★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2018年08月31日

麦わらストロー


微小なプラスチックごみ「マイクロプラスチック」が、深刻な海洋汚染を起こしている問題が大々的に報道されてから、飲食店やファストフード店で使用されているプラスチック製ストローを廃止する動きが顕著になってきました。

ウエブトピックスより、
脱プラ製ストロー、その代わりは? 世界で相次ぐ動き

確かに衛生的で使い捨てに出来るプラスチック製ストローは便利ですよね。しかし廃棄されたストローが分解されないまま海洋を汚染するとあっては、ゆゆしき問題。

そこで大手外食企業などでは、紙製ストローに切り替えたり、飲み物にストローそのものを付けないという対応をするということです。


・・・はて?

海洋を汚染しているのは、プラスチック製ストローだけだろうか?

日本で使用されるプラスチック製品はどれだけか知りませんが、そのうちプラスチック製ストローが占める割合など数パーセント、いや零点数パーセント以下ではないか?そうであれば、プラスチック製ストローだけを廃止にしたとしても、「マイクロプラスチック」の汚染源は、せいぜい数パーセント解消されるだけのことのように思われます。

もっと根本的な問題解決を図らなければならないのではないか。


それにしても、プラスチック製ストローの代わりにしようという紙製ストローですが、私はどのようなものか見たこともありません。もちろん使ったことも。幼いころ麦わらのストローなら使った記憶がありますが。

紙に撥水性を持たせるために化学処理をするというようなことがあれば、イヤだな。


・・・母さん、僕のあの麦わらストローどうしたでしょうね。(笑!

麦は人類の主食。全世界で栽培されていることを思えば、麦わらストローが見直されてもいいように思えますが、いかがでしょう。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 14:17Comments(0)一人言

2018年08月30日

記憶は脳の外にある? プラナリアの実験からわかったこと


体を細かく切断されても、切断された断片すべてから頭と尻尾が再生してくる不思議な生物、プラナリア。確か高校の生物の時間に、プラナリアは雌雄同体の生物で、有性生殖もするが、時には体が自然と二つに分離して2つの個体になる無性生殖もすると習った記憶があります。

だから体を上下に切断されるというのは、プラナリアにとってはもっけの幸い。プラナリアはズタズタに切断されても決して死ぬことはない。ただし、ブチッと潰されたり、水分がなくなって干からびたりしたら、どうしようもないと生物の先生が教えてくれました。

私はそのときどうしても納得しかねる一つの疑問について、先生に質問したのでした。

「上下に切断された断片から再生したプラナリアは、同じプラナリアなのでしょうか?もし同じだとしたら、切断されたら切断されただけ、自分の分身が出来るということになりますね。その分身同志で有性生殖をしたら、自分の遺伝子を分身と交換し合うことになりませんか?プラナリアは自分とペアとなるプラナリアをどうやって判別するのでしょう?」と。

先生は偉かったですね。一言こう答えました。

「私にも分からない」と。そしてその後がシャレていた。

「私自身どうやって今のカミサンを選んだのか未だに分からぬくらいだ」(笑!


・・・45年以上も前のことになります。向学心に燃えた紅顔の美少年の抱いた疑問は、解決されないまま忘却の彼方に置き去りにされたのでしたが、プラナリアに関するこんな新しい研究報告のニュースを目にし、ハッと思いました。

ウエブニュースより
記憶は脳の外にある? プラナリアの実験からわかったこと

頭のない方の断片から再生したプラナリアにも、頭のある方から再生したプラナリアと同じ記憶が残っているとは、驚愕の発見です。「記憶は脳の外にあって、新しい脳が形成されてから移されるているかのようだ」とは、まるでパソコンの記憶情報を一旦外部媒体に移しておいて、新しいパソコンのCPUにインストールするようなものだ。

ひょっとしたら無性生殖で増殖したプラナリアは、分身と同じ記憶を共有することによって、相手が分身かそうでないか見分ける(嗅ぎ分ける、区別する?)ことが出来るのかも知れない。

あのときの生物の先生がご存命ならば、やはりこのプラナリアの新しい研究のニュースに、思わず膝を叩いておられるに違いないと確信に近い思いを抱いています。

ただし、どうして奥様を選ばれたのか分からないという疑問については、永遠に謎のままでしょうね。(爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:12Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年08月29日

