山支部にあっぱれ!

拍手喝采をおくります。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:28Comments(0)ニュース・トッピックス

2019年12月26日

「はべん」と「気の毒なぁ~」


お正月は家族そろってゆっっくりと過ごしたいもの。こたつにあたりながらお屠蘇を飲んで、テーブルの中央に置かれた重箱に詰められたおせちに箸を伸ばす。

商売柄年末に忙しいのはそば屋だろうと思っていたのでしたが。・・・なるほどかまぼこ屋さんも忙しいというわけですね。

ウエブトピックスより、福井からの話題です。
おせち料理彩るかまぼこ製造ピーク

よくよく考えてみれば、大晦日に食べるか、一夜明けて元旦に食べるかの違いだけのことでした。(笑!

同時に配信されている写真を見ると、福井のかまぼこは板の上に乗った板かまぼこですね。同じ北陸地方でも当地富山では、板かまぼこはめったに目にしませんね。薄く伸ばしたかまぼこを端からクルクルと巻いたこのような巻かまぼこが、当地のかまぼこになります。



赤く着色されたかまぼこが赤かま、青ければ青かま。珍しいのは昆布で巻いた昆布かまぼこ。当地富山の正月は、赤、青、黒、白(無着色)と色とりどりで賑やかです。切り口が「の」の字になっていて、おもしろいでしょ。

また当地では、結婚式の引き出物に大きな鯛の形の細工かまぼこがよく使われたりします。



鯛の他に鶴亀や富士山、宝舟といった目出度い細工かまぼこがどっさり詰まっていて、かまぼこだけで引き出物の重量が大変重くなる。

一家族ではとても食べきれないので、もらった人は隣近所に必ずお裾分けをしますが、これも当地ならではの風習です。また同じ富山県でも西部に位置する高岡市や砺波市では、かまぼこのことを「はべん」と呼びます。


「昨日、親戚の結婚式で"はべん"もろて来たがやぜ~。ちょっこやけど食べてたぁ~れ」
「あれ~、気の毒なぁ~。なんちゅう大きい"はべん"かいね。でっかい結婚式だったがやろ~」

(昨日親戚の結婚式でかまぼこをいただいて来ました。少しですがお食べください)
(あれ~、お気遣いすいません。なんて大きなかまぼこですね。さぞかし盛大な結婚式だったのでしょう)


富山ではかまぼこをお正月に食べるばかりでなく、近所に結婚式があった場合にも必ず食べることになるという、富山ならではの伝統的な風習。

私はかまぼこを口にすると、必ずこの「はべん」と「気の毒なぁ~」という富山弁を思い起こし、その温かい響きに一時酔いしれずにはおられません。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:26Comments(0)ニュース・トッピックス

2019年12月25日

クリスマスプレゼント


昨夜はクリスマス・イブ。聖なる夜というわけですな。皆さんはどのようなクリスマス・イブをお過ごしになられましたか?

このようなことを言うと毎度のことながら、キリスト教徒でもない者がクリスマスだといって騒ぐのはいかがなものかという声が聞こえてきそうです。(苦笑!

日本ではクリスマスも宗教と切り離された年末の恒例行事という感覚が強いようですが、キリスト教徒が多いと思われるアメリカではどうかというと、キリスト教以外の宗教を信奉する人々に配慮して、公の施設や商店街ではクリスマスを祝う催し物を控える傾向が顕著になってきたということです。公の場では「メリークリスマス」のかわりに、「ハッピーホリデーズ」ということばが使われるのだとか。

一方でそういったアメリカ社会の最近の風潮に対して、今度はキリスト教を信奉する人々から、どうしてクリスマスを公に祝えないのだ、「ハッピーホリデーズ」とは何ごとだという反発の声が上がって、一種の宗教戦争のような様相を呈しているというのです。

・・・実に根が深いですな。こと人種と宗教のこととなると、欧米人は徹底的にこだわる。


私事ですが、私の愛車は朝エンジンを始動すると、「おはようございます。今日は○月○日です」と音声で日にちを知らせてくれます。昨日12月24日と今日25日は、「メリークリスマス!今日は12月24日です」などと、わざわざ「クリスマス」を迎えたことにまで言及する丁寧さです。

私の車はアメリカでも広く販売されている人気のある一般大衆車だと聞きますが、同じナビゲーションのソフトが搭載されていれば、やはり「Merry Christmas! It's 24th December today」などと言うのでしょうか?

