★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2009年12月31日

私が選ぶMVP2009は、やはりこの人・・・。


今年一年を振り返って・・・。

今年アメリカで新しく就任した大統領は、国民に「Yes, We can !」と訴えて、その助動詞の持つ意味のとおりを実現しましたね。日本語では、「きっとできる!」というように訳されていると思うのですが、さまざまな思い、夢、望みを抱くのは我々凡人も同じだとしても、果たしてその思いが実現するかというと、残念ながら否という場合が多いのではないか。夢かなわず、途中で挫折してしまう人の何と多きことが。


今年、心に秘めた自分の夢、目標を実現した人物を一人あげよといわれたら、7年がかりで大きな夢を手にした努力の人、松井秀喜、この人を揚げずにはおけません。

「チャンピオンリングがほしくてメジャーリーグに行ったので、7年間は長かったけど、いい1年になりました。MVPは運がよかったという感じ」

松井だけでなく、松井ファンにとっても・・・当然のことながら永遠の松井ファンを自称する私にとっても・・・、長い7年でありました。それだけにチャンピオンリングを手にし、MVPを獲得した彼に送られた「MVP」コールと「マツイ」コールは、何度聞いてもいい。


さらにこのコメントの後半の部分「・・・MVPは運がよかった」というのが、松井の人間性を如実にあらわしている。これがもし、イチローだったら、運がよかったというだろうか?


さて、去就が注目された今シーズンオフ、松井はヤンキース残留を強く望んでいたのだろう。
「ニューヨークが好きだし、ヤンキースが好き」と言った松井のことばに嘘はないと思う。

それだけに、松井の中にも球団に裏切られたという思いが、決してなかったはいえないのじゃないか。愚痴の一つも出そうなもんだ。しかし、そんなことはおくびにも出さないのが松井流。

「自分が身につけているものすべてをエンゼルスの勝利のために出し切りたい。目標はヤンキースにいたときと変わらない」

過去に縛られることなく、新しいチームで自分のプレーに徹することしか考えていない。


そんな松井に惚れるのは、何も日本人に限ったことではない。白人であれ、黒人であれ、超一流選手、超一流人間に対して抱く思いは同じ。

寄せられたファンの声

ニューヨークだろうが、ロサンゼルスだろうが、ユニホームにストライプがあろうがなかろうが、松井がんばれ!
いつでもどこでも永遠に貴方を応援しています!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:28Comments(0)

2009年12月30日

年越しそばと年明けうどん


今朝のNHKニュースでも報道されていましたね。全国的に流行の兆しが見えてきました。
「純白で清楚なうどんを年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願う」という“年明けうどん”

「年明けうどん」各社から続々登場

大手食品メーカーばかりではありません。地方の中小製麺メーカーもやっています。
地元の地方新聞にも大きく取り上げられ、反響を呼んでいます。
満を持して、本日30日より地元のスーパー・量販店の麺類売場で一斉に販売されます。



年が明けて正月10日ごろまで販売予定です。
(厚かましくも堂々と宣伝してしまいました。。。笑!)

皆さん、年越しそばを食べて新しい年を迎えたら、年明けうどんを食べましょう!(笑!

皆様にとって新しい年2010年が、健康に恵まれ幸せな一年となりますよう、心より祈念申し上げます。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:02Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月29日

倍率。。。


若いころ栃木県の佐野市に住んでいたことがあったので、何かと栃木のことは気になります。
一昨日もトラフグ養殖の話題を取り上げたばかり、栃木続きになりました。

知事肝いりの事業として、「とちぎのふるさと田園風景百選」を募集したはいいけれど、3ヶ月たっても応募が82点止まりだなんて、漫才のU字工事が喜びそうなネタじゃないか。。。(笑!

ウエブトピックスより
知事肝いりも…3カ月で応募82点どまり ふるさと田園風景百選 栃木


う~ん、さしずめU字工事ならきっとこう言うネタにするでしょう。

「倍率 0.82 だなんて、全部選んじゃうのけぇ~?しかもみんな見た目同じような田んぼばっかりの風景で、区別つかねぇ~ての。。。でもぉ~、0.82って、まだましな方だかんねっ、栃木の有効求人倍率知ってっか?この11月、0.38 だけんねぇ~。。」


ふるさと田園風景百選なら、八十八選にすれば体裁もつくでしょうが、100人の求職者に対して求人が38とは深刻です。

これは、「ごめんね、ごめんねぇ~。。。」では済まされませんよね。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:43Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月28日

アンダーパス


横断歩道橋がすぐそこにあるというのに、道路を小走りで向こう側へ渡ったこと、誰だって2度や3度はあるでしょう。

普段車を運転していて、そのような光景を目撃すると、「まったく危ないなぁ~・・・。」と迷惑そうにつぶやくのに、自分が道路を渡る段になると、車の合間をついてそれっ・・・ということになる。

どうです、皆さん。身に覚えがあるでしょう。中には、ヒヤリとしたした経験を持たれた方もあるんじゃありませんか?