早大生と歩んだソバ屋


本日の日経最終面文化欄、「早大生と歩んだソバ屋 憩いの場・三朝庵112年の歴史にひっそり幕」の見出しに目がとまりました。

所用で東京へ出かけることがあるときには必ず一軒でも老舗のそば屋さんに寄るのを常としてきた私ですが、三朝庵さんのことはこの日経の記事を読むまで知りませんでした。

三朝庵さんについて調べてみると、
卵とじカツ丼やカレー南蛮の発祥の店とありました。もともとはそば屋さんであったものが、早稲田の学生の利便のことも考えて、いわゆる大衆食堂のメニューも扱うようになったのでしょう。

そういえば、私が初めて「ざるそば」なる食べ物を口にしたのも町の大衆食堂でした。



・・・残念ですね。そんなことなら一度でも立ち寄っておくのだった。

店主の加藤峯子さんによれば、この店に嫁いで60年。その間この店の常連となったひいきの著名人数知れずとあります。

「人生劇場」で知られる文豪尾崎士郎は、三朝庵の二階の座敷を自分の家みたいにしてものを書き、宇野千代とデートを重ねていたとか。当時幼かった加藤さんの息子さんを膝の上に乗せてよく面倒をみてくれたそうです。ただ、息子さんに酒ををなめさせるのには閉口したと。

そば屋の2階でデートとは、いかにも大正ロマンの香りがしますね。大正ロマンは鰹節のだしの臭いがするってところか?

井伏鱒二はいつもざるそばとカレー南蛮を注文したのだが、カレー南蛮は麺がでろんでろんに伸びきるまで手を付けなかったと。加藤さんはそんな食べ方が嫌いで、井伏のことを今でもはっきり覚えていると。

ほぉ~、してみれば井伏は猫舌だったのかな。(笑!


竹下登、小渕恵三といった多くの政治家を輩出した早稲田の雄弁会についても言及しておられます。2階の座敷はまるで雄弁会の部室のようであったと。



最期に加藤さんは、「早稲田の入り口にある店にいつまでもシャッターを下ろしておくわけにはいかない。三朝庵復活の夢は息子に託したい」と書いておられます。

息子さんの手によって三朝庵さんが復活した暁には、ぜひその歴史と由緒ある暖簾をくぐりたいものだと思います。







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:45Comments(0)そば屋さん

2018年08月28日

Top 10 Emerging Technologies of 2016


科学技術の進歩は、日進月歩と言います。

それでは次にあげる科学技術はいかなる技術か、皆さんは答えることが出来るでしょうか?

世界経済フォーラム(WEF)から発表された10大新興技術だというのですが、なんとこれが2016年度版だというのが恐ろしくもあります。


①インターネット・オブ・ナノシス(人体内で循環できたりするナノセンサー)

②次世代電池(大規模蓄電)

③ブロックチェーン(仮想通貨の基礎技術)

④2Dマテリアルズ(単層の原子からなる結晶材料)

⑤自立走行車(位置情報などを基に自動で目的地を目指す車)

⑥生体組織チップ(生体反応を再現した半導体)

⑦ペレブスカイト太陽電池(低コストで高効率を実現)

⑧オープンAIエコシステム(オープンソフトを活用してAIサービスを提供)

⑨光遺伝子(従来の電気ではなく光でたんぱく分子を操作)

⑩システム代謝工学(微生物をシステムとして理解し、物質生産手法を開発)


・・・正直に申し上げます。括弧の中に書かれた説明文を読まずに何のことかわかったのは、⑤の自立走行車のみ。他の9項目にしても説明文を読めばなんとなく分かったような気がするといった程度。

物理、化学、生物、情報、経済・・・といったすべての分野が、今後新技術の開発に関わって来るということです。そしてそれを実現可能にするのが量子コンピューター。今のコンピューターで1000日かかる演算を、1秒でやってしまうのが量子コンピューターなのだそうです。


・・・ほう、そうすれば、科学技術の進歩は、日進月歩といわれた時代はすでに過去のこと。今や瞬きをしている間に、過去に置き去りにされてしまう時代になったということでしょうか。

・・・ちょっと怖い気がして来ます。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:52Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年08月27日

ラーメンの具材としての海苔について考えてみた・・・。


ラーメンに付きものの具材といえば、チャーシュー、メンマ、ネギということになるでしょう。私に言わせればこの三つのうちのどれか一つ欠けても、ラーメンはいっきに淋しく味気ないものになってしまいまう。


さて、次に海苔というのはどうだろう?