持ち主がキリスト教徒であれば、日本製の車はなんと細やかな点にまで配慮されているのだろうと歓喜の声を発することは想像に難くありませんが、これがキリスト教徒以外の持ち主であったなら、「Damn it ! Go to hell !」で済むならまだしも、車をボコボコに壊しかねないのがアメリカ社会と言えそうです。


私はクリスマス・イブにはまだ一日早い23日の晩に、妻が買って来てくれたクリスマスケーキ(キリスト教国ではケーキを食べることはないそうですが・・・)を、童心に帰って喜んで食べてしまったくらいですし、年が明ければ神社に初詣にも行くつもりでいます。

しかしてその実態は仏教徒というものの、愛車が「メリークリスマス!」と叫んだところで、歓喜もしませんし、怒って車をボコボコにするなど勿論のことしようはずもありません。

穏やかな国に生まれ、穏やかなクリスマスを迎えられたことだなとつくづく思ったことでした。

穏やかといえば、極東の大陸から盲腸のように突き出た半島の根元に位置するかの国の若き指導者が、アメリカのトランプ大統領と国民にクリスマスプレゼントを贈るなどとおっしゃっているようですが、かの国では以前より指導者から軍や党の高官に高級車や高級住宅などのプレゼントを頻発して来たお国柄ですから、かの若き指導者にしてみれば巷間で言われているような物騒なことは考えていないのではないか?

日本の頭を飛び越えてアメリカにプレゼントを届けようなどというようなことのないように、くれぐれも願いたいものです。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:35Comments(0)ニュース・トッピックス一人言

2019年12月23日

「雨晴」の由来


一昨日道の駅 雨晴に行ってまいりました。



生憎の雨模様で晴れていれば、富山湾越しに北アルプス立山連峰の絶景を見ることが出来るのですが・・・。

全国各地にはご自慢の景勝の地が数多くあることと思いますが、当地北陸富山の絶景ポイントを一つと問われれば、県西部高岡市の海沿いに位置する雨晴らし海岸をあげないわけにはいきません。

富山湾越しに北アルプス立山連峰を望むことが出来るこの地は、天気に恵まれた日には、数多くの人たちが写真を撮ろうと押し寄せます。



またこの地は、日本海の波が打ち寄せる海岸線のすぐ際をJR氷見線が走っており、列車がやって来るのに出会えば、これまた撮り鉄ファンならずともファインダーを覗いてしまう絶景ポイントでもあります。



さらにこの地は義経伝説でも有名な場所の一つでもあります。



写真の右側にこんもりとした木立が生い茂っていますが、ここには義経が雨宿りをしたという義経岩があり、義経神社が祭ってある。鳥居が見えますでしょ。

その昔源義経が、兄頼朝の勘気を被り北陸路を京から奥州平泉に逃れんと越中の伏木までやって来たところ、折からのひどい雨に見舞われて大変難儀をした。しばし雨をしのぐところがないかと辺りを探すと、海岸線の岩場に小さな洞窟があり、粗末な社が祭ってあった。義経一行がその社に頭を垂れて、平泉までの道中の無事を願うと、降っていた雨がたちどころに止んだと伝えられています。

ゆえにいつの間にかこの地を「雨晴」と呼ぶようになったのだと。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:15Comments(0)今日あったこと

2019年12月22日

「遊遊漢字学」が楽しみPART102「鵝」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

今週の「遊遊漢字学」はいつもとは趣が少々違っていて、阿辻先生は鳴き声を取り込んだ漢字を題材にしておられます。

一般に漢字は、意味を表す文字と音を持たせる文字の組み合わせから成っていますね。冒頭にあげた漢字「鵝(が)」は、そのいい例。

日本人なら一目見ればこれは鳥の一種を表していることがすぐわかりますし、「我(が)」が使われていることから、これは「が」と発音するのだということも想像できます。

ところがこの「鵝(が)」は文字どおり、その鳥が「ガーガー」と鳴くことからこの漢字がつくられたのだという阿辻先生のご指摘。同様なことが「鳩」や「蚊」という漢字でも言えると。・・・なるほど、そう言われれば「鳩」は「キュウ」と鳴くようにも聞こえますし、蚊の羽音は「ブン、ブーン」とうるさいです。(笑!

