★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2011年03月31日

ホタルイカの身投げ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


人間は進退が行き詰ってにっちもさっちもいかなくなると、断崖絶壁から身を投げて自らの命を絶つということをしたりします。自らの命を絶つのは人間にのみみられることだそうですが、人間以外でも身投げをする動物がいるのを皆さんはご存知だろうか?


今朝ご近所の方からホタルイカをたくさんいただきました。
その人いわく、「昨晩ホタルイカがたくさん身投げしとったから、浜ですくってきた」のだと。

当地富山県は春先のホタルイカ漁で有名です。ホタルイカは普段、水深約200〜600mの深海に生息しているのだそうですが、毎年4月から5月にかけて、夜になると産卵のため海岸近くまで大群となって押し寄せてきます。この時期富山湾に面した各漁港では、ホタルイカ漁で賑わうのですが、漁港で水揚げされたホタルイカを求めなくても簡単にただで手に入れることができます。それが、この身投げするホタルイカを浜で待ち構えてすくい取るという方法。

日中もやもやと生暖かい陽気の晩になると、このホタルイカの身投げがみられることが多いのです。
昨日はまさにそういう日よりでしたから、お隣さんはどんぴしゃで大量集団身投げに遭遇し大収穫。我が家もそのお裾分けに与ったというわけ。

懐中電灯と長い柄のタモ、それにバケツが三種の神器ならぬ三種の道具。ただし絶好の日よりであっても、どういうわけかホタルイカも自殺を思いとどまるのか知りませんが、眠たい目をこすりながら待てど暮らせど、いっこうに身投げがないという日も往々にしてあるのです。そんな時には、膝までズボンを巻くし上げて、タモを肩に担ぎ、もう一方の手にはバケツ・・・という、これほど惨めで滑稽な姿はありません。


それにしても身投げとは、高い所から下へ身を投ずるから身投げでしょう。正しくは、ホタルイカの陸投げじゃないか?(・・・笑!

ただしこのホタルイカの陸投げじゃなかった、身投げ、砂浜だと砂が身に噛んで口当たりが悪いです。
できれば漁港の岸壁あたりから長い柄のタモですくうのがベスト。

ボイル仕立てのホタルイカは身がぷっくり膨れて、アツアツのところを酢みそか辛子みそにつけて食べるのが一番。アツアツのところをほお張ると口のなかで身がはじけてイカの卵巣が広がり、とても美味しいです。

身投げするホタルイカの話題でした。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:54Comments(0)今日あったこと

2011年03月30日

復興の担い手


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


午前中理髪店へ行き散髪をしてまいりました。
毎度のことながら、理髪店の奥さんと世間話をしながら髪を切ってもらうのですが、話題はやはり東北・関東地方を襲った大震災、そして福島第一原発の事故の話。


その中で被災者への義援金のことも話題になりました。
床屋の奥さんの話は大体このような内容でした。

コンビニへ一人で買い物に行った幼稚園年長かせいぜいで小学1年くらいの少女が、レジに置いてある義援金の募金箱に気づき、しばし考えたあげく手の平に握り締めていた100円玉をその中にいれ、買い求めたお菓子を元の場所に戻して、何も買わず(買えず)に帰って行ったという話に大変胸を打たれた。

折から商工会や理髪店の組合はもちろんのこと、町内会、老人会、婦人会といった自治会の各組織からもそれぞれ一口いくら以上という要請が回ってきて、なかなか大変なので、これ以上の要請はお断りしようかと思っていた矢先のことであった。

その少女の話を聞き思わず落涙し、考えを改めた。自分の出せる範囲で義援金の要請にお応えしていこうと思いなおしたと。


この度の震災からの復興は、おそらく10年、20年いやそれ以上の長期戦になることは間違いないといわれています。まさしくこの少女の世代が復興を担うことになりますね。このような少女が日本にいる限り、いかなる困難にも打ち勝ち、日本は必ず再生できると信じます。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:24Comments(0)今日あったこと

2011年03月29日

視察と激励の違い


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ウエブトピックスより
首相、4月2日に陸前高田市を視察で調整

避難所を訪問して被災住民を激励し、津波で壊滅的な被害を受けた市内を視察する予定と報じられています。


わざわざ現地へ行かなくても、壊滅的な被害を受けているのは、分かりきったことではないか!
それを今さら視察だなんてお役所的発想の上から目線は、迷惑以外の何ものでもありません。あなたが視察してみたところで、窮状が一夜にして元に戻るというものではありません。


それほど現地へ行きたいのなら、菅首相は、テレビを通じて国民にこう言うべきではないか!?

