★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2018年01月31日

常識があるってことは・・・?



あなたの発想力を問います。あなたは常識の奴隷になっていませんか?

あなたは常識の奴隷?「発想力」テスト10問、ぜひお試しあれ。


・・・正直に告白します。私は、問7しかできませんでした。

張り切ってトライしてみたのですがね、惨憺たる結果に己の頭の硬さを思い知らされました。ショックでしたね。

でも、これって逆の発想をすれば、私には常識があるってことですよね。(笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:18Comments(0)ひとり言

2018年01月30日

恐怖心だって記憶の一つなのだから。


人は何よりも健康が一番。健康な生活は、まず日々の食事からといいます。肉中心の欧米型の食事から、魚中心の日本食が見直されて久しいですね。とりわけ青魚に含まれる油成分が、血液をサラサラにするとかで注目されています。

というわけで、私も肉よりも魚を積極的に摂るように心がけています。しかし、そうそう毎食魚ばかり食べているわけにもいきませんから、最近はサプリメントを購入して夕食の後に飲んだりしています。

盛んに宣伝していますから、皆さんもよくご存じでしょ。「DHA&EPA ナントカ・・・」というヤツですよ。

私の記憶が間違っていなければ、確かDHAは血液をサラサラにするばかりではなく、頭脳に良いと言いませんでしたか?・・・正直に告白します。私も「人の名前がすぐ出て来ないとか、物忘れが気になり出した中高年世代にオススメ」といったうたい文句の広告を見て、サプリメントを購入した一人です。(笑!

その青魚に含まれる油成分に関する新たな研究結果が報告されたという話題。

ウエブトピックスより
イワシやサバ…青魚がヒトの”恐怖記憶”を消す?

DHAやEPAはオメガ3系の多価不飽和脂肪酸というのですか・・・。それが脳内に多くあれば恐怖心を消すと。さしずめオメガ3系の多価不飽和脂肪酸に怖いものなしといったところか。

なるほど、この歳になって来ると何ごとも行動にためらいが出てしまいがちなのは、行動の先に待ちうける結果に恐怖心を抱いてしまうということが大きな要素の一つなのかも知れませんね。

それならなおのこと、せっせとサプリメントを飲まなくては。(笑!

しかし待てよ、「”恐怖記憶”を消す」って、恐怖心も記憶ということなのだろう?強烈な恐怖心ですら消してしまうのなら、人の名前なんぞすぐに忘れて当然だ。(笑!

誰にだって忘れてしまいたい記憶はありますね。その一方忘れてしまっては困る記憶も多くあるはず。私の飲んでいるサプリメントが忘れたいものと、忘れてはいけないものとを峻別して効いてくれたらいいのですがね。・・・無理か!?(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:44Comments(0)一人言

2018年01月29日

「はげ」と「心臓病」


心臓病でお爺さんを亡くした同僚医師が「祖父は禿げていた」と言ったその一言から、「はげ」と「心臓病」の関係に着目した一人の研究者がいたという話題。


ウエブトピックスより
薄毛の進行で心臓病の傾向 てっぺん近くは高リスク

一見無関係と思われる両者の間に、なにがしかの因果関係があるかもしれないと閃いたのは、普段接する些細な日常の出来事にも、たえず注意を払う科学的な洞察力のなせる技なのだろうか?

それにしても「頭のはげた男性はふさふさ髪の男性に比べ、心筋梗塞や狭心症など重い心臓病のリスクが高い」などとは、遠慮もなくよく言ってくれたものです。(笑!

俗に厚かましくて強心臓の人のことを「心臓に毛が生えている」といいますが、やはり薄毛の人は心臓にも毛が生える余地がないのかも知れませんね。(笑!

この研究結果を報告された東京大学の原一雄特任准教授は、糖尿病がご専門の先生とか。糖尿病と心臓疾患なら関係が深いだろうことは素人にも想像できますが、さすがは東大の先生はエライというかヒマというか、よく調べ上げたたものです。

原先生をしてそれほどまでに「はげ」に注目させたのは、はたして何だったのだろうかと思いを巡らすに、・・・ひょっとして、原先生もかなり頭髪を気にしていらっしゃるのではないだろうかと?