ならば「蝉(せみ)」や「鴨(かも)」の由来も同様かと発音を調べてみたら、中国では「蝉」は「ヂェン」、「鴨」は「ヤァー」と発音するようですから、なんとなく鳴き声のような気もしますね。

ところが同じ鳥でも「烏(カラス)」の由来は、あんなに誰にでも「カァー」とはっきり聞こえるのに、カラスは目の部分がはっきり見えない鳥だから、その部分を線に書かかずに「烏」となったって、以前教わりました。

まあ、カラスの場合は鳴き声より真っ黒な色の方が特徴的ですから、聴覚より視覚による印象から、漢字があみ出されたということなのでしょう。


文字そのものに意味を持たせた、世界に類を見ない優れた表意文字「漢字」。その由来が動物の鳴き声からも作られていたという今週の「遊遊漢字学」、あの有名な書家・王羲之(おうぎし)が、ガチョウの鳴き声をこよなく愛したという逸話も含めて、とても興味深く読ませていただきました。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:30Comments(0)一人言

2019年12月21日

「カンカン野菜 」PART2


つい一昨日のことです。皆さんに
「カンカン野菜」をご紹介したところでしたが、それを待っていたかのようにこんなウエブトピックスが発信されていました。

富山)「カンカン野菜」プチヴェールの目ぞろえ会


「カンカン野菜」とはとても聞きなれた言葉とは言ない上に、「プチヴェール」って、その「カンカン野菜」の一種だと聞かされても、いったいどんな野菜だろうと思われた方、ほとんどでしょうね。

名前だけ聞くと、地中海に面した南フランスの避暑地か、ニューヨークのマンハッタンにでもあるカフェテラスのことかと思ってしまいますが、そうではありませんでした。何んと北陸富山で生産されている冬野菜の名前だというのです。

・・・ここは、まあ、北陸富山に住む者としては、たいそう似つかわしい名前だと言っておきましょうか。(苦笑!

青汁の原料として知られるケールと芽キャベツを交配した非結球の芽キャベツ、それが「プチヴェール」ということです。ゆでても形崩れしないしっかりした結球で、外見から緑のバラの花のようだと言われているそうです。

・・・う~む、ますます北陸富山にふさわしい名前だ。(笑!


県内のスーパーなどで1袋(70グラム)200~300円で販売されるということですから、夕方スーパーに立ち寄って、野菜売り場を覗いてみようかな。

温サラダにもいいし、てんぷらにしても美味しいということです。今晩は「プチヴェール」のてんぷらで一杯といきたいですな。同じ一杯でも南フランス産のワインと洒落込みましょうかね。







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:22Comments(0)ニュース・トッピックス

2019年12月20日

子どもたちは両親の働く姿をどう見ているか・・・?


私が愛読する日本経済新聞は、毎土曜日に別冊でついてくる「NIKKEIプラス1」が楽しみです。毎週スクラップにしておいて後からもう一度目を通しては、一人ほくそ笑むことしばしばです。

スクラップを手繰っていたらこんなランキングが出て来ました。子どもたちの目には親の姿はどう映っているのだろうという観点から、両親の「すごい」「かっこいい」と思うところを父母とも同じ選択肢を用意し、子どもたちに選んでもらった(複数回答)結果をランキングにした「ティーンズランキング」。

「働く父の姿、ちゃんと見ています」という見出しに思わずドキリとさせられます。


私の息子たちは、働く私のことをどう見ているのだろう(今日では、見ていたのだろうと過去形の表現の方が正しいかも知れませんが・・・)と、思わずランキングを眺めることになったのです。

