★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2010年12月11日

示談の手続き


スポーツジャンルのトピックスより
ジダン頭突き事件の2人が握手

2006年ワールドカップ・サッカー決勝戦フランス対イタリアの試合で起きた「ジダンの頭突き」事件が、ようやく和解をみたという話題。

あれは忘れもしないワールドカップ決勝戦という舞台が舞台でもあったし、そこで優秀の美を飾るはずだったジダンの現役最後の試合、しかも残り10分で起きたことでしたね。

ことの真相はいろいろ報道されていたようでしたが、当事者が口をつぐんでしまってはっきりとしたことは分からずじまいのまま年月が経ってしまったような気がします。

今回のニュースソースも頭突きを喰らった方のマテラッツィ側からの一方的な情報のようで、抱き合って和解したとされるジダン側からの発言も聞いてみたいものだと思わないでもありませんが、まぁ~、4年の歳月が解決をはかったということでしょうか。


この件について、ここで突然ですが、ダジャレを一発決めて締めくくってみたいと思います。

「ジダンの頭突き」が和解、今度は「示談の手続き」へ

(事件の真相とはまったく何の関係もありませんが・・・。爆笑!)



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:48Comments(0)ユーモア

2010年12月10日

政局といわれても・・・。


政局がらみのトピックスより
<小沢氏> 惨敗なら地方が火噴

「小沢氏は12日投開票の茨城県議選に関し、『民主党政権にとって勝負所だが、大惨敗すると思う。そうなれば地方が火を噴く』と述べ、菅政権は早晩立ちゆかなくなるとの見方を披露」したから、にわかに雲行きが怪しくなってきた、すわ政局か!?・・・というのです。

その茨城県議選、定数65のとろ与党民主党は6しか議席がなかった。今回の改選に23人もの候補を立てたものだから、負けたら執行部の尻に火がつきますよと凄みを効かせてみせたのですね、小沢元代表は。。。

それで岡田幹事長もあわてた。自ら茨城県を訪れ、「私たちは失敗も経験不足もあるが、正面から必死に取り組んでいる」と支持を訴えた。

・・・!?!?

いったい政治に必死に取り組まない政治家・政党があっていいものだろうか?
必死にやっていれば、失敗は許されるのだろうか?

そんなことで支持が得られると思っていらっしゃる岡田さんの頭の中を見てみたいです。



もっと分からないのは、岡田さんを走らせた張本人の小沢さん。

「今は自分は動けないから、中堅の君たちが考えて動いてほしい。いよいよ非常時になったら、自分は日本のために何でもする」

前半の部分を翻訳すると、「今は自分が動くときではない。若手が動くときだ。そうだろう君たち、よく考えて(オレのために)行動したまえ(執行部の足を引っ張れ!)」

後半の部分は訳す気にもなれません。(と言いつつ、訳しますが。。。笑!)

「日本のために何でもする」とは、「オレが権力を握るチャンスが到来すれば、何でもする」ということか!?

そもそもこの方は、非常時にならないと仕事をしないと自らおっしゃるのですから、驚きます。それなら今まで何もしてこなかった間の議員歳費を国庫に返してください。


この国が非常時だとおっしゃるのなら、非常時を作った原因の大部分は自分のせいだということをいっこうに気にしておられないご様子に、ただただあんぐりと開いた口が閉まりません。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:57Comments(0)ニュース・トッピックス

2010年12月09日

超「オクテ」・遅咲きのバラ


「この冬撮ったお気に入りの写真」に投稿

12月に入って北陸の冬とは思えぬ温かい日が続きました。
昨日もポカポカ陽気に誘われて、散歩がてらに公園を散策してきました。そんな陽気も一転して今日は朝からみぞれ混じりの冷たい雨、公園を散歩するのもどうも昨日が最後になったようです。

公園では冬支度もすっかり終わっているようでした。春・夏・秋と3回も花を楽しませてくれたバラ園も、しっかり雪囲いがしてありました。

バラ園の冬支度


その一画で一輪だけ花をつけている株があったので、パチリ。
どの世界にも「オクテ」はいるものなんだな・・・。(笑!