・・・そんなことじゃ、鳥に笑われますぞ。
こちらは、歩道橋ではなくアンダーパス、地下歩道なんですがね。

ヤンバルクイナ地下道を利用 交通事故防止に効果

動物は一度学習すると、二度と危ない橋は渡らないといいますが、文字通り橋など渡らず地下道を潜った。これが証明されたことになります。

鳥でありながら、羽が退化してしまい大空を忘れてしまったこの鳥は、道路の脇にしばし立ち止まり、何度も羽ばたきを試みたかどうか、更に己の脚力と道幅の長さを比べたかどうかは定かではありませんが、高速で走ってくる来る車に横断をためらっていると、・・・とそこにアンダーパスがあるではありませんか。
それならと・・・というわけで、沖縄県北部土木事務所が考えだした地下横断通路(アンダーパス)を通過しているヤンバルクイナの姿が確認されることになった。


とかく道路やダム、橋、堤などといえば、何かと肩身の狭い今日この頃ではありますが、幅1・5メートル、高さ1メートル、長さ約9メートルのようなアンダーパスならば、仕分けにかけてよもや振り落とすようなこともなさるまい。


沖縄県北部土木事務所のアイデアに拍手喝采を送ります。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:38Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月27日

フグとサヨリ


ウエブトピックスより
海ない栃木 トラフグ産地に?

ほぉ~、フグを海水でなく温泉のお湯で育てる・・・!?
海のない栃木がフグ産地として知られるようになる日も近い?

・・・漫才のU字工事もきっとビックリな話だ。。。(笑!


今日は日曜なので、日経の最終面の文化欄には、「うたの動物記」が掲載されます。
本日の動物は、フグ。

当地では、つい最近おすし屋でフグちりを食べた客数人がフグ毒にあたり、このうちの二人が意識不明のまま1週間ほど生死の界を彷徨うという事故があったばかり。
おすし屋の店主が、誤ってフグの肝臓を鍋に入れてしまったのが原因と断定されました。
幸い意識を回復され事なきを得ましたが、まだ体にシビレが残っていて口も回らない状態とのこと。・・・恐ろしいです。

本日の「うたの動物記」にも、まさに「フグは食いたし、命は惜しし」と書いてあります。
また、「・・・今日では毒のありかがはっきりし、われわれは安んじてこれを食うに至ったが、そうなるまではさぞ犠牲者があっただろう・・・」とも書いてあります。なるほど、そう言われれば、肝臓や卵巣を食べて命を落とした多くの勇気ある犠牲者があったればこそ、今日のフグ料理があるといえますね。

本日紹介されていた「うた」の中から、漱石の一句。
NHK大河ドラマ「坂の上の雲」で、若き日の子規と漱石が出てきますね。漱石は正岡子規にしきりに手紙で句稿を送り、批評を乞うていたということです。その漱石が松山中学を離任するころの作とか。

物言はで腹ふくれたる河豚(ふくと)かな

言いたいことも言われぬのが浮世というものか、はけ口のない鬱憤が身に溜まった自分は、さしずめフグのようだと漱石は言いたかったのだろうか?


かなわぬことですが、漱石に問うてみたいです。

毒吐けば身はサヨリのようになるらんや


お粗末でしたっ!ごめんね、ごめんねぇ~。。。(笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


2009年12月26日

フェアウエーにあるボール・・・。


抑えても抑えても、どうしても力んでしまうもの、ゴルフのスタートホールの一番手を引いたた時、これがロングホールだったりすればなおのこと。
ティーグラウンドに立って素振りを2回、3回と、アドレスとグリップの握りを何回も確認して、おもむろにチャー・シュー・めん!・・・と、ボールは主の意にそむいて、無常にもテンプラに上がってしまうということよくありますよね。

・・・後に控えたメンバーの気まずい空気。ありゃ、りゃ。。。と照れ隠しで体裁を繕っても、心に負った傷はザックリ深いです。


我らが鳩山首相、ゴルフはなさらないそうですが、政権発足100日を何かにたとえよと言われれば、ゴルフのスタートホール第1打、ドライバーで300ヤード飛ばすつもりが、テンプラに上がって20ヤード、ありゃ、りゃ。。。の心ザックリ状態といえるのじゃないか???