そのティーンズランキングをそのまま抜書きしました。
両親を「すごい」「かっこいい」と思う点は?
お父さんはお母さんは
83人お金を稼いでくれる1位料理が上手119人
64人いろいろなことを知っている2位いつも家族のことを考えている89人
52人車の運転が上手3位家事をテキパキこなす84人
45人仕事をバリバリこなす4位いろいろなことを知っている51人
40人様々な所に連れて行ってくれる5位難しい問題も簡単に解き、教える51人
35人家の修理などDIYが上手6位友達の親より若く見える38人
34人いつも家族のことを考えている7位話が面白い31人
29人スポーツが得意8位休日でもゴロゴロしていない28人
28人力持ち9位様々な所に連れて行ってくれる27人
27人話が面白い10位地域や学校の活動に熱心25人
27人難しい問題も簡単に解き、教える10位困っている人を手助けする25人


意外や子どもたちは現実的なんだな。父親・母親とも1位を見れば分かりますね。食わせてくれてナンボのものだと言っていますね。

私としては、「お父さんは」の7位が当然1位に来るのかと思っていましたが・・・。さらに男親の端くれとしては、9位の「力持ち」も上位にランクして欲しいところでしたがね。(笑!

まぁ、2位の「いろいろなことを知っている」は、順当なところですか。

私の家内は、「私ゃ、おさんどんか!?」と子どもたちが大きくなった今になっても、よく私に口説くのですが、「お母さんは」の1位、3位、8位にはっきり現れていますね。子どもたちもそのように思っているんですヨ。

私はたとえ心でそう思っていたとしても、そんな危ないこと妻の前では決して口にしませんが。(苦笑!

次に、これも決して妻の前で口にしてはならぬことですが、「お母さんは」の6位に注目してください。子どもばかりではなく、実はお父さんも同じことを考えているのです。

隣の家の庭の芝生は青く見えると言いますが、近頃よその奥さんが若く見えるのは、いったいどうしたことだろう。。。( ← イエローカード!・・・爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:39Comments(0)ひとり言

2019年12月19日

カンカン野菜


突然ですが、「カンカン野菜」ってご存知ですか?

・・・はて?フレンチカンカンなら知っているがと思われた方、ダンスではありませんよ。野菜ですから。(笑!


「カンカン」は「寒甘(かんかん)」のことだと言えば、おぼろげながら想像できそうです。

「カンカン野菜」とは、わが故郷富山の野菜農家が特産化を目指して栽培している野菜のことでした。現在16品目が指定されているのだとか。冬至から翌年の2月末まで販売される、寒の内の特別に甘い特殊な野菜ということです。

露地栽培では、キャベツ、にんじん、かぶ、だいこんの4品目。施設栽培では白ねぎ、なばな、いちご、プチヴェール、オータムポエム、子持ち高菜、寒締めほうれん草、寒締めこまつな、アスパラガス、レタスの10品目。甘みを増やすためにあえて一定期間貯蔵するものとして、さつまいも、ヤーコンの2品目。しめて16品目ということです。


・・・ん?聞き慣れない野菜名がありますね。プチヴェール、オータムポエムってどんな野菜でしょう?子持ち高菜って、まさか子持ちワカメのようにニシンの卵が産みつけられているっていうことないですよね。(笑!

地元にいながらそんな野菜があること知りませんでした。甘くてみずみずしい「カンカン野菜」ぜひ食べてみたいです。







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:44Comments(0)一人言

2019年12月18日

世も末・・・。


除夜の鐘はお晦日の深夜0時をはさんで突くものだと思っておりましたが。

私などは寝床について意識が薄れる中聞こえて来る鐘の音に、「あぁ~、年が明けるのだな」という格別な気持ちと、何となく心が清められるような思いを抱きながら、眠りに着くのを常としていますが・・・。