季節はずれのバラ


ちなみに10月の見ごろに訪れたときは、こんなに華やかでした。

咲き乱れる赤いバラ



日本人には、やはり兼好法師の「花は盛りに・・・」の遺伝子が受け継がれているというべきか。。。

雪囲いをした公園の作業員の人も、けな気に咲いているバラの花を摘んでしまうのは、さすがに忍び難かったのに違いない。

作業員の粋なはからいに、拍手喝采を贈りたいと思います。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ



5つのブログネタから好きなテーマを投稿しよう


思い出をカタチに残すフォトブック
自分で作るフォトブック

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:32Comments(0)今日あったこと

2010年12月08日

心を癒す空写真


「心を癒す空写真」に投稿

12月も半ばになると、朝は6時半を過ぎても日は上がらないし、夕方4時半にもなるともう沈もうとする。冬至が今月の22日ですから、今から2週間あまりが一年で一番日の短い期間になります。そんな日々の朝夕の移ろいを写真に撮ってみました

東の空立山連峰を染める朝焼け

朝焼け


西の空一面を染めた夕焼け

夕焼け


言葉を忘れ、ただただ空を見つめるだけです。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

5つのブログネタから好きなテーマを投稿しよう


思い出をカタチに残すフォトブック
自分で作るフォトブック

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:12Comments(0)今日あったこと

2010年12月07日

ぬいぐるみ作戦


ウエブトピックスより
中国 偽の親パンダで野生に戻す実験

「当事者が真剣であるほど、周囲にはこっけいに映ってしまうことがある」って、書いてありますが、本当にそのとおり。思わず噴出してしまいました。

それにしても、「パンダの約半数は双子を出産するものの、生命力が強い方の1頭だけを育てる」とは、知りませんでした。子育てが上手でないというべきか、厳しい自然の中で自分の遺伝子を残していくための究極の選択を強いられているというべきか。。。


滑稽には違いありませんが、意外にパンダのぬいぐるみ子放し作戦はうまくいくのじゃないか?

お国が中国だけに、胡錦濤国家主席はこの作戦を少々もてあまし気味と伝えられているかの国の独り立ちに応用してみたらどうか?

折りしもかの国では、かの人のご三男が後継者として独り立ちしようとしているところではありませんか。

パンダの飼育員が、親パンダのぬいぐるみを着て、パンダの子どもを摘んでいるように、胡錦濤国家主席自らが、パンダならぬかの方の父親(三男坊からすればおじいさん)のぬいぐるみを着て、三男坊を摘み出してみるという作戦、案外うまくいくんじゃないかな?(・・・だめか・・・笑!

大自然はそれは厳しいに違いないだろうけど、自然の摂理を受け入れ、自然の中に溶け込もうという努力をすれば、自然はそういう者を仲間としてやさしく受け入れてくれるものでしょう。


まぁ~、そんなことは別としても、胡錦濤主席のぬいぐるみ姿、意外に似合うのじゃないかと思ったりしています。(爆笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:00Comments(0)ユーモア

2010年12月06日

冬木立

5つのブログネタから好きなテーマを投稿しよう


思い出をカタチに残すフォトブック
自分で作るフォトブック



「この冬撮ったお気に入りの写真」に投稿

冬木立

昨日といい今日といい、この時期北陸の陽気とは思われぬ穏やかな天候に、少々戸惑っています。穏やかな陽気に誘われて、散歩がてらに公園を散策してきました。

これ、お気に入りです!
この樹木は、何という名の木だったろう?
すっかり葉を落として、枝だけとなっているので、名前が分かりません。
11月の初め頃には、色ずいた葉がこんもり茂っていて、秋の深まりを演出してくれていた。

・・・こうやって、葉っぱをたっぷりつけている木の姿を見ても、名前が出てこないのは同じでした。(笑!