「私が被災地に行ったところで、何のお手伝いもできませんが、甚大な被害を被られた被災者の皆さん一人一人の手を取り、元気づけたい、勇気づけたいのです。どうか私に被災者の皆さんの激励に行かせてください!」


視察好きの菅首相、如何に。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ




  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:14Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月28日

放射能の基準値のレベルにういて


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


東京電力福島第一原子力発電所の事故、世界中の目と耳は、放射性物質のこれ以上の流出が食いとめられるかいなかに釘づけです。残念ながら今の段階では、収束の見通しが立たない状態だと、東京電力は発表しているようですが、なんとしても死力を尽くしてでも原子炉の封じ込めに成功して欲しいと願う者の一人です。今の状態が続けば、放射性物質の流失拡散に歯止めが効かず、汚染が徐々に全国土に広がるのではないかと危惧します。

ホウレンソウ、コマツナ、キャベツ、ブロッコリー、パセリ・・・様々な野菜が摂取・出荷制限の対象になったり、首都圏の水道水から通常はありえない放射能の数値が検出されたりしています。
はたしてこれらの野菜や水を食べたり飲んだりしても大丈夫なのか?誰もはっきりと「大丈夫です」と言明しないところをみると、やはり食べずにこしたことはないのかと素人は思ってしまいます。

官房長官は、「万一食用に供されたとしても、人体に影響は及ばないので安心してほしい」と語ったあとに、必ず「今後も(放射性物質の検出の)継続が予想されるので、できるだけ摂取しないことが望ましい」と付け加えることを忘れません。

石原都知事は、さも美味そうに東京の水道水をゴクリと飲んで見せましたが、確か都知事は80歳になろうというお歳でしたよね。これから先5年、10年生きようかどうかという人のパフォーマンスを見せつけられても、これから80年生きようという乳児に母親は、そんな水で作ったミルクを飲ませるとお思いか?

そもそも、非常時だから放射能の基準値のレベルを上げるという不可解なことをするから、よりいっそう不信感が高まるのではないか?基準値は安全に考慮して極めて低い値に設定してあるので・・・ということらしいのですが、高くても大丈夫ならはじめからその数値を基準値に定めておいてください。

皆さんは、基準値に対するこのような政府の対応をどうお考えになりますか?


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 16:54Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月27日

大地震の余波に震える国


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


血も涙もない冷酷無情な独裁者、人間の情などかけらもない指導者と思っていましたが、年をとり健康にも不安をかかえるようになれば、弱気のムシも騒ぎ出すものなのでしょうか?

ウエブトピックスより
「夢で住民から投石」=金総書記が告白

住民に石をぶつけられる夢を見るということは、少なからず住民に石をぶつけられるようなことを強いていることを十分自覚しているということだ。

今年の秋までには自国民610万人が食糧難に陥るという報告も上がってきているのだろう。国の人口が2400万人ということだから、実に4人に1人が飢え死に瀕していることも十分理解できているからこそ、そんな夢を見るということなのだろう。

ミサイル発射や核実験など得意の瀬戸際戦術で半島の緊張を煽り、見返りの支援を引き出すといういつものやり方も、このたびの日本の震災とその支援に世界中の目が向けられている中で、そのようなことをやれば国際的にますます孤立を深めるだけになることは必定。

頼りの綱は中国だけということか。それで「金正恩、太陽節直後に北京訪問」 という流れになるのだろうか。


わが国に戦後最大の危機を強いている大地震の余波は、日本海を越え朝鮮半島付け根の国にも及んでいるのかも知れません。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:31Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月26日

「整備文」的官房長官会見


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本棚を整理していたら、出てきた本。4~5年も前に読んだのですが、もう一度読み直しています。

私たちが日常無意識に話したり聞いたりしている日本語について書かれた、一風変わった「日本語論」ともいえる本ですが、著者は何んとガイジン。

「怪しい日本語研究室」(イアン・アーシー著 新潮文庫)

【送料無料】怪しい日本語研究室

【送料無料】怪しい日本語研究室
価格:1,470円(税込、送料別)



手にした本を見ると、表紙カバーにイラストが書いてあります。

いかにも日本のシャチョーさんらしき眼鏡をかけた中年の人が、

「カスタマーリレーションシップマネージメントの・・・IT時代に・・・ますますのグローバル化を・・・・」

と言っているのが噴出しで書いてある。



・・・思わず噴出しました。(笑!

そういえばよく耳にしたり、目にしたりするフレーズですよね。


著者のイアン・アーシーさんは、カナダ人。1984年から3年間日本の中学で英会話講師を務めたのがきっかけで日本語に目覚め、1989年から91年まで山口大学に留学。日本史を専攻。特に明治維新が研究分野。現在はカナダ在住と紹介してありました。


先にあげたイラストのシャチョーさんの言葉ですが、お仕事の関係で日本の会社のパンフレットを英訳する依頼を受けた時に、十中八九の会社の社長挨拶文がこのパターンであるとおっしゃっておられます。
いわく「日本全国各社共通簡単らくらく社長さんの挨拶」
イアンさんによれば、もう定型化してあるので、1分もかからずにお望みの挨拶文をお作りして差し上げますだと。。。



イアンさん、スルドイ!そして訳の分からぬ怪しい日本語を得意げに話す日本のシャチョーさん、ハズカシイ!