お寺の近隣の住民から苦情が来て、大晦日の夜に鐘が突けなくなる時代がやって来るとは、お釈迦様でも想像されなかったに違いありません。

・・・世も末ですな。

ウエブトピックスより、
「運動会の花火」「除夜の鐘」に苦情多数で禁止拡大の不寛容


学校の運動会の開催を告げる打ち上げ花火も、同様の理由で自粛する学校が出て来たというのも驚きですね。確かに昔と比べて情報伝達の手段が発達しましたから、花火を打ち上げる必要がないと言われれば、ごもっともと言わざるを得ませんが、秋晴れの日の早朝に響き渡る「パ、パーン!」という音を聞くと、私なんぞは「お、おっ、どこかの学校で運動会があるのだな。晴れて良かった」と、何となく心がウキウキとしてそれだけのことで、一日得をした気持ちになりますがね。

・・・「夜勤明けで眠れない」ですか。花火は一瞬だけで、一日中鳴り響いているわけではないでしょうに。


私の家は、向かいが小学校のグラウンドですから、学校まで歩いて1分。幼稚園が空き地をはさんで2軒隣で、同じく歩いて1分。祥月命日にお参りに来ていただくお寺は、その幼稚園からさらに2軒向こうにあって、歩いて3分の距離にあります。

毎年運動会の季節になりますと、小学校でも幼稚園でも運動会の稽古で、それはそれはにぎやか。とくに幼稚園では子どもたちがやる鼓笛隊の演奏練習が、「ドンチャン、ドンチャン」と響いてきて、確かにうるさいと言えばうるさい。(笑!

しかし、おぼつかない演奏の向こうに懸命に楽器を演奏するあどけない園児の顔が浮かんで来ますから、心が和みこそすれ不快などという感情は起きません。

わが家にお参りに来られるご住職が、一度おつとめが済んだあとに「こちら様はご商売柄、大晦日も遅くまでお忙しいでしょう。除夜の鐘を当たり前のように夜中に突いておりますが、ご迷惑をおかけしています」とおっしゃられたことがあって、慌てて冒頭にあげたように「心が清められております」と申し上げたことがありました。

お寺様もお気遣いされているのだな、まったくたいそうな世の中になったことだと思ったことです。


私の子ども3人は3人とも、この幼稚園と小学校のお世話になりましたし、お寺さんには、先祖の供養をお願いしていることですし、何をおいても行く行くはこの私がお世話にならなければなりません。


とかくに人は周りから世話にならずに生きていくことなど叶わぬ身。子どもの嬌声がうるさいから幼稚園の設置反対だとか、除夜の鐘は防音パネルを設置して突けとは、悲しすぎはしないか。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:52Comments(0)一人言

2019年12月17日

寒椿と南天の実


季節の草木、ニ葉。

これは寒椿でしょうか。今朝家を出るとき、前庭に咲く深紅の花に気づきました。

寒椿



これはご存じ、南天。南天の実の色も寒椿に負けず劣らず赤いですね。

南天の美


会社の植え込みを占拠せんばかりにに鈴生りになっていますが、これは初めから植えたものではなく、おそらく鳥が落としていった種が発芽したのでしょう。植え込みの邪魔になるので何度も切ったのでしたが、根っこまで取り除くことが出来なかったので、しばらくすると切り株の渕からまたはえて来るのです。

しまいにはこちらが文字通り"根負け"してしまい、こんなにたくさんの実をつけるまでになってしまった。(苦笑!


寒椿にしろ南天にしろ、一番厳しい季節に生を昇華させようとする草木が選ぶ色が深紅というのは偶然だろうかなどと思っています。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:53Comments(0)草花

2019年12月16日

ダイエットの効能


私の敬愛する人気作家・浅田次郎氏は、たぐい稀なるエッセイイストでもありますが、氏はしばしばそのエッセイの中で自らのことを「ハゲ、デブ、メガネのアブラオヤジ」と自虐的に書いておられます。

浅田先生は団塊の世代の終わりころの生まれ。私はそれより3~4年遅れて生を受けているだけですから、私もまったく不本意ではありますが、今となってはやれウザイだの、やれダサイだの、あげくの果てにはクサイだのと、若者から後ろ指を指される堂々たるオヤジとなり果てました。