2年連続プロスポーツ大賞を受賞した石川遼
「ボールはフェアウエーにあると思う」と“支持”を表明した。

さすがは、遼・・・大物だな。そうかボールはフェアウエーをキープしているのか!

石川選手が「(フォームが)きれいです」と持ち上げると、首相は「たまにはほめられてもいいね」と、笑顔を見せたとか。心ザックリ状態だったものの、遼の一声にフェアウエー20ヤード地点になさけなくも鎮座するボールを見つけ、それでも少しは気が楽になったのかな???

う~む、首相のセカンドショットが待たれます。アイアンで堅実に刻むか、はたまたフェアウエーウッドの一発にかけるのか?


・・・首相、なんだったら・・・グリーンまでこっそりボールをポケットにしまって持っていかれてもいいですよ。グリーンどころか、カップに直接入れちゃってください。そうすりゃアルバトロスならぬ"鳩バトロス"だ!

・・・ギャラリー(国民)は、むしろそっちの方を望みます。(爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:10Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月25日

「するめーる」


人類が飛躍的に進歩を遂げたのは、二足で歩行するようになり、空いた2本の足(両手)で道具を使うことを覚えたからといわれます。次に訪れた転機は、文字の発明。はじめは動物の骨などに刻んでいたものが、文明発祥の土地土地により、粘土板に書いたり、動物の皮に書いたり、木簡に書いたりするようになった。そしてパピルス、紙の発明は、現代の文明の礎といっても多言ではないでしょう。

・・・では、イカというのはどう?

「するめーる」年賀版が好調 すさみ、注文が例年の2倍

「するめーるは、すさみ漁港に水揚げしたスルメイカの胴体を乾燥させ、真空パックしたハガキで1枚230円。90円切手を張れば郵送できる」すぐれもの。メールを読み終えたなら、破って捨てたりしないで、あぶってから裂いてください。お酒をぬるめに燗すれば、たちまち阿久悠の世界に浸れます。


「お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい」なんてね。。。


・・・失礼しました。


切手代を入れても一通310円で、たとえ酒好きでなかろうと、送った先の人にも喜んでもらえる楽しいメール。
北海道から沖縄県までの全国各地から注文が殺到し、製造が追いつかないというのもよく分かります。私も「するめーる」送ってもらいたいですもの。


和歌山南漁協すさみ支所のアイデアに、拍手喝采を送ります。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:49Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月24日

クリスマスプレゼント


ウエブトピックスより
政権発足100日目が24日、クリスマスイブということで、記者から欲しいプレゼントを聞かれた鳩山首相、
「(私は)もらいすぎだと言われていますから……」ですって。

う~ん、なかなかうまいもんだ。もうヤケクソで鳩山首相に座布団1枚やってくれっ!

「夢と希望を(国民に)プレゼントしたい。この政権に対するさらなる期待を持っていただけるような夢を与えたい」ともおっしゃったそうです。

う、う、うっ・・・。温かいお言葉に胸が詰まります。でも夢や希望もいいですが、私は1500万なんて言いません、せめて15万ほど欲しいです。(笑!

さらに「国民の皆さんの辛抱強さと、しかし、じれったいなという思いは感じます」と、100日を振り返えられたそうですが、「民主党の皆さんのハシャギ過ぎと、しかし次の参議院選挙大丈夫かという思いは感じます」とお返ししたいです。

ちょっと驚いたのは、今現在は、我々国民の命は守られていないんだそうです。
こうもおっしゃっておられます。
「国民の命を守る、そういう政権の道筋を付けていくことができた」と。

2010年度予算編成作業でそういう道筋をつけたから、後はその道を走るだけとは、まさか高速料金無料にして好きなだけ走りなさいというんじゃないだろうな?