原先生ゴメンナサイ。(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:02Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月28日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART28 「万物を喜ばせる雪」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

このところ「膾炙(かいしゃ)」「曲学阿世(きょくがくあせい)」「恭喜発財」といった、いかにも中国らしい難しい漢字を使った言葉が続きましたが、本日阿辻先生が取り上げたのは「雪」。

「雪」なら日本人が小学校の低学年で習う漢字。この字を知らぬ人はいないと思われます。おりしもシベリアの寒気団に上空をすっぽり覆われてしまった日本列島。今週初めには首都圏でも10センチ~20センチの降雪に見舞われ、大混乱したばかり。

当地北陸富山でも、このところの暖冬にすっかり慣れてしまったところへやって来た一晩1メートルのドカ雪に、改めて雪国の定めを思い知らされたばかりのところでした。

・・・その「雪」ですか。(苦笑!

先ほど「雪」という字は、日本人ならまず知らぬ人はいまいと言いましたが、「雪」という漢字は「雨」の下に鳥の「羽」を描いており、凍った水滴が鳥の羽のように空から舞い落ちて来るさまをかたどった象形文字であるってこと、ご存知の方は少ないんじゃないでしょうか。

西暦100年に出来た中国最古の字書「説文解字」(こんな時代にすでに辞書が表されていたとはまったくの驚きです)には、「雪は冰(こおり)の雨なり、物を説(よろ)こばせるなり」と表されているのだとか。

ここに出て来る「説」は「悦」(よろこぶ)の意で、「雪(セツ)」を「説(セツ)におきかえ、されに「悦(エツ)」に置き替えて用いるようになったことから、「雪」には「悦」(よろこぶ)と同義の意味もあって、万物を喜ばせるものであるという解釈ができるのだと阿辻先生は教えてくれています。

・・・ほぉ~、それで雪が降ればイヌは喜んで庭を駆け回るのだとも。でも先生、こたつで丸くなるネコについては、いかが解釈します?(笑!

ましてやこれでもか、これでもかと降り続く今冬の雪に難儀する我々雪国に住む者にとっては、とても「悦」(よろこぶ)の境地にはなれそうにありません。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:01Comments(0)ひとり言

2018年01月27日

一度は嗅いでみたいにおい


東京池袋の百貨店で開催されている「におい展」が盛況という話題。

絵画や写真展というのならよく耳にしますが、・・・私の場合耳にしても目にしないのですが。(苦笑!

はて、「におい」の展示会とは、いかなる展示会かと思えば、これが強烈だった。

「あまりの臭さに電車も止まった臭豆腐」「加齢臭」「足のにおい」、極め付きは世界一臭い缶詰」といわれるスウェーデンのシュールストレミングって、勘弁してほしいですな。

怖いもの見たさというか、臭いもの嗅ぎたさというべきか、人の心理を巧みについたのが盛況の理由なのでしょうか。

ウエブトピックスより、
「悶絶」TV罰ゲームの缶詰、足のにおいに行列のナゼ 「におい展」開催中

この「におい展」激臭ばかりでなく、美臭も嗅げるということですが、私ならどちらかといえばかぐわしいにおいを嗅ぎたいですな。リポートした女性記者は、仕事熱心な方とみえる。激臭・美臭全部体験なさったというのですから、立派としか言いようがありませんね。

ちなみに記者が選んだベスト3は

【激臭ベスト3】

 3位…シュールストレミング

 2位…足のにおい

 1位…くさや


【美臭ベスト3】

3位…カメムシA

2位…アンソクコウ(安息香)

1位…ジャコウジカ(麝香鹿)

【激臭の部】からいきますと、誰でも2位は経験なさっているのでは?3位と堂々の1位は経験したことがありません。1位はアジの干物のにおいをもっと強くしたものかなと想像しますが、シュールストレミングは、卒倒しそうなにおいと言われても、ちょっと想像できませんし、したくもありません。(笑!
個人的には、「加齢臭」がベスト3に選ばれていなくてほっ胸を撫でております。(苦笑!