私の名誉のために申し添えておきますが、私の頭髪はまだふさふさと頭皮を覆っていますから、オヤジ度はまだ浅田先生には及んでいないものの、ハゲを除く他の三項目は、もしかしたら浅田先生を凌ぐのではないかと憂慮しています。

かって高学歴、高所得、そして高身長は、うら若き乙女が結婚の相手として願う理想の男性像とされ、これを「三高」と言いましたね。

これに対して、高血圧、高血糖、高コレステロールは、「ハゲ、デブ、メガネのアブラオヤジ」にとっての新「三高」。

最近の健康診断ではそれに加えてメタボ診断というのやらもあって、カーテンの陰に引っ張り込まれて腹回りを測られたりします。

洋服屋の店員であれば、「お客様は立派な体格でいらっしゃいますから・・・」などと遠慮がちに言いながら、一回り上のサイズの服をやさしく自然な仕草で持って来てくれるのに、健康診断の腹回りの測定係りの声が、なぜか勝ち誇ったように聞こえてしまうのはどういうわけだろう?

「89センチ!・・・メタボですね。」(笑!


・・・というわけで、これがビールであればさぞかし美味いだろうなと思いながら麦茶を飲んだり、タバコのかわりに昆布をしゃぶったり、駅のエスカレーターを使わず階段をダッシュして息を切らしたりしている中年族のなんと多いことか。

なんとかダイエットに成功して、測定係りを見下してやりたいと。(笑!


ところがそんな中年族の血の滲むような努力をあざ笑うかのような研究結果が報告されていますが、これって本当ですか?

ウエブトピックスより、
ダイエットで寿命延びず サルで実験


アカゲザルで20年にわたって観察、比較した結果だというのですが、そんなことなら飲みたい放題に食べたい放題、たとえ欲望の奴隷となろうともメタボ人生に悔いはございません。(笑!


しかし、よくよく最後まで読めば、穏やかならぬことが書かれているではありませんか。

「ダイエットに何の効果もないわけではなく、オスに限ると、ダイエットした場合は血中のコレステロールの値が下がったほか、若いサルでがんの発生率が減ったりするなど、健康状態には差が出た」と。


・・・よりによって、どうしてオスに限るのですか?(笑!

そうですか、ならば仕方がありません。せいぜいコレステロールが下り、ガンなどを発症せぬようダイエットに励みたいと思い直したことでした。(苦笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:02Comments(0)ひとり言

2019年12月15日

「遊遊漢字学」が楽しみPART101「臭」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

今週阿辻先生が取り上げた漢字は、「臭」でした。

一口に「におい」といっても我々は、「臭い」と「匂い」とに使い分けしていますね。字引きで調べると、「匂い」は「におう。かおる。かおりがする」、「おもむき。雰囲気」、「つややかで美しいさま」に対して、「臭い」は同じ「におい、におう」でも「くさい。いやなにおい」、「臭気、臭味」、「悪いうわさ。よくない評判」と文字通り芳しくありません。

最近では近くに寄って来た若い娘さんが、イヤな顔をして私から遠ざかることがしばしばありますが、これはどうしたことでしょうか。「匂う」のであればいいのですがね。どうも「臭う」ようです。(笑!

このようにわが国では、「臭」は「くさい」とも読み、もっぱら「悪臭」や「異臭」、「加齢臭」(書きたくありませんでしたが)のように、「好ましくないにおい」という意味で使用しますが、本家本元の中国では、「その臭は蘭のごとし」と『易経』に書かれているように、芳香をも意味する漢字だったと阿辻先生は指摘されています。

「臭」は「自」と「大」に分けることが出来ますが、「自」は人の鼻を正面から見た形をかたどった象形文字。「大」は「犬」の最後の一画を省略してもので、もともとは「臭」と「自」の下に「犬」と書くのが本来の字であったということです。

すなわち、嗅覚が非常に発達している犬が自(鼻)を使って「においをかぐ」ことから「臭」となったと、阿辻先生は教えてくれています。日本では「臭」と最後の一画を省略して書くようになったが、中国では今でも「臭」と本来の意味を表す「犬」を使って表記していると。


ほぉ~、そうすると漢字の本家本元の中国では、「加齢臭」などといういまいましい言葉はないのかも知れませんね。では、日本で私などがたびたび後ろ指を指されている「加齢臭」なる「におい」は、どういう漢字で表記するのでしょうか?