私たちが何気なしにそういうものかと見聞きしている日本語を、日本人以上に聞いている、読んでいる。思わず赤面してしまいますね。


さらに抱腹絶倒なのが、イアンさん命名の『整備文』
イアンさんによれば『整備文』とは、どんなに分かりきったことでも、非常に難しく複雑に表現してしまう、この国の霞ヶ関のエリート官僚が得意とする文章術のことをいうのだそうです。


「パソコンを買ってくる」 ⇒ 「パソコンの整備」

大切な予算を投入するのですからね、そうそう支出につながるストレートな表現は厳につつしまなければいけないでしょ。本能的ともいえる回避作用が働くのです。 


「道端に木を植える」 ⇒ 「街路樹の整備」

お役所は、植木屋さんや造園工事屋さんとは、仕事の本質が違うのだぞということをそれとなく強調せねばなりません。


「働き口を増やす」 ⇒ 「就業機会の整備」

貴方たちでは、就労できないような高度な仕事をやっているのが私たちですと、間接的に表現しているのです。


それから、「人」と表現しては、文章の品位が下がるとでも考えているのか、「主体」という言葉を使いたがるのだそうです。

管理する人 ⇒ 管理主体
経営する人 ⇒ 経営主体

と言ったように・・・。
これをふまえていただくと、私が爆笑した究極の整備文体のおもしろさが分かっていただけると思います。

これらが何を言っているかお分かりになれば、貴方もかなりのエリート役人的文章術を心得た方だと思っていただいてもよろしいかと。。。。

エリート役人的整備文
(イ)非自発的離職求職者
(ロ)各主体の自主的対応の尊重
(ハ)平均的な勤労者の良質な住宅確保は困難な状況にある
(ニ)人的資本の流動性の拡大のための環境整備
(ホ)自然ふれあい型の余暇活動志向が高まってきている

エリート役人的整備文を翻訳すると・・・
(イ)クビになって仕事にあぶれている人
(ロ)みんな勝手にやればいい
(ハ)普通のサラリーマンは家が買えない
(ニ)転職しやすくする
(ホ)外で遊びたい人が増えた


そういえば霞ヶ関官僚のトップに立つ枝野官房長官、連日このたびの震災と原発事故の会見で、プレスインタビューにお答えになっていらっしゃいますね。核心をを突く記者の質問にも落ち着いてそつなく応答しておられるように見受けられますが、よくよく観察してみるとかなりの部分、役人的整備文でお答えしておられますね。残念なことになんとなく真心というか誠意というか、伝わって来ないように感じてしまうのは私だけでしょうか?


イアン・アーシーさんは、枝野官房長官の会見をいかにお聞きになっておられることでしょう?


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:46Comments(0)

2011年03月25日

Sunrise Fog


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今朝の明け方、東の空を写真に収めてみました。陽が昇り始めると霧がスーと晴れていく様子が出せているでしょうか。

陽が昇って来ると霧は晴れていく


それにしても今年は霧の多い年です。空気中の水蒸気が、夜明け前の一番寒くなる時間帯に冷やされて発生するようでが、年が明けてからよく発生しているのは、今年は例年になく大雪となったので、田んぼや畑に水分がたっぷりと含まれているからかもしれませんね。

今朝のように夜明け前に立ちこめる霧は何というのか?
朝霧というのは読んで字のごとく朝に発生する霧のことをいうのだろし、夜霧というのもおかしいような気がします。夜明け前霧では長すぎるし、センスがない。

「Sunrise Fog」(日の出霧)というのはどう?



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:11Comments(0)

2011年03月24日

口は禍のもと・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




ウエブトピックスより
「天の恵み」発言議長を除名、辞職勧告 東日本大震災

大阪府議会議長の失言の話題ですが、これから暖かい春が来ようというのに、さぞかし長田義明大阪府議会議長は、「物言えば唇寒し・・・」と芭蕉の詠んだ句を噛みしめているに違いありません。

来る統一地方選挙の自民党の公認は取り消されるは、自民党府議団からは除団処分されるは、挙句の果てには、議長辞職を勧告されるは、まさに「弱り目に祟り目」のお手本のようです。

「天の恵み」だけを切り取って、その前後を含めた話の流れが、活字では汲み取り難いですから、あながち不謹慎だと決めつけるのは気の毒なようにも思われますが、府議会議長たるもの配慮が足りないのそしりは免れないでしょう。