トッピングの具材に海苔が使われだしたのは、そんなに古いことではないはずです。関東圏のお店で使い出したのが、全国に広がったようですね。あっさり系の醤油ラーメンによく使われているようでしたが、最近ではこってり系の豚骨ラーメンでも見るようになりました。





日本人なら誰でも朝食の時に、アツアツのごはんを醤油をちょっとつけた海苔で包むようにして食べたことあるでしょう。あるいはおにぎり、あるいは巻き寿司といったように、私たちは子どものころから海苔とごはんはセットで食べて来ましたね。そんな訳だからでもないでしょうが、私はラーメンの上に乗っている海苔を、どのタイミングでどうやって食べたらいいか未だに戸惑うことがあります。

写真に撮ったラーメンのようにとりわけ大きい海苔がついてくると、もともとが海苔好きですから、うれしいにはうれしいのですが、大きいからといって手で小さく切るわけにもいかず、麺は長いのでごはんのように上手に巻けないし、かといってためらっているとスープを吸ってべたついてくるしで、いつも持て余してしまうのです。

でも間違いなく言えることは、海苔を口に入れたときに鼻腔に広がる磯の香り、何んといってもこれが海苔の命ですね。ラーメンを食べながら磯の香りも楽しめる、最初にラーメンのトッピングに海苔を考えついた人も、きっと海苔好きの人であったに違いない・・・。

そんなことを考えながらラーメンをすすっていると、海苔が最後まで残ってしまい、あわてて鉢の渕にへばりついた海苔をスープで洗うようにして食べる羽目になるのが常です。(笑!

皆さんはラーメンに海苔がついて来たら、どのタイミングで食べますか?





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:14Comments(0)ひとり言

2018年08月26日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART50 西太后と「香」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」。今日阿辻先生が取り上げたのは、「香」。合わせて清の西太后と「香」についても言及しておられます。

西太后とはいわずと知れた中国清朝末期に君臨した女傑。漢の呂太后、唐の則天武后と名を連ね「中国三大悪女」として歴史にその名を残していますね。

西太后が悪女と伝えられる所以は、権力にものを言わせた並外れた贅沢三昧が一因であるのは想像に難くありません。阿辻先生はそのけた外れの贅沢振りの一例として、「香果(シアングオ)」に言及しておられます。

「香果」とは、いつも西太后の周りに山のように置かれていた果物の発する香りのこと。なんと新鮮な香りを維持するために、果物は日に5~6回も取り換えられていたというのですから驚きます。

その「香果」の「香」は、「禾」と「日」からなり、「禾」は「黍(穀物のキビ)」、「日」は「甘(あまい・うまい)」の省略形であり、本来「香」とは、「キビから作った酒からたちのぼるいい匂い」という意味なのだと阿辻先生は教えてくれています。

キビ酒の香りが「香」という漢字の由来ということなら、清酒の香りは「米」の下に「日」と書く組み合わせの漢字があっても良さそうなもの。「麦」ヘンに「日」とか「甘」、いや「苦(にがい)」と書いて、ビールの香りを表すというのはどう?・・・ダメか。(笑!


浅田次郎の長編時代小説「蒼穹の昴」では、西太后は列強の大陸侵略から大清帝国を守ろうとした最後の女帝として描かれていました。浅田は西太后の贅沢な食事振りこそ描いていましたが、回りに置かれていたという大きな果物かごについては書いていませんでしたね。


桃かりんごか、はたまた蜜柑か。はたして西太后はいかなる「香果(シアングオ)」を好んだのでしょうか?