次に【美臭の部】ですが、これも2位のみ経験しています。学生時代に有機化学実験で嗅いだ安息香酸のにおい、よく覚えております。読んで字のごとく文字通り心休まる香りといえましょうか。
3位のカメムシは意外にも食べてしまおうという人がいるくらいですから、甘酸っぱい青リンゴ風味や清涼感あるパクチー風のにおいがして当然かとも思ったりします。ただ決して食べようとは思いませんけどね。(笑!
さて、堂々の第1位のジャコウですが、これは昔から高価な香料として名を馳せて来ましたから、誰でもご存じでしょう。私も知ってはいましたが、残念ながらにおいとなると嗅いだ経験はありません。しかし、なんと「若い女性のにおい」と言うではありませんか。・・・ならば、なおさら一度でもそのにおいを嗅いでみたいものです。( ← イエローカード!爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:42Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月26日

ひと目ぼれのメカニズム


科学の世界は日進月歩。この世の森羅万象が科学的に解き明かされていくことは良いことではあるのでしょうが、ひと目ぼれのメカニズムまで解き明かすことはなかろうに、まったく無粋なと思いませんか?

ウエブトピックスより、
ひと目ぼれのメカニズム解明に光? 早大がウズラで実験

男性なら誰でも見目麗しい女性に出会ったとき、ドキリと心臓が高鳴った経験をお持ちでしょう。

そのとき貴方の脳内では、激しい感情を抱いた時に出る神経伝達物質の分泌が増え、特定の脳ホルモンが増加し、血液中の男性ホルモンの濃度が瞬時に下がっていたに違いありません。

早稲田大の研究チームによって、異性の存在が性ホルモンの分泌を瞬時に変化させる新しい仕組みが、ニホンウズラを使った実験で解明されたということです。


ほぉ~、ウズラの雄ってなかなにお盛んなんですね。・・・羨ましい。( ← イエローカード! 笑!

異性の存在が性ホルモンの分泌を瞬時に変化させる仕組み、これがひと目ぼれのメカニズムだと言われてもねぇ~。

全身が雷鳴に打たれたかのようにシビれて、胸の奥が押しつぶされるようで、・・・ただただ、切なくて、切なくて。いくらなんでもそんな繊細な人間様の色恋を、雌を見るとすぐその気になってしまうというウズラの雄と同列にしてほしくありませんな。

・・・正直に申し上げます。実は私もかなりその気を催しそうになってしまう者の一人かもしれません。( ← レッドカード! 爆笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:53Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月25日

「読む」というよりは「見る」ことになる本


世界で一冊しか売れていなかった本が、インターネットで紹介されたら4日間で1500冊もの注文が殺到したという、今日日なかなかものが売れない時代に、まったく羨ましい話ですね。

どんな本かというと、なんと2324万9425ケタの数字が719ページにびっしり書かれているだけの本というのですが、数字の並びには必然性があるというもの、これははたして本といえるのでしょうか?


ウエブトピックスより、
『2017年最大の素数』本にしたら注文殺到 4日間で1500冊「まさかこんなに売れるとは…」

素数というと、確か高校の数学の時間に習っ記憶がかろうじて残っていました。1と自分自身以外に約数をもたない自然数でしたかね。「1 2 3 5 7 11 13 17 19 23・・・」と続いていくのですが、私の頭ではせいぜい2桁まででしょうかね。それが2324万9425桁の数字の素数だなんて、これはコンピューターの力を借りて見つけ出したのでしょう。

その2324万9425桁の数字をすべて表記しようとしたら、719ページ要したということなんですね。


以前に、「亜書」なるこれも本と言えるのか言えないのか定かではないような本の話題をご紹介したことがありました。こちらの方は数字ではなくギリシャ文字やローマ字が無秩序に並べられただけの本でしたが、立派な本の範ちゅうに入るのだとか。

ところで、わが国には国立国会図書館法という法律が定められていて、わが国で出版された本はすべからく国立国会図書館に蔵書しておかなければならないということご存知でしたか?

「亜書」も国立国会図書館に蔵書されているそうですから、やはり本ということになる。

「2017年最大の素数」なる本も、並んでいる数字には意味があるのですから、立派な本といえましょう。きっと国立国会図書館に蔵書されるに違いありません。


・・・でも、「亜書」もそうですが「2017年最大の素数」にしても、私にとっては「読む」というよりは「見る」ということになりますから、「本」とは言えないような気がします。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:30Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月24日

「ゆとり教育」世代の「家業」


今では悪名高き「ゆとり教育」ですが、導入されて当時は、それまでの詰め込み教育から一転して、なにごとも「自分で考える力をはぐくむ」教育ということで脚光を浴びたはずでしたね。

しかし、「自分で考える力をはぐくむ」には、基礎的な知識の習得が必要であるのは当然のことで、ここを忘れてカリキュラムを削ってまで「ゆとり」を強調したのは行き過ぎであったとの反省があったようです。

・・で、今はいったい何教育になっているのだろう?