一方東に目を向けると、やはり今回の大地震のことを「天罰」と口を滑らした大物がお一人いらっしゃいました。
さすがにしばらくして謝罪会見をして、何んとか鎮火にこぎ着けたようですが、火の手が収まるとみるや手を返すように、今度は政府高官の「言う通りやらないと処分する」という勇み足に噛みついた。

「天の恵み」も「天罰」も上手の手から水が漏れたことに変わりはないのに、方や東の大物には、貴方しか勝てる候補者はいませんと拝み倒して自民党公認。此方西では小物だからこの際、袋叩きに叩いて間接的に党の人気を上げようと自民党公認取消し。

そこで本日の教訓
「口は禍のもと」・・・小物政治家ならばなおのこと、おして知るべし


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:27Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月23日

計画停電


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


震災から今日で12日目。未だに一部の被災地では、末端まで十分な救援の手が届いていないという報道も見受けられますが、テレビ番組なども通常番組の放映がされ始めました。各局のワイドショーなども再会されたようですが、被災地からのレポート、原発事故の状況、首都圏の交通をはじめとする混乱など、やはり地震関連一色の様相です。

ウエブトピックスより
東電、午後4時50分からの第2グループも実施せず 計画停電

その番組の中でコメンテーターの一人が、東京電力が実施をしている計画停電について、「直前になって計画を急きょ変更して、通常通り送電する地域があったりして、予定が立たないではないか。これでは無計画停電だ」というような趣旨の発言をして、東電の対応を非難していました。

この人の発言、計画が立てれない、狂ってしまうという主張はもっともながら、・・・何かおかしいとは思いませんか?

計画通りに停電にならなかったことによる不便さ(事前の計画が狂ってしまう)と、停電による不便さ(電気のない生活)を比べれば、はたしてどちらが困る度合いが大きいか、誰にだってすぐ分かることじゃないか。

そもそもこのコメンテーターは、予定通り停電していたら、自分のこの馬鹿げた発言さえ停電した地域の人に届かないでいたということに気づくべきだ。

電気は溜めることができないことが最大の欠点。東電はじめ電力各社は、日々変化する需要量を予測して、それを上回る発電量を担保したうえで電気を供給しているということをお忘れか!?あるいはただ知らないだけなのか?知らないとしたら、おめでた過ぎるコメンテーターだ。

電気社会といっても過言でない現代において、少なくとも利用者に不便をかけないようできるだけ電気を供給しよう(計画通りに停電をしない)とする東電の努力を責めるのは、あまりに酷すぎると思われてなりません。

今回の地震と大津波による原発事故、遅々として進まぬ復旧作業、計画停電、首都圏の交通の間引き運転・・・東電の対応を非難するのは、簡単なことですが、電気があるのが当たり前の社会にどっぷり浸かって、そのような恩恵を受けるのが当然の権利のように思っている人の何と多いことか!?(・・・私も含めて)
そしてその恩恵が少しでも受けられないとなれば、すぐそれは誰かが悪いからだと他人のせいにしてしまっていないか!?(・・・同じく私も含めて)

・・・ただ、ただ反省!


番組再会となったワイドショーを見て、そんな思いを抱きました。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:02Comments(1)ニュース・トッピックス

2011年03月22日

あっぱれ!週刊ポスト


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本日の日経の広告から
5面特集欄の下部に週刊ポストの広告が載っていました。4段抜きの紙面ですからいつものより大きく、すぐに目につききます。全巻96ページ総力特集とうたっているだけあって、広告費を奮発したのかと思いきや、「週刊ポスト」という文字よりはるかに大きく、「日本を信じよう」とでかでかと書いてあります。これは出版元の小学館からの応援メッセージだな!?

「あるファミレスでは地震直後、客を店外へ退避させた。揺れがおさまると大半の客が戻ってきて料金を払って帰った。戻らなかった客はーーー翌日、金を払いに店にやってきた」

「世界が驚嘆・絶賛!日本人ってすごい」

「悲しみを乗り越えて、私たちは必ず力強く蘇る!」

これらの言葉の下にスペースをとって、被災者の方々へのお見舞いの言葉が書かれていました。


ほぉ~、週刊ポスト、なかなかやるじゃないか!