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:54Comments(0)一人言

2018年08月25日

暑い日には熱いものをと思って・・・。


日本列島を続けて襲った二つの台風、当地北陸富山では幸いにも風雨による被害はありませんでしたが、台風に向かって吹き込む南風の影響で連日暑い日が続きます。

暑い日には熱いものをと思って、昨日のお昼に食べた熱いラーメン。



普段は、醤油ベースのあっさり系のラーメンを好んで食べる私ですが、この尋常ならざる暑さに打ち勝つには、思いっきりこってりしたものをと思い、豚骨系のこってりラーメンを看板にしているラーメン屋さんに入りました。

メニューに麺の硬さとトッピングの背油の量を指定できますと書いてあったので、背油たっぷりを指定したところ、丼の中は1cmほどの白濁した背油の層でおおわれて麺が見えないほど。

私はどちらかと言えばスープも残さず食べる完食派ですが、さすがにこのこってりのスープは飲みきれなかった。・・・っていうより、熱かった。(笑!

滴り落ちる汗をふきふき、やっぱり冷やし中華にするんだったと後悔する始末。これでは、この厳しい残暑は乗り越えることが出来ませんかね。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:09Comments(0)今日あったこと

2018年08月24日

フリーズドライ


フリーズドライといえば、インスタントコーヒーであったり、味噌汁の具などを思い浮かべますが、世はこんなものまでフリーズドライにしてしまう時代になったということでしょか?

ウエブトピックスより、チンパンジー・キリンの精子をフリーズドライ


この技術を応用して希少動物の「精子バンク」作りを開始するそうです。絶滅が危惧される希少動物の種の保全という観点から、どうしても必要な技術ということなのでしょうか。

・・・水で戻して体外受精させるって、なんとまぁ~味気ない。

インスタントの味噌汁に付いているフリーズドライの具を、お湯に放つときに感じる味気なさと同じですな。(笑!

卵子についても同様にフリーズドライにして保存する研究が行われているということですから、近い将来フリーズドライの卵子と精子を袋から取り出して、お湯をかけたら受精できますっていうようなことが、出来るようになるのでしょうかね。

まあ、インスタントの味噌汁を作るより味気ないこと間違いありませんな。(苦笑!


生命の厳かさは、インスタントの味噌汁を作るようなこととはわけが違うような気がしてなりません。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:43Comments(0)一人言

2018年08月23日

たくさん歩くメスは損をする?


「あくまで、昆虫の話」ということですが・・・。

一番よく歩いたオスメス各10匹(L群)と、一番歩かなかったオスメス各10匹(S群)を選抜して、世代交代を24世代繰り返したら、その昆虫はどうなっているか?

ウエブトピックスより、
たくさん歩くメスは損をする 岡山大、昆虫を使って研究


研究の対象としたのは、コクヌストモドキという体長4ミリ程度の昆虫。約1か月半で世代交代をすることから、交配を重ねる研究に使用されるのだとか。

24世代も経つと、L群は30分に平均2337・7ミリ歩き、これに対してS群は平均204・8ミリしか歩かないという結果になったというから驚くではありませんか。

メスに限っていえば、L群・S群には卵の数こそ差がなかったが、大きさについては明らかにL群が小さかった。さらにL群はエサがない環境に置かれたときの寿命も短く、飢えに弱いことも判明したというのです。

・・・確かにたくさん歩くメスは損をするな。(笑!

ヒトに直接当てはまるものではないとはいうものの、ヒトが30歳で子供をなし、その子供がやはり30歳で子をもうけたというように考えていくと、24世代というのは、720年ということになります。

私は祖父のことまでは覚えていますが、720年前のご先祖様となると、いったいどのような人間だったのか想像もつきません。もし、私の遺伝子が720年後にも誰かに受け継がれていたとしたら、いったいどんなヒトがそこに生を育んでいるのだろうか?

そこにはコクヌストモドキのように偏りがみられるということがあるのだろうかと、そんな取りとめもないことを連想しています。


蛇足ながら「コクヌストモドキ」って気の毒だな。どう考えても「コクヌストモドキ」って漢字で書けば「穀盗人擬き」だろう。可哀そうな名前だな。(爆笑!