そんな首相の女房役、平野博文官房長官は、首相の指導力不足が指摘されていることについては「首相自身のマネジメントの手法なんだろう。決して首相が決断をしないとか、そういうことではない」と擁護した。 

なんとまぁ~、かいがいしい女房振りですこと。家のカミさんに官房長官の爪の垢でも飲ませたいです。

そうです。官房長官のおっしゃるとおり、首相は決して決断をしていないのではありません。ちゃんと今決断しないことを決断しておられます。


キリスト教徒ならずとも、厳粛な気持ちになる聖なる夜、はたして鳩山サンタは国民の枕元にどのような夢と希望をプレゼントしようというのだろう。

今夜はとても眠れたものではありません。。。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 14:28Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月23日

「簒奪」


今読んでいる本
『奥右筆秘帳 「簒奪」』(講談社文庫 上田秀人著)




「簒奪」(さんだつ)ということば、普段めったに使わぬことばですが、時代小説の副題としては、これほどピッタリなことばはないでしょう。

「簒」も「奪」も同じような意味合いを持つ文字を二つ重ねて、より意味合いを大きくしていますね。このような用法は、すぐれた日本語の特徴の一つでもありますね。大辞林によれば、「帝王の位、政治の実権などを奪い取ること」とあります。

大阪で歯科医院を開業する現役の歯科医師でもある上田秀人の人気沸騰シリーズ「奥右筆秘帳」、「密封」「国禁」「浸蝕」「継承」に続く第五弾作。11代将軍家斉の治世、太平の世の裏側にうごめく暗闘、「簒奪」を画するは、何たることかその将軍の実父一橋治済(はるさだ)と御三家の一角水戸徳川家。史実に即したストーリー展開に、作者快心の主人公、奥右筆組頭(おくゆうひつくみがしら)立花右併衛門(たちばなへいえもん)と貧乏旗本の次男坊・柊衛悟(ひいらぎえいご)の活躍が、見逃せません。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:19Comments(0)

2009年12月22日

ケイコク・・・!


ウエブトッピックスの思わぬ見出しに、「えっ!ほんとう?」と思われた方多いのじゃないでしょうか?
プーチン露首相、柔道の代表チーム参加を提案

大統領を退かれてからもう8年になるそうですが、意気盛んなことですね。
サンクトペテルブルクの体育学校で開催された柔道の特別授業に参加し、若者をバッタバッタと投げ飛ばし、ロシアの代表チームに参加しても良いと語られたそうです。

「関係者は、プーチン氏の柔道の技術を称賛し、勝たせるために手加減したという見方を否定。学校長も『勝者の心理を持つ人だ』とコメントした」そうですから、恐れ入ります。

・・・がしかし、ほんとうか?

手加減もさることながら、学校長はこう言いたかったのをオブラートで包んだのじゃないかな?

「勝者への執着心を持つ人だ」と。。。

プーチンさんについては、かってこんな話題で書いたことを思い出しました。

「大切なことは、すべて柔道から学んだ」とご本人は言っておられましたが、そうしたら、大統領を退いたというものの、新任の大統領を関節に決めて身動きできないようにしたり、更にそれだけでは満足ができず、次の大統領選出馬に色目を流したりするのも、柔道で学んだの?

ナショナルチームに参加しようというのも選挙のための人気取りか?これも柔道で学んだというのか?・・・???


これはもう、「シドウ」や「チュウイ」どころの騒ぎじゃない。「ケイコク(警告)」だ。
あれ?柔道に「ケイコク」ってあったっけな?

プーチンさん、「ケイコク」は柔道で学びましたか?



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:20Comments(0)

2009年12月21日

3時間は、・・・長いか、短いか?


ウエブトピックスより
3時間も叱られたらかなわないなぁ~。。。

金総書記、側近を3時間叱責か=韓国との首脳会談交渉不調で

南と北に分かれているとはいえ、儒教の影響が色濃く残っている同胞の国同士なのだから、韓国からの支援が欲しいのなら、膝を折り頭を低くして援助を乞うのが、礼を重んじる者のすること。
首脳会談交渉に対して、どのような指示が出してあったのか、交渉に当たった側近の労働党統一戦線部長にしてみれば、支援を取るか対面を保つか、はっきりと指示をして欲しかったと弁解したいところでしょうが、そんなことを言えば、家族もろとも収容所送りとなるのは間違いないでしょうから、口が裂もても言えません。

「南朝鮮が、我が共和国と偉大なわが国の領導者様を屈辱するような発言をしたので、即刻椅子を蹴って退席してきました」とでも繕えば、収容所送りはまぬがれましょう。そのかわり3時間の立ちんぼうが待っていたということ。

そもそも南北首脳会談の交渉に、労働党統一戦線の責任者を立てるということがおかしいと思いませんか?南北を労働党に統一することを使命とする機関のトップという肩書き出されて、韓国が気分良いわけがない。信頼できる側近とはいえ、もっと別の肩書きにして送り出すべきでしたね。

それにしても、3時間説教をする方も並々ならぬ体力を消耗しますぞ。かの人は、それほどまでに回復したのだろうか?



