★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2018年06月21日

ラーメンとチャーハンの相性


昨日お昼に食べたラーメン

おすすめのセットメニューの中から、半ちゃんセットを選びました。
ラーメンにチャーハンの小盛がついて来るセットです。私の場合、ラーメンだけというのは何となくもの足りなくて、ごはんも少し食べたくなりますね。

ラーメンとチャーハンって、絶妙に相性がいいと思いませんか?ラーメンとギョーザも合うかもしれませんが、私の場合はギョーザにはビールと言いたい。(笑!

201301191418000.jpg


アツアツのところをアップで撮ったら、湯気でくもってしまいました。(笑!

ラーメンは醤油ラーメンを選んだのですが、とんこつ系の濁ったスープでした。コクの効いた深みのある美味しいスープに中太の縮れ面がよく合う。トッピングはネギ、チャーシュー、メンマ、モヤシ。モヤシは軽く炒めてあるようでしたが、みずみずしい上にシャキシャキしていてベリー・グー!

これに半チャーハンがついて税込み890円はお得というものでしょう。ご馳走さまでしたっ!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:47Comments(0)今日あったこと

2018年06月20日

6月20日の記事


プチトマトならよく知っていますが、これがスイカとなると見たことも聞いたこともありません。もちろん食べてこともありません。

「親指スイカ」というのだそうです。中国・江蘇省の江浦村からの話題です。


ウエブトピックスより、
どうやって食べる? 新鮮な「親指スイカ」の季節


同時に配信されている写真を見ると、これはまさしく親指サイズ。瑞々しい緑色のまだら模様は、まさしくスイカのそれと全く同じ。

ほんとうにどうやって食べるのでしょうね。そのまま皮ごとガブリとやるのでしょうか?

スイカはウリ科の植物ですから、もしかしたら塩漬けにしたり味噌漬けにしたりして、ご飯のおかずにするのかもしれない?


日本でも栽培されているのでしょうか?プチトマトが大ヒットして今や家庭の食卓に上らぬ日はないように、「親指スイカ」も、人気を呼びそうな予感がします。ネーミングもいいですよね。


「親指スイカ」、ぜひ一度食べてみたいものです。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:26Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月19日

「性善説」・「性悪説」論争に決着か?


「人は善の心を持って生まれて来るのに、成長するにしたがい悪行に染まってしまう」というのが性善説、「人の本性はあくまでも利己的(悪行)で、成長するにしたがいその心を抑制すること(善行)を学ぶ」というのが性悪説と、これは確か高校の漢文の時間に習ったように記憶しています。

ホームルームの時間に、「性善説」側と「性悪説」側に別れて議論したことがありましたが、やはり結論は出ずじまいだったようです。

孟子と荀子に端を発する「性善説」・「性悪説」論争の決着につながるかもしれない有力な科学的根拠が、2500年経った現代に、示されたという話題。

ウエブニュースより
10カ月児も被害者に同情? =図形選択の実験で確認―京大


わずか10カ月の乳幼児でも、明らかに「いたわりの心がある」と判断できる実験結果は、「性善説」論者を喜ばすものですよね。

・・・人は善の心を持って生まれて来る、私にも10カ月の乳幼児の時は実験にみられるような「いたわりの心があった」のでしょうか?あったとすれば大変うれしいことですが、それにしてもこの歳になるまで、なんと多くの悪行に染まってしまったことでしょう。(苦笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:09Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月17日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART45「父」


今日は「父の日」。

その趣旨は父に感謝を表す日ということはわかりますが、先に設けた「母の日」があるのなら、「父の日」だってあってもいいだろうというような発想が見え隠れするのが気に入らぬといえば、へそ曲がりといわれるでしょうか。(苦笑!


毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」。今日阿辻先生が取り上げた漢字は、その「父」。

阿辻先生も少々へそ曲がりな「父」であったようです。

小学校や幼稚園の「父の日」に開かれる授業参観は、実に気恥ずかしいものだったと冒頭述べておられます。

曰く、なぐり描きに近い「お父さんの絵」は直視するだけでも勇気がいるのに、「お父さんいつもありがとう」などと一斉に朗唱されるのは、拷問に近いものがあったと。(笑!


さてご専門の漢字としての「父」についてですが、

・・・驚きましたね。「父」は古代における家長の象徴であった斧(おの)を手にもっている形を表しているってご存知でしたか?「斧」の部首に「父」が使われているのは、まさしく家長の象徴を意味しているのだと。

これに対して「母」は、「女」という文字と女性の象徴である乳房の先にある乳首を表わしている二つの点をもとに作られているというのは、素人でも比較的考えつくことです。そして「女」はというと、ひざまづいて両手を前に組み合わせている人間をかたどっているのだと、以前この講座で習いました。



かって古の中国で(ついこの間までの日本においても)、「母」が「女」として「父」の前に、「男」の前にぬかずくのが当たり前だったことを思えば、世の父親族は、たとえ「母」より後になろうが感謝されるだけでも幸せなことだと思わなければならないでしょう。

さすれば、「お父さんありがとう」のことばに、素直に喜びたいと思うのでありました。阿辻先生、いかがでしょう?