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:12Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年08月22日

早稲田の稲刈り


一昨日は、日本列島上空を通過した寒冷前線の影響で待ち望んでいた雨が降り、ようやく日中の暑さも一息ついたように感じられました。畑の農作物にとっては恵の雨、農家の方はほっと胸をなでおろしておられることでしょう。


久しぶりの雨から一日経った今日は、思い出したように朝から強い日差しが戻り、気温もぐんぐん上昇しているようです。天気予報によれば今日の最高気温はまた35度を超える見込みだとか。

そんな中、当地では早くも稲刈りが始まりました。

稲刈り


日本は瑞穂の国、米どころ北陸富山に生まれ育った者にとっては、農作業の風景が季節の移ろいそのものだと言えるかもしれません。

私らが子どものころは、稲刈りは家族総出での農作業でしたが、今ではコンバインが主役。瞬く間に稲穂を刈り取って、あぜ道に止めた軽四輪トラックに移せば、ジ・エンド。

5月の初旬に田植えが行われた直後の風景も写真に撮ってありましたので、田植えと稲刈りの写真を見比べてみました。

早苗


私は農家ではありませんが、収穫の喜びを感じずにはいられないのは、私にもやはり農耕民族の血が流れているからなのでしょうね。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:48Comments(0)今日あったこと

2018年08月21日

「布橋灌頂会 (ぬのばしかんじょうえ)」をご存知か?


時は夏山のシーズン真っ盛り。近頃は「山ガール」などという言葉に代表されるように、女性が仲間で連れ立って気軽に山に登る時代です。

日本では古来より「霊山」という言葉(実際に霊山という名の山もある)があるように、険しい山には神が宿っていて不浄にまみれた人間が近づけば、たちまち天罰が下ると信じられて来た。

男女同権、女性の社会参画が叫ばれる現代にそのようなことを言えば女性蔑視・女性差別という鋭い声が飛んできますが、ついこの間まで霊山に女性が登るなどというようなことは許されることではなかった。


我が郷土富山県は名前のごとく山に富んだ県。とりわけ立山連峰を知らぬ人はこの国にいないと言っても過言ではないでしょう。

富山はまた浄土真宗が篤く信奉されている地域でもあり、立山は浄土山としても崇められてきました。立山に登った人ならご存知でしょう。立山山麓に地獄谷や弥陀ヶ原など呼ばれる地名が実在するのは、その何よりの証と言えます。

その昔男性は責め苦に見立てた厳しい登山を行って死後の往生を願い、霊峰立山を目指したといいます。では女性はどうしたか。立山に登ることが許されぬ女性は、極楽往生を望めなかったのでしょうか?

いや、そんなことはなかった。たとえ立山に登れなくても女性も極楽往生が望めたのです。

立山はご存知でも、その麓の立山町芦峅寺(あしくらじ)地区で3年に一度行われる奇祭、「布橋灌頂会 (ぬのばしかんじょうえ)」をご存知の方は少ないのではないか?


ウエブトピックスより、
布橋灌頂会 時を超え女性を癒やす 立山信仰の儀式


あの世とこの世の境界とされた朱色の布橋を、目隠しをした白装束姿の女性が渡る。

同時に配信されている写真を見ると、いかにも荘厳な雰囲気が伝わってきます。私も最後尾でかまいませんから、その列に加わらせてもらえたらと思うくらいですわ・・・って、なんで女言葉になるんだ?(笑!

女人禁制の立山の麓で行われてきた女人救済の儀式、末永く伝承していきたいものです。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:12Comments(0)ひとり言

2018年08月19日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART49「宋襄の仁」



毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」。今日阿辻先生が取り上げたのは、「宋襄の仁」という諺について。

その由来は中国の春秋戦国時代、「泓水(おうすい)の戦い」の故事にまで遡ることになるといいますから、紀元前の話になります。

中国春秋時代の紀元前638年、宋の襄公と楚の成王が泓水で対峙した。圧倒的な兵力を誇る楚軍は、宋軍陣地目指して泓水を渡河し始めた時、宗軍の参謀は敵軍が川を渡りきる前の今こそ、攻撃を仕掛けるチャンスであると襄公に進言したが、襄公は君子たるもの敵が困っているとき仕掛けるのは潔くないと取り合わなかったため、宗軍は川を渡りきり陣を完成させた楚軍に散々に打ち破ぶられてしまった。