まさか「加齢"匂"」とは書かないでしょうけれど・・・。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:42Comments(0)一人言

2019年12月13日

ブラックラーメンはこうやって食べる。


昨日お昼に食べたラーメン。
スープの色がずいぶん濃いでしょ。



これが今やラーメンの分類の中で、"ブラック"というカテゴリーまで作られるようになった、当地富山発生のブラックラーメンです。

なんと言っても濃い口の生醤油を使ったスープが目を引きますね。麺は中太の縮れ麺が多いようです。具材は焼豚、メンマ、ネギと、いたってシンプル。写真のラーメンには煮卵が半分のっていますが、卵や海苔などはのせないことが多いようです。ただ一点どうしても欠かせないのが、仕上げにたっぷり振りかけるブラックペッパー。しかも粗挽きと決まっているようです。

器の底の方から麺をすくうようにしてかき混ぜ、麺の上に振りかけられたコショウとスープをよく馴染ませるようにして、一気に麺をすすり込むのが私流のこのラーメンの食べ方。・・・するとどうでしょう、口の中一杯に醤油とブラックペッパーの香りが広がるのです。

上品ぶって箸を口に運んでいたのでは、美味しさも半減してしまう不思議なラーメンです。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:50Comments(0)今日あったこと

2019年12月12日

人生のカウントダウンを刻む腕時計


何ごとも時間に追われる現代社会、現代人にとって時を刻む時計は必需品といえます。私も高校に進学したときに腕時計を買ってもらって以降今日まで、風呂に入るとき以外は肌身離さず着けています。

ところで腕時計は腕時計でも、こんな時を刻む腕時計が販売されていることご存知でしたでしょうか?

ウエブトピックスより
寿命までの時間をカウントダウンする腕時計

健康診断を受けるとき、事前に生活習慣などに関する質問表が配られたりしますが、この時計にもそれと似たような質問事項が記されたパンフレットが付いていて、それに答えていくような仕組みになっているのでしょう。

「貴方は何歳ですか?」「男性ですか、女性ですか?」「身長・体重は?」「お酒は毎日飲みますか?タバコは吸いますか?」「毎日運動をしていますか?」・・・などといった質問に答えていくのでしょうね。

質問の答えを時計に打ち込むと、そこから時が刻まれていく。いや正確には時が減っていくと言うべきか。

毎年大晦日の深夜には「・・・3、2、1、ゼロ! ハッピーニューイヤー!」と、多くの若者が新年を迎えるカウントダウンに興じているニュースが報じられていますね。それを自分の一生でもやってみようという人には、オススメの時計といえるかも知れません。


私はというと、こんな腕時計はご免被りたいですな。

だって考えてもごらんなさい。大晦日のカウントダウンなら、数字を読み切ったあとには新しい年が約束されていますが、この時計が教えてくれるカウントダウンは、数字がゼロになった瞬間にジ・エンドなんですから。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 07:25Comments(0)ひとり言

2019年12月11日

ユニークな「富山弁」ベスト3、and オマケ。


わが国にはその土地その土地に根付いた独特の言葉、言い回しがあります。一口に方言と云ってしまえばそれまでなのでしょうけれど、お国言葉といえば印象がずいぶん違ってきます。何となく温かみを感じますよね。

わが故郷北陸富山の郷土ことばについては、過去このブログでも何回かご紹介してきましたが、私の独断で選んだユニークな「富山弁」ベスト3をあげてみたいと思います。

ベスト1、「きときと」
食べ物の中でも特に魚介類などの海産物が新鮮であることを、富山では「きときと」と言います。今の季節なら、魚屋さんへ行けば、「今朝浜で揚がったばかりのブリやちゃ。きっときとやぞ」(今朝浜で揚がったばかりのブリです。新鮮ですよ)などという声が必ず聞けます。

ちなみにより鮮度の高さを強調する時は、「きっときと」と最初の「きと」を詰めて発音します。しかし後の方の「きと」まで詰めることは決してありません。「きっときっと」と言ってしまうと、「かならず、かならず」という意味になってしまいますね。(笑!