ご同感でしょう。言わずもがなでしたか。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:15Comments(0)ひとり言

2018年06月16日

"あげたいそば"ってご存知ですか?



好んで食べる食べないは別にして、"たい焼き"を知らぬ人はいないでしょう。では"あげたい"はご存知か?

どなたも「はて?」と首を傾げてしまうのじゃないでしょうか。

さらにその"あげたい"をそばの上にのせた"あげたいたい"そばともなれば、もう間違いなく「なんじゃ、それ!?」となるでしょう。

真相は青森県五所川原市の新名物そばなのでした。


青森県五所川原市の観光物産館立佞武多(たちねぷた)の館に行けば食べれます。

掲載されている写真を見ると、まさしくそばの上に"たい焼き"がのっているではありませんか。具材は"たい焼き"の他に刻みネギしか見当たりませんから、これは当地でいうところの"かけそば"に"たい焼き"をのせたそば以外の何ものでもありませんね。

"たい焼き"を油で揚げたという"あげたい"は、おそらく中には"たい焼き"同様に餡がたっぷり詰まっているのだろうな。油で揚げてあるから、皮の表面はパリッとしているかもしれませんね。それがそばつゆを吸って、少しふやけたところをパクリ。中から餡がジュワリ。そこでズルズルッとそばをすすれば、口中に広がるは餡の甘さとだしの効いたそばつゆが融合したと思われる、何とも表現の仕様に戸惑う味と香り・・・。


う~む、恐るべし、青森県五所川原市の観光物産館立佞武多(たちねぷた)の館。当地からは青森は遠いので、早速たい焼きを買ってきて家でやってみましょう。中に詰める餡は少なめにして焼いてもらいましょうかね。(笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:12Comments(0)そばの食べ方

2018年06月15日

ヒゲの大麦、猫じゃらしのような小麦と覚えよう



当地北陸富山は米どころ。幼いころより米作りの農作業を見て育ちましたから、季節の移ろいは米作りの田んぼの風景とともにあったと言えましょう。したがって、商売柄小麦やそばには一方ならぬ世話になっておりながら、それがどのように栽培されているのか知る機会に恵まれていなかったと言えそうです。正直のところ麦は麦でも、大麦と小麦の区別さえつけないでいたのです。

それが国の農業政策の転換により、ここ5~6年の間に田んぼに麦が植えられている光景を見るようになりました。当地では梅雨明けが遅いため刈り入れの早い大麦が主力に植えられているようです。その大麦は6月に入って間もなく刈り入れを終えようとしています。ですからこれからの時期、残っているのは収穫の遅い小麦ということになります。

大麦は収穫が近づくと穂全体が黄金色になるので、素人にもそれと分かります。一方小麦は最初のうちこそ大麦と区別しにくいですが、収穫期が近づくと穂先がこげ茶色になるので穂先の色で判別できます。


大麦と小麦の穂先をアップで撮ってありますので比べてみてください。

大麦



何といっても大麦はピンと伸びたひげが特徴ですね。種子が規則正しく連なって筋を形成しています。写真の麦は筋が2本ですから、二条麦ではないでしょうか。もっぱら麦茶に加工されると聞いています。


こちらは小麦。猫じゃらしのようにも見えますね。(笑!

小麦


種子が魚の鱗のように不規則についています。大麦のようにひげは長くありません。当地で栽培されている小麦は、もっぱらパン作りに適した強力粉になる麦だそうです。うどんには適さなくてもそばのつなぎ粉としては使えるのではないかと思ったりもしていますが・・・。


さて当地でも梅雨入り宣言がされてからすでに一週間ほど経ちました。小麦の収穫は大麦より一月あまり遅れますから、農家はこれから梅雨空を気にしながら小麦の刈り入れのタイミングをはかることになりますね。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:28Comments(0)ひとり言

2018年06月14日

ヤマボウシは、山帽子?それとも山法師?PART2


ヤマボウシは、山帽子?それとも山法師?と言っていたのは、梅雨入り前の6月5日のこと。

当地北陸富山の今年の梅雨入りは、気象台の発表によれば6月10日。昨日今にも降り出しそうな梅雨空のなか、市内にある公園へ行ってみると、





帽子のようでもあり、また頭巾のようにも見えたヤマボウシの白い花は、すっかり散ってしまいました。

花弁の中心と思われるところから、トゲトゲの緑色した実が生っているのがおわかりでしょう。

もうしばらくすれば、この実は真っ赤に塾して、ヤマボウシの枝先はいたるところで、まるでサンゴの玉かんざしを挿したかのような賑わいとなります。

うん?・・・待てよ。

そうしたら、ヤマボウシは山法師ではなく山帽子ということになるのでしょうかね。

だって坊さんの頭にはカンザシは挿しようがありませでしょ。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:00Comments(0)草花