この故事から、つまらない情けをかけてひどい目にあうこと。無益の情けのことを指して「宋襄の仁」というと阿辻先生は教えてくれています。

孔子は、その思想の中で最も重要と考えた徳目が「仁」で、君子は仁者であるべきと説きました。その思想は歴代の中国皇帝が踏襲したばかりでなく、わが国においても江戸時代の幕府の治世の根幹に置かれたことは、皆さんすでにご承知でしょう。

襄公も君子でありたいと願ったのでしょう。「宋襄の仁」は今日でこそ襄公の判断の甘さを強調した意味で用いられていますが、君子たらんとして劣勢の群を率いて堂々と真向から強敵に挑んだ襄公を賞賛する文献も見られるということです。

今私は、海のない甲斐の国に塩を送った上杉謙信の「天与の塩」の故事を思い浮かべています。謙信を襄公に比べるという話は未だかって聞いたためしがないごとく、ものごとはすべからく行き過ぎるということがあってはいけないということかも知れませんね。

阿辻先生いかがでしょう。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:57Comments(0)一人言

2018年08月18日

「はい、僕は孤児になりたいです」


今やネットは全世界を網羅するに至り、世界中のどこにいても、スマホ一つで情報を得たり発信したりが誰にでもできるようになりました。

ただし、情報を発信したからといって必ずしも注目されるというものではない。

アメリカのトランプ大統領は、ツイッターを利用して時として全世界をあっと驚かせることを得意としていますね。フォロワーは全世界に400万人もいるそうですが、この青年のフォロファーは何人いたのでしょうか?

中国版ツイッター「微博」に「安倍(晋三)首相は僕の親愛なる父」などと書き込んだ中国人の男性(18)が、公安当局に拘束されたというニュース。


ウエブトピックスより、
「安倍首相は僕の父」 中国当局、投稿した男性を拘束

拘束された理由は、虚偽情報で社会に悪影響を与えたとかどだとか。まあ、多分安倍首相に心当たりはないでしょうから、誰でも虚偽情報に違いないと思うに決まっています。公安当局も端からそんなことを問題視しているのではないことは、皆さんすでにお気づきでしょう。

この青年は、「父親は良き指導者、中国共産党」「母親は愛する祖国、中国」と書き込めば何も問題はなかった。そのかわり、このツイートは誰にも注目されなかったであろうことは、改めて言うに及ばないことですが。

ただし、その後にこうつぶやけばどうなったでしょうね。

「父親は中国共産党、母親は愛する祖国・中国という君にたずねる。それでは君は将来何になりたい?」

「はい、僕は孤児になりたいです」(爆笑!



この勇敢な青年が、国家分裂扇動罪に問われないことを祈っています。







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:00Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年08月17日

野菜たっぷり自家製冷製パスタ


今日のお昼に食べたパスタ。自家製です。麺は買い置きしてあったスパゲッティの細麺を茹でました。


冷製パスタ



レタス、玉ねぎにゆでた剥きエビ、それにチーズをトッピングして、市販のタラコソースをたっぷりかけた冷製パスタ。連日のこの暑さに食傷気味の昼食にぴったり。彩りも見るからに鮮やかですし、野菜も同時に取れていかにも健康的といった精神的な満足感も味わえます。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:32Comments(0)今日あったこと

2018年08月16日

乾燥ワカメ


名古屋名物"きしめん"だぎゃ~"!

冷しきしめん


学生時代名古屋で暮らしていたものですから、久しぶりにきしめんを食べたので、つい名古屋弁が出てしまいました。(笑!

昨日のお昼に食べた自家製冷しぶっかけきしめんです。

冷水でしめると固くしまるので、きしめんは少し柔らかめにゆでた方がおいしいですね。たっぷりのかつお節とあげ玉、それに乾燥ワカメがあったのでいっしょにトッピングしました。

名古屋名物"きしめん"だぎゃ~。

冷しきしめん


学生時代名古屋で暮らしていたものですから、久しぶりにきしめんを食べたので、つい名古屋弁が出てしまいました。(笑!

本日のお昼に食べた自家製冷しぶっかけきしめんです。

冷水でしめると固くしまるので、きしめんは少し柔らかめにゆでた方がおいしいですね。たっぷりのかつお節とあげ玉、それに乾燥ワカメがあったのでいっしょにトッピングしました。


冷たいめんつゆでは、乾燥ワカメが十分戻らないということ、初めて気づきましたが時すでに遅し。ところが、塩っ辛さの残ったワカメのコリコリした固い食感が新鮮に感じられて、これはこれでよかったです。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:20Comments(0)今日あったこと

2018年08月15日

皆さんはどのような8月15日を迎えていますか?