17日に発売になった「新日本朝鮮戦争第3部」(徳間書店 森 詠著)を19日の土曜に夜なべして読破したところだったので、第3部のストーリーが重なって、一段と興味深くトピックスを読んだ次第です。

第3部では、すい臓がんが肺に転移し重篤な状態に陥ったかの人が、肺炎を併発して息を引き取る描写がリアルに書かれていた・・・・。側近を3時間も説教するなんていうシチュエーション、さすがに森詠さんも思いつかなかったでしょう。

ストーリーは、北が電離層で爆発させた核ミサイルの影響で、米韓の最新鋭の防衛システムは無力化され、北の破竹の進撃を許すことになる。その一方で、三男・ジョンウンと長男・正男がついに衝突、内戦の様相を呈する。サリンを弾頭に積んだミサイルの攻撃で甚大な被害を被った日本政府は遂に自衛隊の参戦を決定。さらに、北朝鮮国内で蔓延した新型ウイルスは自然発生したものではない疑いが浮上・・。

息も注げぬ展開に、3時間あまりでいっきに読み終えました。

・・・!。 こちらの3時間は、あっという間でしたね。北朝鮮労働党統一戦線部長にとっては、3時間はどうだったのでしょうか。。。(笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:36Comments(0)

2009年12月20日

1年に1度では覚えられない。。。


例年この時期焦るものといえば、年賀状。
元旦配達は25日まで投函してください・・・、気がつけばもう20日ということで折角の休日を年賀状書きに当てることになりました。

パソコンの住所管理ソフト、これほど便利なものはないと思うのですが、住所録から宛名を印刷するのって、ややこしい。1年に1度のことなので、プリンターの設定やら、喪中の人を省いて印刷するのやら、はてははがきの挿入の上下の向きまで、すっかり忘れている。

プリンターが動き始めるまでを1年のうちの1日だとすれば、ソフトの設定・操作の仕方を思い出すまで364日といったところ。

毎年、来年こそはと思いながら、やはり忘れてしまっている自分が情けないです。。


皆さん、年賀状はもう書かれましたか?


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 14:41Comments(0)今日あったこと

2009年12月19日

「六日の菖蒲、十日の菊」


「証文の出し遅れ」とは、まさにこのこと。

ヤンキース、今さら松井に未練…GM「出来るなら待って欲しかった」

「松井は特別な選手。どこにいっても永遠にヤンキースの一員。出来るなら(ヤンキースからのオファーを)待って欲しかった」とは、六日に菖蒲をめで、十日に菊を賛するようなもの、お間抜けぶりに、あいた口がふさがりません。

今度は一転、マツイ残留が既成方針であったかのような口ぶり。名前がキャッシュマンだけに、現金(キャッシュ)な男だ。


ところで、本日の日経の10面を見ましたか!?
コマツが10面全部を使って広告を掲載しておりました。

松井がMVPのトロフィーを胸にして、右手の帽子を大きくあげてファンの声援に応えている写真をバックに、日本語と英語がこんなふうに書かれていました。

「共に歩んだ、すべてを誇りに。」

「Thank you, New York, for all your support.」


現金(キャッシュ)男は、日本には、こんなふうに松井がどこに行こうが、変わらず応援するファンが多くいるということを知らないらしい。

現に永遠の松井ファンを自称する最も強烈な男(私のこと)がここにいます!
いいですか!永遠ですよ!


松井がんばれ!
いつでもどこでも永遠に貴方を応援しています!


(「永遠の松井ファンです!」シリーズは、これまでPART1~PARTいくつにまでいったのか分からぬほど書いてきましたので、今日の「六日の菖蒲、十日の菊」を(新)永遠の松井ファンです!PART1として、松井選手同様新しくスタートしたいと思います。PART2、3・・・をどうかお楽しみに。。。)



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:53Comments(0)

2009年12月18日

油断・・・。


今年も暖冬だろうと高をくくっていたら、いきなり初雪が大雪となった。

初雪がいきなり大雪になった・・・。


昨日降りだしたみぞれまじりが、今朝から雪に変わったかと思うと、そのまま一日中止むことなく今も降り続いています。
天気予報によれば、明日まで平野部でも新たに40センチの降雪が予想されるとのこと。
・・・さすがにちょっと慌てます。