昨年の丁度今頃のことでしたでしょうか。本屋に立ち寄り、本を覗いていたときのことです。書棚の反対側から高校生と思しき男子生徒二人の会話が耳に入ってきました。どうやら就職担当の先生から、面接試験を受けるときの心得をレクチャーされたときのことを話しているらしい。

一人の男子生徒が友達と思えるもう一人の生徒に、「家が商売をしている場合は、(かぎょう)を聞かれることがあるから、受け答えの準備をしておくようにって先生が言っていたけど、バカにしているよな。今時高校生にもなって か・き・く・け・こ を知らないヤツっているか?」と話していました。

友人の答えがまたそれに輪をかけて優れものだった。「たとえばかばかしい質問だと思っても、問われたことには素直に答えた方がいいぞ。ハイ、か・き・く・け・こですとはっきり答えるべきだ」と応じたではありませんか。


・・・目が点になりましたね。(笑!

これが「ゆとり教育世代」かとつくづく思った次第。ただただ、面接官が家業を問わないことを心から祈るだけでした。(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:04Comments(0)ひとり言

2018年01月23日

くまモンがピアノ演奏・・・、どうやって?


子どもたちばかりでなく大人でさえも、ゆるキャラを一つ上げよと問われれば、くまモンと答える人が多いのじゃないかな?

まったく衰えることの知らないくまモンの人気です。

ウエブトピックスより、
くまモン、新垣隆さんと連弾 曲に合わせワルツも披露


・・・えっ?くまモンがピアノで「ねこふんじゃった」を演奏したですって?

ワルツなら踊れないこともないでしょうけど、あのころころの手でどうやって鍵盤を叩くというのだろう?

なになに、フランス親善大使として昨年フランスへ出張したこともあるですと? 

熊本県営業部長ということですから、フランスでもイギリスでも出張するのは結構かとは思いますけど、飛行機で行くんでしょ。子どもたちの夢を消してしまうようなことを言いますが、そもそもくまモンって中に人間が入っているんですよね。飛行機に乗っている間ぬいぐるみの被り物は身につけているのだろうか?

ファーストクラスやビジネスクラスならどうか知りませんが、エコノミークラスならぬいぐるみ着たままじゃ、とても座れないでしょう。(笑!

まてよ、熊本県の部長ということだから、ファーストクラスは無理だとしてもビジネスクラスならいいのかな?

まあ、飛行機の座席に座れたとしても、出国審査はどうする?

「お客様、パスポートは?お顔を確認させてください」ってことになりませんか?

「ハイ、熊本県の営業部長のくまモンです」で通したとしても、金属探知機のゲートはどうやって通過したのだ。大きなお尻がすっぽり嵌ってしまって身動きできなくなってしまったのではないでしょうか?


愉快な連想が次々に浮かんで来ますね。こんな私にさえ楽しい思いを抱かせてくれるくまモンって、なるほど日本の人気者だってことがよくわかりました。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:39Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月22日

「東はサケ、西はブリ」と言うそうですが・・・。



日経コラム「春秋」に、東西の正月料理の食材の違いについて、興味深い記述がありました。

正月料理で食べた魚はブリかサケか?

おおむね長野県あたりを境にして、東はサケ、西はブリと分けられると、コラム氏は筆を進めていますが、東でもない西でもないおおよそ真ん中といえる当地北陸富山では、正月に私は妻が31日に近所のスーパーで買ってきた「刺身の盛り合わせ」を食べました。ブリもありましたし、サケ(サーモン?)もありましたね。・・・だから真ん中か?(笑!

当地の正月の家庭料理といえば、塩付けしたカブラの間にブリの切り身を挟んで麹に漬け込んだカブラずしがどの家庭でも食卓に上がります。そういう意味では「ブリ」の西ということになるのかもしれませんが、ご存知のようにブリは高級魚。大振りの型のよいものは、浜値でキロ1万円もすることがあるといいますから、庶民にはなかなか手が出ません。

そこでわが家のカブラずしは、ブリのかわりにサバの切り身が挟んであります。(涙!