「晩夏」を辞書で調べれば、「夏の終わり。夏の末」とあります。言葉の意味としては至極当然のことですが、「バンカ」の響きは、なぜか人の心にもの寂しい気持ちを起こさせるのはいかなる故だろう?


今日8月15日は旧暦のお盆。
皆さんはどのような8月15日を過ごしていらっしゃいますか?

お盆休暇を故郷で過ごし、帰省の混雑を避けて夜明け前に車で故郷を後にしたのに、高速道路の渋滞に引っ掛かり進まぬ車内でイライラしているという方いらっしゃるかも知れません。あるいは列車の指定席が満席で、すし詰めの自由席の車内で汗を拭っておられるという人もいらっしゃるでしょう。


時の首相がもはや戦後ではないと言い、この国が高度経済成長の坂を一気に駆け上ろうとしていた時代に生まれ育った我々の世代にとっては、お盆休暇を利用して帰省していた子供や孫を送り出し、ほっと一息つく日がこのお盆の15日といえるかも知れません。


また我々の父母や祖父母の世代になると、やはりようやく終戦にこぎ着けることができたという日という人が圧倒的に多くおられるに違いありません。73年の歳月といえば、終戦時20歳の人なら、今93歳ということになります。


今年は例年にない暑い夏となりました。暦の上ではすでに立秋を過ぎたというのに日差しに衰えはなく、残暑という言葉を使うにもはばかられるような毎日が続きます。

しかし、まさしく8月の折り返しのこの日を迎えると、私にとっては晩夏の響きとともに夏が急速に萎えていくような気がするのです。それにつれ私の体からも精気が失われていくように感じられて、この日を境に毎年8月後半は何をするにしても、力が入らないのです。

・・・これを夏バテというのでしょうかね?(苦笑!


中村草田男は降りしきる雪の日に明治をふり返ったのでしたが、昭和は夏に、お盆の8月15日に、晩夏の響きとともに思い起こすことになるのかも知れません。



皆さんはどのような8月15日を迎えていますか?





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:15Comments(0)一人言

2018年08月14日

夏休みのラジオ体操今昔


「夏休み」と聞いて連想すること。

8月の旧盆が過ぎるころになると、当然のことながら長かった夏休みも残り少なくなりますね。そこで気になるのが夏休みの宿題。

はたして夏休みは楽しかっただろうかと思い起こせば、確かに楽しかった。ただし前半に限ったことですが。後半は山のように残った手付かずの宿題に地獄の苦しみを味わうのが毎年の常でした。(笑!

ただ宿題には手こずっても、朝のラジオ体操は毎年皆勤賞でしたね。


ウエブニュースより
今どきの夏休みのラジオ体操事情 社会の変化で減少傾向!?

子どもたちが夏休み中、どの程度ラジオ体操に参加しているか調査したところ、「~1週間」と「~2週間」が合わせて約7割という結果だったとか。

・・・ええっ、7割? しかもたった2週間!?

中には「少子化で、ラジオ体操がなくなってしまった」、「子ども会に入っていない」などという答えも数多くみられたそうです。
 

私らが子どものころのラジオ体操といえば、雨天の日を除く夏休みの全期間、小学生は全員参加と決まっていた。ラジオ体操が終わったら、首にかけた出席カードに児童会長(地域の最上級生が選ばれた)の押印を押してもらえた。

お盆に母親の実家に行って泊まった時などは、出席カードを忘れず持って行ったものです。そこの地域のラジオ体操に出席して、ハンコを押してもらいましたね。


夏休み宿題は先生の視線をかわすように俯いて出しても、朱に染まったラジオ体操の出席カードは胸を張って出せたものです。(笑!