今年は11月下旬から12月にかけて温かい日が続いているとはいうものの、自然はしっかり冬支度を整えていることが分かりますね。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:57Comments(0)今日あったこと

2010年12月05日

冬空

5つのブログネタから好きなテーマを投稿しよう


思い出をカタチに残すフォトブック
自分で作るフォトブック



黄砂といえば春先に現れる気象なのに、これから雪の季節を迎えようとする今頃に現れるのは珍しい。

これから雪の季節を迎える12月の空だとはとても思えぬ・・・・


薄曇の淡い陽光が射す中、空全体がぼ~っとうち煙ったようです。
外に駐車した車のフロントガラスも薄茶色のほこりに覆われていました。

一昨日は、午後になって突然に突風が吹き荒れて、当地では橋の建設現場でゴンドラが風にあおられて落下し、中にいた作業員が2人亡くなるという事故が起きました。

今年の天候は、ゲリラ雨であったり、局地的な突風・竜巻の発生であったり、極端に走る傾向がありませんか?

そのように考えると、この時期に黄砂を見るのも、なんだか薄気味悪い気がしてきます。

さてこの時期、雪国に住むものの最大の関心事。今年はどれだけ雪が降るのだろうか!?

一冬の間の降雪量は多くてもかまいません。ドカ雪だけはやめて欲しいものだと思うのです。
少し降っては少し融け、融けたころにまた少し降るだと助かります。

そろそろ、スコップやスノーダンプの用意をしなくては・・・。そんなことを思いながら空を見上げると、黄砂のせいか目がしょぼしょぼと涙目になるせいで、空がよりいっそう滲んで見えてくるのです。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:41Comments(0)今日あったこと

2010年12月04日

ラーメンスープいろいろ


お昼に食べたラーメン

ラーメンはお昼に食べることが多い・・・。


ラーメンは、スープの味が醤油、塩、味噌とあるのが一般的ですが、ことわりなくラーメンといえば、醤油のことを指すことが多いですよね。

知人からこのお店のラーメンは、塩がおススメと聞いたので、注文したのが塩ラーメン。・・・で、出されたのが冒頭の写真のラーメン。

これは醤油ラーメンじゃないかと思い、他の客が食べているラーメンを見ると、私のものよりはるかに色の濃い黒い色をしたスープだった。いわゆる当地富山でいうところの、ブラックラーメン。

・・・はは~ん、そういうことかと思いながら、出されたラーメンをすすると、鶏ガラの効いたあっさりとした薄塩仕立てのスープ。薄口醤油を使って味を調えてあって、なるほど塩ラーメンに違いない。友人が薦めるだけのことがある納得のいく味のラーメンでした。


ちなみにブラックラーメンは、濃い口の生醤油を使ったスープに黒胡椒がたっぷりかかっていて、スープは本当に真っ黒。味が濃いので、ご飯を一緒に注文する人が多いようです。
ひょっとして当地冨山はラーメン・ライス発祥の地でもあるのかも知れません。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:29Comments(0)今日あったこと

2010年12月03日

湯ざめ


新's(あらたにす)より、ほのぼのと見る方も温まる写真

12月に入っての北海道函館市からの便りですから、寒さは格別のことでしょう。

温泉に浸かり手足を伸ばすのは人間に限ったことではない、サルも伸ばす。目を細めたサルの表情に思わず笑みがこぼれます。

子どものころ風呂から上がろうとすると、体が温まってないから、もう一度肩までしっかり浸かって、後五十数を読んでから上がりなさいと、よく親から言われたのを思い出します。
風呂から上ったら上がったで、よく体を拭くんですよ、髪もちゃんと乾かして・・・とも必ず付け加えられたものです。


そこでいつも不思議に思うのは、サルは風呂上りにどうしているのだろうということです。
温泉に浸かっている写真はよく見かけても、上がった直後の写真は見たことがありませんから、おそらくブルブルっと身を震わせて水気を切るだけなのではないかと思うのです。

・・・サルは湯ざめをしないのだろうか?

湯冷めをしないまでも、濡れた体のままでマイナスの寒風にあたっては、せっかく湯に浸かって伸ばした手足もいっきに縮もうというもの。

サルは利口な動物ですから、後に待ち受ける苦痛(寒さ)を分からないはずはないと思う一方で、やはり人間同様に一時の快楽に負けてしまうのだろうかとも思ったりします。

一時の快楽につい負けてしまうというのなら、サルよ、お前は思った以上にヒトに近いぞ!?




◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:27Comments(0)一人言

2010年12月02日

天才(天災)は忘れたころに作られる・・・。


ウエブトピックスより
「正恩氏は砲術の天才」 北宣伝 砲撃は“箔付け”裏付け

わが国では江戸時代にさかのぼると、名刀の収集を楽しみとする殿様が多くいたと聞きます。
中には切れ味を試してみたいと、隠れて試し切りをさせる呆れ果てたバカ殿もいたといいますから、300年前の封建時代のこととはいえ暗遇な領主をいだく領民の苦労は、文字通り命賭けであったといえましょう。


“箔付け”のために砲撃をしたというのが事実なら、そんなことをさせる指導者は、バカ殿などでは済まされぬ狂人としか言いようがありません。

砲撃で命を落とした韓国の民間人と軍人こそたまったものではありません。
さらにそのような砲撃を加えて、韓国側から反撃がないと思っていたのなら、これはとても「砲術の天才」といえたものではありませんね。

無謀な砲撃命令により、北朝鮮側にも多くの負傷者が出たであろうことは、素人にも容易に想像がつきます。

かの方のご三男は、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語に加えて中国語までマスターした語学の天才で、農業部門でも化学肥料のスペシャリストなんですから、わざわざ「砲術の天才」などまでにしなくても十分箔がついています。(箔がすぐ剥がれるかどうかは、ここでは問題にしません・・・爆笑!)


・・・さて、「砲術の天才」の後は、いったいどんな天才が用意されているのだろうか?
まさか、・・・「ミサイルの天才」などというのは、よしにしてもらいたいです。。。

かってかの人が後継者としてデビューしたとき、映画の天才とかサッカーの天才とか言われた時期がありましたね。かの方のご三男も芸術・文化・スポーツの分野で天才を目指してほしいものだと思うのです。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:33Comments(0)ニュース・トッピックス

2010年12月01日

二十億光年の孤独


ウエブとピックスより
<NASA>地球外生命体は… 「宇宙生物学上の発見」で会見へ

「宇宙生物学上の発見」について会見を開くと事前に通告するくらいだから、地球外生物に関する重大な発表がされるのに違いありません。

確かNASAの火星探査衛星は、火星に着陸したのでしたよね?火星には水があるとも報告されていたはずですね。火星の土壌から生物の存在につながるアミノ酸等の有機物が確認されたとでもいうのだろうか?


人類が始めて宇宙に飛び立ったのが、今から50年前のこと。「地球は青かった」の言葉はあまりにも有名ですよね。それから半世紀、寂しがり屋の地球人は地球以外にも友達(生命)を探し続けててきたのだなの思いを強くするとともに、谷川俊太郎の有名な詩が思い起こされます。


二十億光年の孤独


人類は小さな球の上で

眠り起きそして働き

ときどき火星に仲間を欲しがったりする
 

火星人は小さな球の上で

何をしてるか 僕は知らない

(或はネリリし キルルし ハララしているか)

しかしときどきに地球に仲間を欲しがったりする

それはまったくたしかなことだ
 

万有引力とは

ひき合う孤独の力である
 

宇宙はひずんでいる

それ故みんなはもとめ合う
 

宇宙はどんどん膨らんでゆく

それ故みんなは不安である

 

二十億光年の孤独に

僕は思わずくしゃみをした



谷川が18歳のときに作ったというこの詩を知ったのは、今から40年も前のこと。私が高校1年生の時。国語の参考書の最初のページに載っていた。
自分と同世代の若者が人の命、生命について、これほどまで深く考えているということに衝撃を受け、本を持ったまましばし立ち上がれなかったことが思い出されます。

・・・月日は流れ、18歳のときに二十億光年の孤独を知った谷川も、今は80歳にならんとする日々を迎えようとしていることになります。

NASAの会見がもし地球外生物発見ということであったなら、谷川はいったい何と言うことでしょう?やはりくしゃみをするのでしょうか?


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