コラム氏は秋田のハタハタ、茨城のフナ、島根のサルボウ、下関のフグと続けて紹介していますが、わが家のサバは名を連ねていないのは残念なことです。はたしてサバは西なのでしょうか、東なのでしょうか?

ところで、サルボウってどんな魚だろう?初めて耳にする名前です。調べてみるとなんとこれが魚ではなく貝でした。私は未だかってサルボウなる貝を食べたことも見たこともありませんね。もしかしたら佃煮に加工されたものをサルボウと知らず食べているのかも知れませんが・・・。

あっ、サルボウに捉われていて大切なことを忘れていました。わが家のカブラずしの名誉のために申し添えておきます。脂の乗った寒サバはブリに勝るとも劣らぬ良いカブラずしになることを付け加えさせてください。(笑!


日本の食文化を代表する魚料理ですが、その魚の消費量がこの20年で2割以上も減り、ついに肉を下回ったと最後に紹介されています。年をとっても「肉派」から「魚派」に転向しないシニアが増えたのだろうと。

これにはとっくに「魚派」の私は、ただただ驚くのみ。

その地その地に培われ育まれてきた食文化、これからも大切にしたいものだと思ったことでした。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:03Comments(0)ひとり言

2018年01月21日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART27 「膾炙(かいしゃ)」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

本日阿辻哲次先生が取り上げたのは「膾炙(かいしゃ)」と、それを含んだ言葉「人口に膾炙する」。なんでも『孟子』の「尽心下」に出てくるのだとか。そうすると今から2千数百年の中国にすでにあった言葉ということになりますから、そのように高度な文化が当時すでにあったというのは驚きです。

さて現代では普段あまり使わない漢字二文字からなる「膾炙」ですが、「炙」はあぶり肉のこと。「火」と「月(ニクヅキ)」の配置からしてもそれとわかりますね。「膾」は訓読みにすれば「なます」。獣肉や魚肉を細かく切って生で食する料理のこと。「羹(あつもの)に懲りて膾を吹く」の諺で有名です。

「炙」も「膾」もいずれも味がよく多くの人の口に喜ばれるのは、何も古の中国に限ったことではなく、現代人も焼き肉やユッケ、馬刺しが大好きなことを見ればわかります。このことから「人口に膾炙する」とは、世の人々の評判になって広く知れ渡ることを指すのだと阿辻先生は教えてくれています。

しかし現代の日本では、病原性大腸菌O157による食中毒の危険性が指摘され、畜肉の生食すなわち「膾」にして食べる調理法が禁止されることになったのは、まことに残念なことです。

羹(あつもの)に懲りたとしても吹く「膾」が出てこないのでは、現代人は「ばかばかしいまでもの注意を払う」の愚をおかすこともなくなったと言えるかもしれませんね。

いかに古の中国の賢人といえども、このような事態の到来は予測しようもなかったと言わざるを得ません。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:57Comments(0)ひとり言

2018年01月19日

多様性が大事ということですが・・・。


性格が異なる2タイプのハエを一緒に飼ったときのほうが、同じ性格のハエだけを集めて育てたときよりも元気な個体が多くなることを、千葉大などのチームが実験で突き止めたという話題。

えっ、異なる性格って、・・・ハエにも性格があったんだと思われた方、多いのじゃないでしょうか?

ウエブトピックスより
ハエの集団にも多様性が大切 実験で生産性最大に


キイロショウジョウバエの幼虫にはエサを探すときに活発に動き回る「せかせか型」と、あまり動かない「おっとり型」があるだなんて、人間と同じじゃないか。

私なんぞは、「せかせか型」と「おっとり型」を混ぜて飼育すれば、「せかせか型」の方が活発に動き回る分だけエサにありつける確率が高くなるだろうから、「おっとり型」のは成長が遅れるのは明白と思ってしまいますがね。


子どものころ学校から帰ってまずすることといえば、おやつのしまってある場所をいち早く見つけて、食べてしまうことだった私らの世代は、こと食べることに関して言えば、「おっとり型」は絶対不利としたもの。

ところが「せかせか型」と「おっとり型」を同数混ぜて飼育した方が、生き残った幼虫の総重量が重かったというのは、ハエは限られた少ない餌を仲良く分かち合うということか?