「国難に立ち向かおう 30人とともに考える 私たちは何を考え、どう行動すべきか」という特集記事の見出しが、30人の方の小さな顔写真とともに紹介されています。どなたがどんな意見を言っておられるか抜き出して紹介します。お名前の後ろにつけた記号は、見出しだけを見ての私の感想です。(「○」は賛成・同感、「?」はどうかな?、「□」はありがとう、感心した)

"日本人よ、自信と勇気を奮い起こせ" (李登輝) 「○と□」
"菅首相は自衛隊員への感謝ねぎらいを示すべきだ" (桜井よしこ) 「◎!」
"阪神大震災から16年、世の中捨てたもんじゃない" (後藤正治) 「○」
"われわれ僧侶がいまできること、やるべきこと" (玄侑宗久) 「□ 脱帽」
"胸に刻む「情けは人の為ならず」" (金美齢) 「○と?」(?の理由・・・私は金先生の大ファンですが、金先生ってこんな打算家でしたか?)
"米国人は「日本の結束力」に目を見張っている" (古森義久) 「○としたいも?の部分もあろう」
"「被災地に笑いを」なんて戯れ言だ" (ビートたけし) 「今は○、でもいつかは笑える日が来て欲しい」
"「人が死なない街づくり」を" (高村薫) 「!?」
"なぜ官邸は外国人記者を拒絶したのか" (上杉隆) 「?」
"「千年に一度の大災害」という言い訳" (曽野綾子) 「○と?曽野綾子さんは辛口ですね」 
"命がけで働く原発職員のことを思え" (高山正之) 「◎!!」

週刊誌はもっぱら日経の広告で見出しだけ読んですませて、買ってまで読むことのなかった私ですが、今回は週刊ポスト買って読んでみようと思います。

週刊ポストの出版元小学館に拍手喝采を贈ります。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:40Comments(0)今日あったこと

2011年03月21日

「あなたの街のご当地ソング ザ・ベストテン!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今手元に一冊の本があります。
「あなたの街のご当地ソング ザ・ベストテン!」(合田 道人著 全音楽出版社)

副題に「うたで旅する都道府県(にっぽんとルビがふってある)音楽紀行」
「そこに歌がある・・・そこに景色が見える・・・
都道府県民性でひもとく"ご当地ソングの秘密(うらがわとルビがふってある)"」とあります。

著者の合田さんは、17歳でシンガーソングライターとしてデビューして以来、30年音楽に携わり、日本全国を講演やコンサートで旅してこられたといいます。訪れた旅先で出会った人、知り合いに「あなたの生まれた町、または住んでる町(都道府県)を代表する歌はなんですか?すぐに思い浮かぶ歌は?」と聞いて回った答えをベースに、下は小学生から上は90歳を過ぎた人まで、アンケートを実施し、さらに自分の思いも加味してランクを決めたということです。

ふむ、ふむ、・・・とするとかなり著者の思い入れが加わったランキングになっているなと思いながら、とりあえず地元富山県のページを開けてみると、このようなランキングになっていました。

1位 風の盆恋歌(石川さゆり)
2位 越中おわら節(民謡)
3位 はぐれコキリコ(成世昌平)
4位 コキリコ節(民謡)
5位 毒消しやいらんかね(楠トシエ、宮城まり子)
6位 氷見の雪(原田悠里)
7位 荒城の月(唱歌)
8位 麦や節(民謡)
9位 風の盆(菅原洋一)
10位 越中恋歌(真木柚布子)

2、4、8位に富山県を代表する民謡が入っていますね。3つもランクインする県は珍しいんじゃないかな?しかも、その民謡から取った歌謡曲が、1,3,9位ですから、富山県には民謡の他に何か歌になるものがないのかしらんと思ってしまいます。
5位の「毒消しやいらんかね」は富山の薬売りのことを歌ったものかな?正直言ってそんな歌聞いたことありませんね。残念なことに3位、6位、10位は、聞いたことはあるのかもしれませんが、歌詞も旋律も口をついて出てきません。

7位の荒城の月は、大分県では堂々1位にランクされています。滝廉太郎が少年期を過ごした大分県竹田市の岡城が、"荒城"のルーツとして有名ですが、宮城県仙台市の青葉城、福島県会津若松市の鶴ヶ城、そして富山市の富山城も我こそは"荒城"を主張して一歩も引きません。
果たして土井晩翠(つちいばんすい)は、どの城にかかる月を見てかの有名な詩を書いたのでしょうか。。。

さて、そんな歌を選んだ富山県人の県民性について、著者はこのように書いています。

「真面目すぎて融通がきかないほど勤勉で働き者。伝統を重んじる貯蓄家タイプが多い富山県人」

・・・これじゃ~、褒められているのかけなされているのか分からない。。。(笑!
しかし、的を得ているだけに反論できないです。

さて、この本では各県のお国言葉も紹介しています。富山県人の県民性を一番よく表している方言は、「きのどくな」だと私は思っています。
この本では「きのどくな=ありがとう」と表現してありますが、どうもニュアンスが伝わって来ません。そもそも「きのどくな」は単に「き・の・ど・く・な」と短く言うのではなく、冒頭に感嘆符などをつけて「あれぇ~、きのどくなぁ~」と語尾を伸ばして使います。