昔は、それこそ一晩に50センチ・60センチは珍しくもありませんでしたが、ここ十数年は年内に雪を見ることすら少なくなった。最近の新しい風物詩になった感のある、スキー場に雪が降らず営業ができなくて、スキー場の関係者は天を仰いでいるという話題、今年もつい1週間ほど前にニュースで流れていたんですがね。


思わぬ冬将軍、寒波襲来に、今回は完全に油断を突かれましたね。

せめて明日の朝は、慌てふためくことのないように、気を引き締めて寝るとしますか。。。




◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 15:58Comments(0)今日あったこと

2009年12月17日

夢の中のうわごと・・・。


本日の日経より
2面の総合・政治欄の下のほうに書かれている小さな記事「寸言」
今日は長妻厚生労働大臣の巻。特徴をとらえた似顔絵とともに載っていました。

大臣が省内の政策会議で役人を前にして、来年度予算編成での自らの努力をアピールしてこうおっしゃったそうです。

「寝ている時にカミさんに『うわごとを言っていたよ』と起こされた。夢の中でも予算折衝してがんばっている」

う~ん、エライ!
長妻大臣に座布団1枚!


このマニフェストで政権を奪取できたともいえる「子ども手当」、長妻大臣所管となる政策ですよね。初年度は半額支給だそうですが、それでも財源が足りなくて所得制限を設けたらどうだということになった。

夢か現か幻か状態の長妻大臣、所得制限なんて、それでもいいんですか?

そもそも「社会全体で子育てする国にする」という理念のもと作られたマニフェストだったんでしょ?所得制限なんて設けたら、政府が限られた所得層に所得を再配分しているのと同じこと、これは理念に矛盾します。

何度も夢を見れば予算が出てくるというのだったら、大臣がうなされるだけで済むこと、長妻さんだけでなく、鳩山総理も管副総理も亀井郵政担当大臣も、もっとうなされてください。
そんな巧い話があろうはずもなく、朝起きてみれば現実の厳しさに目が眩むだけです。

「夢の中でも現実でもどうしても予算が出てきません。子ども手当は幻でした。廃止します!」

もし長妻大臣が、ズバリこうおっしゃるようでしたら、座布団10枚どころか100枚進呈したいと思うのですが・・・。

・・・あっ、これは、子育てやっとのことで終了しつつあるローンを山ほど抱えたとある一国民の、夢の中のうわごとと聞き捨ててください。。。




◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:29Comments(0)一人言

2009年12月16日

5円と1500万・・・。


子供のころ、母親に小遣いをねだると母は、10円を私の小さな手に握らせてくれて、言ったものでした。「何に使うの?」と。

「○○(駄菓子屋の名前)で、せんべいと飴玉を買う。兄ちゃんにも渡すから、もう10円頂戴!」と、貰った20円を握り締めて、兄といっしょに駄菓子屋に走ったことを思い出します。

駄菓子屋には、10円や20円では買えないような玩具も置いてあり、いつも飴玉をなめながら、それこそ文字通り垂涎の的を眺めていたものでした。

兄は私より年長なだけあって、どうすればその玩具(プラスチック製のピストルの形をした水鉄砲だったと思う)を手に入れることができるか必死で考えたのだと思う。私の思いもよらぬことを言ったのです。

「おい、○○(私の名前)!これからしばらく飴玉だけで我慢しよう。そうすれば5円ずつ、1日二人で10円溜まるから、あまった10円は兄ちゃんが貯めておく。母ちゃんにはないしょだぞ、いいな!」

そうやって貯めた小遣いで、兄は私のお目当ての玩具を買ったのか買わなかったのか、定かに記憶していないところをみると、他のものを買ったのかもしれません。

今となっては懐かしい思い出ですが、母から小遣いをねだる度に必ず聞かれる10円の使途に応えるのが、子供心にも苦しかった。

「今日は、飴玉と・・・それから、・・・せんべい。。。」

せんべいのところは、声が小さくなった。

なぜか小遣いをねだるのは弟の私の役回りだったので、駄菓子屋から帰ってくると、母は「兄ちゃんにも、ちゃんと10円渡したのかい?」と、兄弟が揃って飴玉を舐めているのを確認したものでした。その度に、私の小さな心は罪悪感に苛まれ、甘いはずの飴玉の味も台無しになったのでした。いつかは母親に打ち明けようと思いながら、兄の算段に合う日がきたからなのか、いつのまにやら、せんべいもいっしょに買える日がやってきたので、そのことも忘れて今日にいたっております。。。(笑!