う~む、こと食べることに関しては、子どものころからの「せかせか型」が治らぬまま今日に至っている私は、どうしたものだろう。まったく多様性に欠けていると言わなければなりません。



◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:45Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月18日

大学入試センター試験の実施日に疑問


毎年のことながら厳寒の1月に大学入試センター試験が行われます。今年は13・14の両日に実施されましたね。

当地北陸富山は雪国。例年試験の行われるこの時期は、最も多く雪が降る時期でもあります。当地の受験生は受験の難関に勝ち抜く前に、雪に立ち向かわなければなりません。

とりわけ今年は、試験日前日の12日に大雪に見舞われ、交通機関は除雪が追い付かずズタズタに切断。まる一日移動の手段が奪われてしまいました。

もう一日雪が降り続いたら、試験の実施はできなかったでしょう。


そこで提案ですが、降雪を見たとしてもそれほどは積もらない12月上旬~中旬に、大学入試センター試験の実施日を繰り上げるというわけにはいかないものだろうか?

文科大臣、如何でしょうや?





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:10Comments(0)一人言ひとり言

2018年01月17日

こんな新宴会なら大歓迎


1月も半ばを過ぎて、各種団体が催す新年会のシーズンがやって来ました。

私も昨日、今年最初の新年会に出席してまいりました。今週は木曜日と土曜日にあと二つある。

新年会といえばまず主催者の挨拶があって、来賓の挨拶が複数人続き、そして乾杯。やっと飲めるぞと思っていたら、乾杯の前に挨拶をまた延々とやり出すご立派な方がいらっしゃって、手に持ったグラスをまたテーブルの上に戻すということになったりしがちです。

幸い昨日は主催者の挨拶が30秒。乾杯の発生に至っては、挨拶抜きのいきなりの「それでは、かんぱ~い!」で、さすがに会場は笑い声が漏れた。

すると間を置かずすぐに余興が演じられるという段取りの良さ。きっと酔いが回る前にしっかり余興を観賞しましょうということなのでしょう。

ならばと、私も乾杯のグラスを空けることはせず、主催者の配慮に応えることに。津軽三味線の演奏に耳を傾けることにしたのでした。



地元に根を置き活動しているというプロの津軽三味線演奏者。息の合った演奏もさることながら、演奏の間のトークも時事に富んだものあり、笑いありで、手に持ったビールの存在を忘れさせるものがありました。

ユニークな新宴会の進行を企画した主催者に、あっぱれ!
拍手喝采を送ります。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:16Comments(0)今日あったこと

2018年01月16日

・・・もしかしたら。


本日の読売によれば、政府は朝鮮半島有事で韓国の空港が閉鎖された場合、在韓邦人・米国人らを釜山港から海上自衛隊艦船と米軍艦が協力して対馬(長崎県)に運び、一時退避させた後、九州に順次ピストン輸送する方向で検討に入ったと、報道されています。

ウエブニュースより、
半島有事の場合、邦人・米国人ら対馬に一時退避

これは、やはり文字通り万が一の時のための方策を具体的に準備しておこうというだけのことなのか、いや実のところ事態はすでに回避しようのないところまで進んでしまっていて、もう引き返せない状況下にある。しかもそのことを公表する段階にまで至ったと判断すべきなのか?

戦後平和なこの国に生を受け、平和と繁栄を享受して育ってきた私は、国がすでにこのような事態を想定しているということ自体驚きです。

平和ボケと後ろ指を指されようとも、後者の事態など起こりうるはずがない。良識ある賢明な指導者たちによって、危機は回避されるに違いないと思って来たのですが、その思いもこの鮮烈なニュースに接し吹き飛びました。

・・・もしかしたら。そんな思いに心が揺らぎます。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:58Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月15日

桃から生まれない桃太郎? 