「きのどくな」は、「気の毒な→気を害する→あなたの気持ちを悪くする」と解釈するとその意味がよく分かります。つまり、「私のためにこのようなことをしていただいて、あなたのご負担になってはいませんか?」と、相手の気持ちを気遣って発するお礼の言葉なのです。

どうです。富山県人って確かに「真面目すぎて融通がきかないほど勤勉で働き者」かもしれませんが、日本一相手のことを気遣う県民なんですよ。


今日は富山のことばかり宣伝して、ほんとうに"きのどくなぁ~"(・・・爆笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:59Comments(0)

2011年03月20日

腐った性根を直すには・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


引き続き震災関係の報道より
東日本大震災 被災者への義援金などをだまし取る詐欺被害が未遂も含めて37件

全国から被災地救援のボランティア活動の申し出が続々とあがっている一方で、このような報道に接するのはひじょうにつらいです。やり切れない気持ちでいっぱいになります。

私どもでも今朝日曜だというのに、聞いたことのないような団体名を名乗る人から、「今からトラックが出発するのだけれども、荷台にスペースがもう少しあるので、あなたの会社で用意できる食品があれば積むことができるので出して欲しい。今から引き取りに行ってもいいか」という旨の電話がかかってきたと報告がありました。

震災発生後、市や商工会議所からも食品や日用品の支援物資の拠出依頼が書面で来ていますが、いづれも食品については賞味期限が1ヶ月以上で、簡単な加熱調理で喫食可能なものという断りがあります。私どもの商品は、いわゆる日配商品で賞味期限が長い物でもせいぜい1週間程度なので、大変歯がゆい思いをしていたところでした。

私どもの商品については、現地へ着いたころには賞味期限が切れてしまう恐れがあること。要冷蔵商品であるので、常温のトラックでは品質保持ができない旨を説明すると、今晩中に現地に到着するので問題ないという返事が返って来たといいます。

東北地方の被災地へ支援物資を送られるのですか?トラックはどこの拠点まで行くのですか?と聞いても、口ごもってはっきりとした返事が返ってこなかったので、もう一度団体名とお名前を聞かせてくださいというと、もう出発の時間が来たのでいいですと言って、一方的に電話は切れてしまったとのこと。

・・・切ないというか、情けないというか、何とも後味の悪い思いで以後仕事の手が進みません。

このような破廉恥で横縞な輩に、声を大にして言ってやりたい。

今この瞬間にも原発の復旧のために決死の作業に従事している人たちがいるんだぞ。そんな人たちの爪の垢・・・ひょっとすると放射性物質が混じっているかも知れぬ爪の垢を飲んでみろと。そしたら腐った性根が治るかもしらんぞと。。。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:31Comments(0)今日あったこと

2011年03月19日

備えあれば憂いなしとは言うものの・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日所用で能登和倉温泉へ行ってまいりました。
お隣の石川県には和倉の他にも、片山津、山代、山中と有名な温泉地が数多くあります。長引く不況の波にさらされたこの温泉地のなかで、唯一勝ち残っているのが和倉温泉と言われています。
老舗の温泉旅館が次々に暖簾を降ろし撤退を余儀なくされ、一泊2食付7800円というようなリゾート型温泉宿が稼働率を上げるというなかにあって、依然として一泊2食付3万円・4万円というような宿泊費で有名な温泉旅館が和倉にあり、その日本一といわれる接客サービスを体験しようという宿泊客で賑わっているのが、和倉勝ち残りの大きな理由の一つです。

当地高岡からは能登半島の東側、富山湾の海岸線沿いに北上し、氷見市から県境を越えて七尾を経由して和倉まで、凡そ車で2時間弱のドライブとなります。

能登半島富山石川県境付近から富山湾越しに望む立山連峰


昨日は明け方こそ冷え込みましたが、日中は穏やかに晴れ渡り、雲ひとつないドライブ日より。丁度富山石川県境を越えたあたりで車を止め、パチリ!

水平線から北アルプス立山連峰が屏風のようにそびえ立っているように見えますね。

このような景色を見ることができるのは、そうそうあることではありません。一月のうちに3~4回もあるかないかのことでしょう。巡り合せの良さにただただ感謝。

・・・とはいうものの、走りながらラジオのスイッチを入れると、震災の報道が流れてまいります。地震、大津波、原発事故・・・、波打ち際のすぐ脇を縫うように走る国道を通るわけですから、今津波が襲ってきたら間違いなく車ごと飲み込まれるだろうなと思うと、尻がむずがゆくなってきますね。

震災に苦しむかの地の人々に思いを寄せるとともに、このような地形の国に住む我々は、地震、津波に備えるといっても、どう備えればいいものだろうか・・・などとつぶやきながら、知らず知らずのうちにアクセルペダルを強く踏み込んでいるのでした。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:22Comments(0)今日あったこと

