★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2006年09月18日

台風と稲刈り

大型で強い台風13号、昨日は九州長崎県地方に上陸後、日本海に抜け北上中とのこと。
強い風や大雨による被害が出てた模様、亡くなられた方も多くいらっしゃるとのことで、心が痛みます。被害にあわれた地方の方には、心よりお見舞い申し上げます。

さて、ただ今午後1時にならんとして、当地でも風音がザワザワ騒ぎ出し、時折突風が吹き荒れております。台風が近づいてきているのだな。
台風による南風がもたらすフェーン現象により、今日の予想最高気温は、36度とか!!!
今の天候は、晴れ渡って、暑いです。

幸い予想よりも北側のコースをとり、ロシア沿海州の方へ向かっている様子なので、大したことなければいいなと案じております。狂った暑さぐらい辛抱しますよ。

だいたい富山県地方は、台風災害の少ないところだと思います。
ほとんどの台風が九州四国太平洋側に上陸したあと、やってきても陸上コースをたどるので、勢力が衰えるのが一つと、風も北アルプスの山々が天然の屏風になってくれて、直撃でないかぎりそんなに大風にならないのです。

唯一困るのは、対馬海峡を抜け強い勢力を保ったまま日本海を北上し、能登半島をかすめるようなコースだと、雨風ともに大変なことになります。
今回はそれを心配していたのですが、大陸の方に向いて行ってくれたようで何よりです。

大急ぎで稲刈りです!


当地富山は、新潟とともに日本を代表するおいしい米どころ、農家では9月に入ってからの秋梅雨が続き、稲の刈り入れが遅れていたのですが、一昨日からの3連休を利用して、大急ぎで稲刈りをなさっておられます。

少々ぬれていても仕方がない、稲が風により倒れてしまうと、刈り入れが困難になるばかりでなく発芽してしまい、米の品質が著しく悪くなるからだそうです。
それに最近は、乾燥設備が整っていますしね。



お百姓さんは、大変だな。ご苦労様です。
おいしいお米いつも有難うございます。





酒そば本舗ただ今セール中です!!


さ・ら・に!

【送料無料お試しセール】好評開催中です!!

モバイルはこちらから!
携帯電話からもご購入いただけます!!

こちらがモバイルの酒そば本舗入り口でございます!

  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:18Comments(0)