おじいさんは山へ柴刈りへ、おばあさんは川へ洗濯に。すると川上から大きな桃がどんぶらこ、どんぶらこと流れてきた・・・。

日本人なら桃太郎の昔話を知らない人はいないでしょう。誰もが桃太郎は桃から生まれたと聞かされて来たでしょ。

ところが桃太郎は桃から生まれていなかった。おじいさんとおばあさんの間に生まれた子供だったって、至極当たり前すぎて、お伽話じゃないみたいですけれど・・・。

ウエブトピックスより
桃から生まれない桃太郎? 物語の知られざる世界を紹介

桃が川を流れてきたところまでは同じなんですが、何んとその桃を食べたおじいさんとおばあさんが若返り、その気になっちゃった結果、桃太郎が生まれたというのですから、なんとも赤裸々なストーリー展開だこと。

漢方では桃を食べると若返りの効果があり、滋養強壮にもよいとされている食物だそうですね。・・・知りませんでした。


それではせいぜい桃を食べるとしますか。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:20Comments(0)ユーモア

2018年01月14日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART26 「曲学阿世(きょくがくあせい)」


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

今日阿辻先生が取り上げたのは、「曲学阿世(きょくがくあせい)」。

・・・正直に申し上げます。いい意味あいで使われる言葉ではなさそうだということは見当つきますが、正確な意味は承知していませんでした。調べてみると、「真理を曲げて、世間や時勢に迎合する言動をすること」とありました。

この「曲学阿世」に使われている「阿」は、阿辻先生のお名前にも使われている漢字。日本語では「阿」がつくのは、ほとんど「阿部」「阿川」「阿波」といったように名前などの固有名詞専用に使われているというご指摘です。

本家本元の中国に行くと、南方地方では親しみを込めた接頭語として使われているのがこの「阿」だそうで、頭に「阿」が付けば、「○○さん」と敬愛を込めた呼び方になるのだとか。だから魯迅の「阿Q正伝」の「阿Q」は、「Qさん」という意味だと。

阿辻先生が高校生のとき、読んでいる本の中で「曲学阿世の徒」という言葉を見つけたときの逸話が面白く、たいへん興味深く読みました。

いわく「阿世」といったように動詞の意味合いでも「阿」が使われることがあり、その時には、「阿諛追従(あゆついしょう)」のごとく「おもねる」という意味あいを持つと、その日の夕食の場でお父さんとお兄さんに話したとき、食卓はたちまち険悪な雰囲気になったと。(笑!


また先の大戦のアメリカとの単独講和を進める当時の吉田茂首相が、中ソ陣営を含んだすべての交戦国との講和を唱える南原茂東大総長を「曲学阿世の徒」と言いはなったことから、当時一躍脚光をあびたのがこの「曲学阿世」であるとも。

吉田元首相など当時の政治家たちは「暴言」にも類推される言葉で丁々発止のやりとりをしているが、「曲学阿世の徒」ということばを用いたごとく、ある意味では非常に「学のある時代」であったと阿辻先生。

「未曽有(みぞう)」を「みぞうゆう」と読んだ方は、吉田茂元首相のお孫さんではなかったか?この方は現内閣でも重要閣僚をお務めですから、お爺様が泣きますぞなどと言われることのないように、これからも頑張っていただきたいものです。

文字そのものに意味合いを持たせた世界に類を見ないすぐれた文字・漢字。この優れた漢字を国字として持てたことに誇りを持ち、それに恥じないような使い方をできるよう、もっと勉強しなければと改めて思った次第です。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:19Comments(0)一人言

2018年01月12日

暖冬に慣れたころにやって来たドカ雪


当地北陸富山は雪国、子供のころより雪かき雪降ろしは雪国の宿命と教えられてきて、大人になってからもそれが当たり前という生活を送って来たのですが。

近年は暖冬ということが言われるようになり、確かに積雪も少ない冬が続いたようです。道路の消雪装置の整備や除雪機械の発達も相まって、雪に埋もれるということはまったくなかった。

ところが今朝玄関先に出てみて驚きました。家が雪に埋もれている。駐車場の消雪装置も井戸水の水位が下がって出ていなかったようです。愛車がどこにあるのかわからない。

気象台の発表によれば、富山県西部高岡伏木で積雪84センチということですが、玄関先の雪は1メートルはあったようです。

この雪で交通機関はすべてストップ。高速道路に限らず幹線道路も、生活道路も大渋滞。


「災害は忘れたころにやって来る」の教訓は、私もよく承知していたつもりでしが、残念ながら「暖冬に慣れたころにやって来るドカ雪」は、脳裏にはまったくありませんでした。それだけにこたえます。