2011年03月18日

貴方しかいないのです!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて原発の復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏し、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


震災関係の報道より
東電、3号機放水で「水蒸気少なくなった」 一定の効果か

「一定の効果か」の後に「?」マークがついてしまうことがもどかしいです。とはいえ当面これしか方法がないというのであれば、この作業を繰り返し行っていくしかないのではないか。こう主張するのは、いたって簡単なことなのですが、決死の作業に従事する作業員や自衛隊員、そしてそのご家族のことを考えると、気持ちが暗く沈んでしまいます。

東京電力が「18日も現場の状況を把握しつつ実施したいが、できるかどうかは未確認」というのも、こういった事情があるのではないかと推察しています。
つまり、想定を超える大津波に襲われたとはいえ、勝手に事故を起こしておいて、どうにもならなくなってから、決死の作業をやってくれないかとは、あまりにもムシが良すぎるだろうと。自分で起こしたものは自分で始末しろの気持ちがなかったとはいえないのではないか。

警視庁の高圧放水車を導入する際もそうでした。作業中の隊員の安全が確保できるかどうか分からないところに車は出せないというような警察幹部の発言があったようですし、自衛隊のヘリコプターによる上空からの放水を実行するときも、同様な発言が防衛大臣からありましたね。結果として両方とも実施したのでしたが、決断の逡巡が時を逸することになったとしたら、トップの責任は重いものがあるのではないか?

防災(消防、海上保安)、防衛、警察等行政の各機関のトップにある人の資質がこれほど問われることは、ないのではないか?
もちろん、その行政のトップにある総理大臣についても同様であるのはいうに及びません。


菅さん、貴方しかいないのです!撤退などありえません!今退けば貴方は100%潰されます!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:43Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月17日

備えあれば憂いなし


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さん、そして自衛隊の皆さんの懸命のご努力が効を奏じ、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本日の日経、木曜日だというのに「NIKKEIプラス1」が付いてきた。「NIKKEIプラス1」は、毎土曜日のおまけと決まっているのにと、小首を傾げながら紙面を見たら、左隅に小さく「12日にお配りする予定だった紙面をお届けします・・・」のお詫びが載せてあった。

そうか、12日の紙面は特別編成だった。プラス1どころの騒ぎではなかったんだと思うと、気持ちはまた暗く塞ぎ込んで来るのです。

しかし、それにしても「NIKKEIプラス1」のトップに連載されている「何でもランキング」、この日の紙面は、「今すぐ実行できる節電方法」。ここだけは急きょ差し替えたことが分かります。さすがは日経の編集局と感心することしきり。

ところが感心してばかりいられないのは、一緒に載っていた「対応が遅れがちな防災対策」ベスト10。これは2007年8月25日に掲載したものと断り書きがありますから、すでに4年経過したものになりますが、私に関していえば、トップ10すべてが該当してしまうではありませんか。

1.簡易トイレの供え
2.家族で一緒に行う防災訓練
3.災害用伝言サービスの使い方を確認
4.緊急時に必要な医療上方カードの作成
5.被災生活で必要な情報をまとめたメモの作成
6.ガラスの飛散防止対策
7.家屋の耐震性チェック
8.携帯電話の簡易充電器や予備バッテリーの供え
9.家族それぞれが個別に必要とするものを用意
10.地域の自主防災組織の活動への参加

いかに無防備であったか(いや今も無防備のままであるか)、思い知らされた次第です。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:03Comments(0)ひとり言

2011年03月16日

車載型高出力ガスタービン発電機


このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。


車載型の高出力ガスタービン発電機なるものがあるとは知りませんでした。
何でもアメリカから急きょ取り寄せるそうです。間に合えばいいのですが・・・。

震災関連のウエブトピックスより
ガスタービン発電機発送へ=原発事故、東京電力要請で―製造元GE

地震による停電直後、緊急用の自家発電システムは作動したが、緊急用ディーゼル発電機の燃料タンクが津波により破壊されたために、自家発電装置が作動できないという状況に陥ったということが報道されています。原子炉に注水するポンプには障害はないといいますから、ポンプを動かす電気さえ確保できれば、安定した大量の注水ができるということなのでしょう?そこからさらに危機的状況が進んでしまったのでしょうか?