・・・昭和も遠くなりにけり。感慨深いものがありますな。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:58Comments(0)一人言

2018年08月13日

「炒(チャア)」という料理法


中華料理の特徴は、言わずと知れた高温の火力で手早くさっと炒める「炒(チャア)」にあります。火の通りにくい食材は、予め油通しをして火の通りを良くするという下準備をしますね。これによって食材の形を崩さずに芯までよく火を通すことができます。

一昨日国道沿いの中華レストランで食べた野菜炒め定食。



野菜炒めこそ「炒(チャア)」という調理法がぴったりの料理だと思いませんか。

日本料理には湯通しという調理法こそありますが、油通しということはあまり聞きません。それは煮る、炊くという調理法が主で炒めるという調理法には馴染みがなかったからかもしれません。同じ野菜を使ったとしても、日本料理なら土鍋でしんなりと煮て、味噌で味付けして食べるということになるのでしょう。

仏教しかり、漢字しかり、律令制度しかり。歴史をひも解くまでもなく、古来より日本人は大陸の文化を積極的に取り入れて来たはずなのに、どうして「炒(チャア)」という料理法は取り入れようとしなかったのだろう。

中国料理が今日のように広く普及したのは、戦後になってからのこと。わずか70年足らずですから、そうすれば日本人は2000年の長きにわたって、中国料理の代表とも言える「野菜炒め」を食べそこねてきたと言えるかも知れません。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:05Comments(0)一人言

2018年08月12日

「カメムシすごいぜ!」


昆虫の中でもカメムシの名をご存知ない方はいないでしょう。当地北陸富山は米どころ、今でこそ農薬の力によりカメムシの大発生というようなことは聞かなくなりましたが、私らが子どものころは、カメムシは農家の方を悩ます最大の敵でした。

カメムシはまた、悪臭を放つ虫としても悪名高い虫。当地では昔より、「屁こき虫」といって嫌われて来ました。

その嫌われ者のカメムシの魅力を知る企画展「カメムシすごいぜ!」が群馬県立ぐんま昆虫の森で開催され、人気を呼んでいるという話題。


ウエブトピックスより、
知ってる? 青リンゴの香り放つカメムシ 群馬で企画展

中でもとりわけ人気のあるのが、カメムシの臭いを体験できるコーナー。わざわざあの強烈なにおいを嗅がなくてもと思いますが、怖いもの見たさと言うか、嗅ぎたいもの嗅ぎたさと言いうか、どうしてもこらえきれず設置してあるボタンを押してしまうようです。

ところがカメムシの中には、青リンゴのような「いいにおい」のする種類もいるとか。


さらに、さらに、においを嗅ぐだけでは飽き足らずカメムシそのものを食べちゃおうという人がいただなんて信じられますか?

・・・カメムシにもいろいろな種類がいるように、ヒト科ヒト族にも変わったのがいるというわけですな。


そういえば、稲穂が結実し出そうというこの時期に家の軒先にまで現れたカメムシでしたが、最近では久しくその姿を見なくなりましたね。

興味本位でカメムシを突いては、強烈な臭いを咬まされて顔をしかめた子どものころが懐かしいです。

カメムシを食べてみようとまでは思わないにしろ、あの臭いをもう一度嗅いでみたいなどと思ったりしています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:12Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年08月11日

人間80年の時代、如何に生きるべきか


ウエブトピックスより、日本の平均寿命が男女とも過去最高を更新したという話題。

日本人の平均寿命過去最高-女性87.26歳、男性81.09歳


信長が人間50年と「敦盛」を舞った時代から400年が過ぎ、平成の御世になって早や30年、名実ともに人間80年の時代になったことになります。

しかし、ほんの70年ほど前には男女とも50歳そこそこ(男性50.06歳、女性53.96歳)ということですから、昭和の大戦があったからとはいえ、信長・秀吉の時代から昭和20年代半ばまで、人間50年、60年生きれれば儲けものという時代であったことが分かります。


平均寿命が80歳代になりさらに延びしろがあるということであれば、自分も80歳までは生きていれるかもしれないと淡い期待を抱いてしまうのが、煩悩にまみれた人間の性というものかも知れません。

よくよく考えてみると、日本の平均寿命が60年、70年かけて60歳から80歳へと20歳延びたその時代を、私は生を受け今日まで生きてきたということになります。

残された人間80年の世を如何に生きるべきか、依然としてその術を知らぬ自分自身を振り返り、焦りとも諦めともつかぬ複雑な気持ちに苛まれています・・・。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 06:46Comments(0)一人言