今も降り続く雪に雪かきの手を止め、どんよりとたれ込めた灰色の雪雲をながめながらため息をついています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:45Comments(0)今日あったこと

2018年01月11日

ストーブ当番の思い出


日本海を北上した低気圧が北海道東方沖に抜けると、北からこの冬一番のシベリアの寒気団が南下して、日本列島はまるで冷凍庫の中かとみまごうばかり。九州の鹿児島や宮崎でも積雪をみたということです。

その宮崎からの話題。この冬一番の寒さにも関わらず、教室からストーブが撤去されたままのクラスがあるという高校の話。


ウエブトピックスより、肉焼いたから…教室のストーブ没収 外は雪

1年生4クラスのうちの1クラスで、生徒がストーブで弁当の肉を焼いちゃった。それはだめだろうと担任。ストーブを撤去し、以来一月余り暖房なしで授業をしてきたということです。

教頭もさすがに教頭だけのことがありますね。新聞社の取材に、「ストーブの使い方を考えなさいという担任の指導と思う。校内規則にもストーブを不適切に使用した場合、使用停止にするとある。ただ、寒くなってきたのでそろそろ戻したい」と、管理職として満点の受け答えですな。


これからは、私が中学生だった頃の話。

冬になると各クラスにはストーブ当番なるものがいた。校庭の一角に設けられた石炭置き場から石炭を補給し、休み時間になると火力が弱くなりかけたストーブに石炭を込める。一日の授業が終了すると、ストーブの火を消し灰の始末をし、担任の確認を受ける。

さらにストーブ係には、3時間目の休み時間になると、大きなアルマイトの蒸籠に水を張ってストーブに掛けるという重要な役目があった。

各自この蒸籠に弁当を入れて温めるのである。4時間目も終わりころとなると、蒸籠から温まった弁当のおかずのにおいが立ち込めて、私などは落ち着いて授業を受けていられなかった。中には家から持ってきた餅を焼いて食べるものもいたし、スルメイカを焼くというものまでいた。ちゃんと網渡しまで用意して来るのですから。

しかし、先生は何も言わなかった。

「おい、先生にも一切れ分けてくれ」

「ダメだ、これお昼のおかずなんだから。もう、しょうがないなあ。一切れだけだぜ」

ストーブも撤去されることはなかった。


昭和40年代前半、この国が高度経済成長の坂を一気に上り始めたころの話ですが、さすがに肉を焼こうなんてヤツはいなかったですね。

・・・もっとも、そのころ肉なんてめったに口にできる代物ではなかったですから、肉なんぞ焼こうものなら、それこそ教頭どころか校長までやって来て、「一切れ食わせろ」ということになったかも知れません。

・・・そんなことないか?(大爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:37Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年01月10日

どうしても酒の効用を説きたい人


皆さん、お正月ということで幾分かはお酒を飲まれたことと思います。

・・・ナニ?幾分などでは済まされぬですと?

それはたいそう結構なお正月でしたね。

・・・と言いたいところですが、私を含めてそんな方のほろ酔い気分をいっぺんに吹き飛ばしてしまうようなこんな研究結果が発表されました。


ウエブトピックスより、
アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、2度と戻らない状態に


英ケンブリッジ大学の研究チームが、このほど発表した報告によれば、アルコールの摂取がDNAを損傷して、がんのリスクを高めることが実験によって明らかになったということです。しかもそのリスクはアルコールの摂取量の多い少ないに無関係であると。

イギリスではいざ知らず、わが国では古来より「酒は百薬の長」と言われて来ました。すなわち「適度な飲酒は健康のためによい」と。

それをよくぞ言ったり「がんに関しては安全な飲酒量などない」とは。さらには少量でも長期に渡って飲酒を続けると脳がダメージを受けると、こちらは同じく英オックスフォード大学の研究者たち。


まったく正月早々、やる気も萎えてしまいそうになるイギリス名門大学の研究者たちであります。

もうこうなったら、酒の力を借りてやる気を奮い立たせるしか道は残されていません。(爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:14Comments(0)ニュース・トッピックス