電力会社に電気がないとはなんと皮肉な・・・などと言って笑ってすむ話なら、どんなにいいでしょう。車載型の高出力ガスタービン発電機が一刻も早く現場に届きますように。。。

我が身をかえりみず文字通り命をかけて復旧作業に取り組む東京電力と関係会社の皆さんの懸命のご努力が効を奏じ、この危機が安全のうちに収束することを願ってやみません。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ



  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:51Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月15日

東京を明るく照らすには・・・。


このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。一日も早く復旧がなされ、復興されますようお祈り申し上げます。

その震災の影響で輪番停電を余儀なくされる主都東京の話題から。

ウエブトピックスより
東国原氏、不出馬視野に再検討=大震災で「首長の限界痛感」―都知事選

都知事選をめぐっては、立候補を表明していた松沢成文神奈川県知事も出馬断念と報じられています。加えて東国原氏もということになれば、出ないと言っていた石原都知事の土壇場へ来ての出馬表明の衝撃と勘ぐりたくなります。それほど石原知事の集票力が大きいということなのでしょうか?

負けと分かった戦はしないということなのでしょうが、松沢さんにしても東国原さんにしても、政治家として一番大切であるはずの政治信条はどこにあるのかとお聞きしたくなります。特に松沢さんは神奈川県知事を任期途中でお辞めになってまで出馬なさるつもりだったのでしょう。いかに石原さんの後継だといっても、神奈川県民は複雑な思いに違いありません。

「11日に発生した東日本大震災が国を揺るがす非常事態になっていることを目の当たりにして、首長の裁量の限界を痛感している」と東国原さんはおっしゃっておられるそうですが、誰が聞いても都合のいい言い訳にしか聞こえません。それとも地方の首長では限界があるので、国政に打って出ますと言っているのでしょうか?またいつぞやのように、自分を党の総裁とか党首候補として迎え入れてくれるのなら、その党から立候補しますというんじゃないでしょうね?

宮崎県知事時代には、自らのヘヤースタイルを"しがらみカット"と呼ばせていた東国原さんも、東京となると"しがらみまみれ"になってしまうというのでしょうか?

東国原前宮崎県知事、貴方ならただでさえ輪番停電で暗く沈んだ東京を明るく照らしてくれるかも知れないと思ったのでしたが・・・。(いえ、別段東国原さんの額のことを言っているわけではありませんよ。。。爆笑!)





◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:43Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月14日

命をかけた仕事



このたびの東北地方太平洋沖および長野県北部を震源とした地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。

ウエブトピックスより
福島第一原発3号機の水素爆発、けがは11人

地震と津波の被害を受けて、原発を安全に停止させようと懸命に努力をしておられる東京電力の職員と関係者の方々には、本当に頭の下がる思いです。
被爆、爆発・・・文字通り命をかけて原子炉の暴発を食い止めようと仕事につく夫を家庭から送り出すご家族の気持ちを考えると、言葉が出てきません。

スイッチを入れれば明かりがつき、お湯が沸き、蛇口をひねれば水が出る。今まで当たり前のように思ってきた生活の一部が、このような人たちの懸命な努力に支えられていることを、もう一度考え直さなければなりません。

このような人たちのご努力が効を制し、どうか福島第一原子力発電所が安全に制御されることをただただ祈るのみです。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:25Comments(0)ニュース・トッピックス

2011年03月13日

針の上に座り続ける修行PART2


時間の経過と共に今回の東北三陸沖地震の被害の全容が少しずつ明らかになってきていますが、目を覆いたくなるような大津波の爪あとのすさまじいさに、言葉もありません。

未曾有の災害発生を受けて総力を挙げて懸命に対処するこの国の政府の最高責任者について、丁度地震発生の直前のことになりますが、「今度はいったいどんな修行を積むのか、針のむしろに座り続ける修行か?」などと軽口をたたいたのでしたが、予想もできぬ事態の発生を受けて、この国がこのような状態に陥ってしまったのですから、修行の件は一旦お預けとし、菅首相にはすべての政府機関を直接陣頭指揮し、それこそ不眠不休で被災者の救援と、被害がこれ以上広がらないように最善の対応をこうじてもらいたいと思います。(・・・それこそこれが針のむしろなのかもしれませんが。。。)

大切なご家族やお住まいを失われた被災者の皆様のお気持ちは、察してあまりあるものがありますが、どうか最後まで希望の灯を持ち続け、困難に立ち向かわれんことを祈念してやみません。

菅首相には、針のむしろに座り続けるというよりは、針のむしろの上を全速力で走りまわるくらいの覚悟でことにあたって欲しいものです。




◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:07Comments(0)一人言

2011年03月12日

何ができるだろうか・・・。


本日はブログの更新を休ませていただきます。・・・とても新しい記事を書けるような精神状態にはなれません。

東北地方太平洋沖地震と直後に発生した大津波により尊い命をなくされた方々のご冥福をお祈りします。被害を被られた地方の一刻も早い復興を祈ってやみません。

私のような者にも何かお手伝いできることは、何があるだろうかと考えていますが、あまりの惨状に動揺するばかりで考えがまとまりません。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:05Comments(0)ニュース・トッピックス