本日のウエブトピックスより
<偽装献金>鳩山首相実母が上申書提出 「使途は知らず」と

「息子を応援しようと思ってやった。資金を何に使うか知らなかった」

息子を応援しようと思うのは、よく分かります。しかし、一月1500万もの金を息子二人にそれぞれ渡して、それが何に使うのか知らなかったとは、たまげます。
1500万っていったら、飴玉何個かえるのだ??驚きのあまり舐めている飴玉を喉に詰まらしそうになりますよ。

もっとも貰った息子の方も、いったいいくら貰って、何に使っているのか知らないそうですから、到底私たちには理解しがたい親子ではあります。

・・・とはいうものの、私とて兄と共謀し、母からもらった小遣い10円のうち5円を何回かチョロまかしたのは事実。母親は違うとしても、息子の方は鳩山兄弟とよく似ておりますな。。(爆笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:36Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月15日

造花といえども芳しい香りがします・・・。


一人暮らしのご老人の孤独死が取りざたされて久しいですが、この国にますます高齢化の波が押し寄せる中、このような悲しいニュースが後を絶たないのは、心が痛みます。

京都府福知山市の自治会の取り組みが紹介されておりました。

玄関の造花は「元気です」のサイン ひとり暮らし高齢者らの安否確認用に配布

一人暮らしのお年寄りに朝起きたら玄関に掲げ、元気なことを知らせるサインにしてもらおうと希望者に造花を配布したというトピックス。

「約200世帯のうち、対象は重度身体障害者を含め51世帯。造花が出ている家は自治会の人たちが常時、重点的に防犯上の見守りをしている」とありますから、単に造花を配布するだけでなく、その後のケアーにも自治会が力をそそいでいることが分かります。

・・・それにしても、4軒のうち1軒に造花を配らなければならないとは、高齢化社会到来の深刻な状況に驚きを禁じえません。また、地域のことは地域でめんどうを看ていこうという自治会の取り組みには、深く頭の下がる思いがします。

「玄関先に花が掲げられてあれば、元気に朝を迎えましたよというサイン」は、花の出し入れが恒常的にできるという前提で考えられたのだと思いますが、もし日中に緊急な事態が発生したとしたら、花が玄関先に掲げられているだけに、かえって深刻なことになりませんか?

まぁ、それはこの自治会のように、普段の声掛けや見回り、気遣いが徹底されていれば、さほど問題にはならないのかも知れませんね。

隣にどんな人が住んでいるのか知らない、知りたくもない、表札など出せば個人情報が漏れるなどの理由で出さないのが当たり前、自治会や町内会は煩わしいだけといった風潮が、最近ととみに見られるようですが、そのような殺伐とした社会に投じられたこの一石ならぬ一花は、たとえ造花といえども芳しい香りを発してはいませんか。。。


京都府福知山市のこの自治会の取り組みに、拍手喝采を送りたいと思います。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:20Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月14日

安い弁当は食いたいけれど・・・。


需要が減退しているからなのか、はたまた供給が過剰なのか、あるいはその両方か、この国はデフレの状態に入ったと、この国の経済担当大臣兼副総理が公式に表明したのは記憶に新しいでしょう。
深刻な不況により人々の所得が減るから購買意欲が低下する、金がないから物が買えない、すると市場では物が売れ残るから価格が安くなると大臣に説明されても、ハイそうですかと素直に言う気にはなれません。

しかし、逆の見方をすれば、同じ金額の貨幣で買える物が増えるということですから、消費者にとってはいい事でもあるわけです。

路上弁当販売 飲食店「待った」

同じ物やサービスの提供なら、少しでも安いものを購入したいのが人の常、経済の原則。

「安い弁当のせいで客足が遠のいた」という固定店舗の言い分は、原理原則にかなわぬ論法。
これを東京都が、条例をたてに規制を強化するというのは、行商店舗の安売りにより固定店舗が営業妨害されていると判断したからなのか?