ベスト2、「チンチンボンボ」 。
これは「肩車」のこと。この表現は最近では若い世代ではあまり使われなくなったようですが、比較的年配の方は、まず「肩車」とは言わないでしょう。ごく自然に「チンチンボンボ」と言ってしまうようです。(笑!

「チンチンボンボ」を前後二つの言葉に分けると、まず後半の「ボンボ」は、「おんぶ」の音便が変化したものだということが直ぐわかります。問題は前半の「チンチン」。単独ではどう考えても男性器の幼児語としか解釈できませんが、もしかしたら「頂(ちょう)」から来ているのかも知れないと、俄か言語学者( ← 私のことです・・・笑!)は想像しています。

ところが同じ「チンチン」でも、県西部高岡市からさらに南部に位置する砺波市の山間地方では、正座をすることを「(お)ちんちんをかく」といったりするので驚かされます。お客様の前で小さな子供が行儀悪くしていると、その家のおばあさんなんかが、子供をたしなめてこう言います。

「(お)ちんちんかいておられ!」(行儀よくしていなさい!)

このときの「チンチン」は鎮座の「鎮(ちん)」から来ているのでしょうけれど、まあ、知らない人がお聞きになれば、「このお婆さん、いったいどこを搔けと言っているのだ」と思ってしまいますでしょうね。(笑!


ベスト3、「あやまちの医者」
「過ちの医者だなんて、そんな医者にかかりたくない。富山にはまともな医者はいないのか」と思われた方、ごもっとも。(笑!
これも年配の方に多く見られる言い方ですが、「あやまち」とは当地では、「怪我」「外傷」のこと。捻挫や打ち身をしたとき、接骨院のお世話になられた方、誰だっておありでしょう。そう、「あやまちの医者」とは接骨院(柔道整復師)のことを言うのでした。

ベスト3と言いましたが、もう一つおまけであげておきましょうか。


オマケ、「気の毒なぁ」
当地のお年寄りなどは、「あれぇ~、気の毒なぁ。そんなことしられんでもいいがにぃ~」(まあ、申し訳ありません。そんなことまでなさらなくていいのに)などと言いますが、どうして「気の毒なぁ」が「申し訳ありません」になるかというと、相手の気に毒になるようなことを強いてしまった、すなわち気を遣わせてしまったから、申し訳ありませんと言っているのです。たえず相手の立場に立ってものを言おうとする富山県人らしい言葉遣いです。


貴方のお住みの地方では、どんなお国言葉がありますか?





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:16Comments(0)一人言

2019年12月10日

醤油がブラックで、塩が醤油・・・?


昨日食べたラーメン。ご存じブラックラーメン、680円(税込み)。

わが故郷当地富山発祥といわれるブラックラーメンですが、今では全国に広く知れ渡った感があります。醤油、味噌、塩、豚骨に次ぐ新しいスープのカテゴリーを形成するまでになりましたね。





ところが私の行きつけのこのラーメン屋では、メニューにはブラックラーメンは載っていなくて、黙ってラーメンと言えばこのラーメンが出されます。

じゃあ、普通の醤油ラーメンが食べたいときはどうすればいいか。その時は塩ラーメンを注文すればよい。この店の塩ラーメンがいわゆる一般的な醤油ラーメンっていう感じ。実はこの塩ラーメンもとてもうまい。

そこでいつもこの店に来るとどっちにするのかしばし悩まなければならない。しかも、醤油がブラックで、塩が醤油というわけで、すっと食べたいラーメンが口をついて出てこない。(笑!

ラーメン好きの皆さん、貴方の行きつけの店はどんなラーメンが美味しいですか?




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:45Comments(0)今日あったこと