『行商は「人力により移行しながら販売すること」と定めている。立ち止まっていいのは、客に商品や金銭を渡す時だけで、「客待ち」は禁止』とは、驚きです。食った弁当ものどに詰まりそうになるほどではありませんか。

食品衛生法により、都の厚生当局から許可を得た施設で加工調理され封印された状態の弁当で、原材料や消費期限、製造所名が表記されていれば、弁当自体には食品衛生係の担当者からとやかく言われる筋合いはないでしょう。
確かにその場でジャーから温かいご飯を容器に盛って販売すれば、そこが加工調理施設となるから、行商の監察だけではダメ、食品衛生法違反になりますね。

都は食品衛生法ではなく、「行商」を定めた都条例違反を指摘しようとして苦労算段しているようですな・・・。


不景気で需要が減少したから物価が下がるのではなく、売る側のコストダウンの努力により物が安く売れるようになれば、当然物価が下がり、物価の下落により人々はより多くのものを買うようになり、需要は増加し経済は活発になるという歯車が回りだすのかもしれませんが、これはオフィス街のお昼の弁当の話。安いからといって弁当二つ三つ食えますか?

美味い弁当を安く食べたいのは、私とて同じですが、結局オフィス街の胃袋の取り合いからの値下げ合戦に自らも踊るという構図は、天に向かって唾を吐く所行に似ているような気がしてなりません。

・・・いや、それでも安い弁当がいい。唾が落ちてくる前に弁当早食いして、退散。。。(笑!



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:08Comments(0)一人言

2009年12月13日

囲碁には見落としがつきもの・・・。


本日の日経総合・政治欄より
政治とはあまり関係がないと思われることも、この方が関係すれば、やはり政治に関する話題になるのかと思った次第。

「最強棋士に小沢氏勝利」の見出しが、小沢氏が碁盤に石を打ち据えている写真とともに載っておりました。
中国共産党へ600人議員団ツアーを組んで話題をさらった豪腕幹事長、中国から韓国へ行き、李明博(イ・ミョンバク)大統領と会談したのはニュースで知っていましたが、囲碁の対局もこなしていたとは、恐れ入りました。

韓国の最強棋士、曺薫鉉 (チョ・フニョン)氏に4子置いて、7目勝ちと報じられていますね。対局後には韓国棋院からアマ6段の免状が授与されたそうです。
・・・ほぉ~、たいそうな腕前ですね。お忙しいのに、囲碁を学ぶ時間がよくあったものだと思います。

もっとも19路×19路の升目を奪い合うゲームは、衆参の議席を取り合う政界で、知略・策略を巡らすこの人にこそ似合っているのかもしれません。

序盤はきっちりと定石を敷き、中盤は手筋を連発して敵を惑わし、時によっては捨石を惜しまず、勝負どころでは果敢に劫争いを仕掛け、相手の大石をいっきに仕留めて勝負をつける殺し屋の棋風と見た。

目を奪われて追い立てられ、何とか2眼を持って生きをはかろうとする自民党の大石に、起死回生の妙手はあるのか?来る参議院選挙は、いわば大寄せ、一手ばったりの終盤も珍しくないのが囲碁というゲーム、豪腕幹事長の読みに果たして見落としはないのでしょうか?



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:51Comments(0)ニュース・トッピックス

2009年12月12日

ご先祖様の容姿は・・・?


真っ暗闇の中で3万年生きたならという話題を取り上げたことがありました。これは、ハエをまったく違った環境(暗闇の中)に置いて、50年・1400世代飼育したところ、その遺伝情報に変化が認められたという驚きの研究。

ハエの50年は、人にとって3万年~4万年に相当するのだそうです。人はこの3万年~4万年の間にどのような進化を遂げたのだろうか?どのような遺伝情報を己の体の奥深くに刻むことになったのだろうか?

日本、韓国など東アジア人の祖先は、数万年前に東南アジアから移住した可能性が高いという解析結果が得られたと報ずるウエブトピックス。

ゲノム解析 日本人のご先祖 東南アジア出身?

我々の先祖が、この島国にたどり着いてよりこの方数万年ということは、まさしくハエの50年に相当するではありませんか。

同じ東南アジアにルーツを持つ我々東アジア人、今日となれば、体形も皮膚の色も容姿も似ているようで微妙に違うのは、長い年月と住み着いた風土が関与しているからということか。

人知の及ばないところで、今の我々が我々自らの手で(・・・手と言うよりは足?というべきか。。。笑!)作られてきたことには違いないのですが、もしできることならば、50年前のハエと今のハエを見比べるように、3万年前にこの島国にたどり着いたご先祖様の容姿と私を見比べてみたいものだとバカげた思いが頭をよぎったのです。



◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

このボタンを押すと、121カテゴリー、30万件以上のブログが参加している「にほんブログ村」に入れます

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:54Comments(0)ニュース・トッピックス