2018年06月13日

麦と早苗


昨日はユニークなひげの話題を取り上げましたが、ひげを生やすのは何も動物に限ったことではありません。植物の中にもこんな立派なひげをもつものがある。



これは大麦。種子が6本の筋を作って並んでいるのを見れば、六条麦でしょうか。

気象庁の発表によれば、6月10日に北陸地方は梅雨入りをしたということです。米どころの当地北陸富山でも、麦や大豆の栽培が奨励されはじめて久しいです。この時期黄金色に実をつけた麦と植えられたばかりの早苗を隣り合わせに見ることできるのも、国の農業政策の変化のあらわれとも言えましょう。




植えられたばかりの早苗にとっては、これからの梅雨の季節は成長に欠かせませんが、収穫目前の麦にとっては、雨は天敵。この六条麦の畑も本格的な長雨の季節を迎える前に、刈り入れを急がなければなりません。

収穫された麦は、麦茶や押し麦に加工されるということです。梅雨が明けて本格的な夏ともなれば、冷たい麦茶は処暑に欠かせませんね。まあ、麦茶もいいけれどビールならなおいいという方もいらっしゃるかと思いますが。(笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:43Comments(0)今日あったこと

2018年06月12日

自慢のひげ


個性的なひげ自慢選手権が、パリで開催されたそうです。

配信されている12人の人の写真は、なるほどどなたも立派なひげをたくわえている人ばかりですが、私が選んだナンバーワンはダントツでこの方。

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」に出て来る「フライング・ダッチマン号」の船長のようですね。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:06Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月11日

はたして名画は心を豊かにするか?


絵についてはまったくの素人の私ではありますが、20世紀を代表する絵画の巨匠パブロ・ピカソの名前ぐらいなら知っています。

そのピカソの油絵がこのほど日本で競売に掛けられ、何と10億円の値がついたという話題。

ウエブトピックスより
ピカソ「泣く女」10億円で落札


・・・10億円ですか。まあ、ピカソに限らず名画と呼ばれるものは、値段があってないようなもの。このような絵画を個人で所有できる人は、世界中でも限られた人になってしまうのは仕方のないことですかね。

いい絵は人の心を豊かにすると聞きますが、懐も豊かでなければ名画を所有できないというのも事実でしょう。


ところで高額な値のつく絵は、絶えず盗難の心配をしなければなりませんし、保管場所にしても温度や湿度の管理だけでも大変です。とても心休まる暇などないのではないかと思うのです。

そういった意味で、絵画が資産として価値があるのは、せいぜい100万~200万クラスまでではないかと、私なんぞは思ってしまいます。

100万で買った絵が150万という鑑定に、思わず口元をゆるめることが、はたして心豊かといえるのかどうかは別として、盗まれたところで100万と思い切ることだって出来ないことはない。

あ、いや、・・・私ならきっと失神してしまうでしょうけれど。(笑!


10億もするピカソの「泣く女」になれば、私などは所有はおろか鑑賞するだけでもドキドキして、とても心豊かになどなれません。(涙!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:51Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月09日

遺伝子を作る塩基の配列が全てを決めるのか?



生き物の世界では他の生物に姿形を似せて天敵から身を守ろうとしたり、また周りと同化して姿をくらまし知らずに近づいてくる生物を捕食したりする種がいることが広く知られていますね。いわゆる擬態と呼ばれているものですが、とりわけ昆虫にそういった種が多く存在することが確認されているようです。

実際にそこに蛾がいると言われても、どう目を凝らしても枯れた葉っぱにしか見えないとか、芽吹く前の木の芽だと思ったものが実はシャクトリムシであったりとか、どなたも何度か経験されたことがあるでしょう。



今日はその擬態の話題。
アゲハチョウのある種を毒のある蝶に見せかけさせていたのは、25番目の染色体にある遺伝子の配列が逆向きであることによるものだということが判明したそうです。

ウエブトピックスより
アゲハチョウの「擬態」遺伝子発見 東大など、ゲノム解読

さてここで俄か生物学者( ← 私のことです)がどうしても分からないのは、なぜアゲハチョウの中のある種は、毒のある蝶に似せかける必要があったのかということ。

毒のある蝶に似せることで捕食者である鳥から身を守るためだ。普通そのように説明されているようですが、ではなぜアゲハチョウは全部毒のある蝶に似せかけた種になってしまわなかったのか?・・・っていうか、そんなら似せかけるよりも完璧に毒のある蝶になってしまえばよかったじゃないかと思いたくなりませんか?

そもそもアゲハチョウは、毒のある蝶のように似せて飛ぼうとしても飛べないことは明白です。種がちがうのですから。あるとき25番目の遺伝子に突然変異が起こり、塩基の配列が逆になったものが誕生した。たまたまその個体は、その飛び方から天敵の鳥に襲われることがなくて、結果子孫を十分残せた。

すなわち捕食者である鳥から身を守るために遺伝子配列を変えたのでなく、たまたま偶然遺伝子の配列に異なったものが発生し、結果鳥から身を守ることに繋がったと考える方が筋が通っているように思われます。

一方の捕食者である鳥は、目の前を飛んでいる蝶が毒のある蝶か毒の無い蝶か、どうして分かるのか?ちょっと味見をしてみるってこと鳥がやっているって聞いたことがありません。こんな飛び方をしている蝶は食べて差し支えない、こっちの方は食べたら腹痛を起すって、それこそ鳥の脳の神経細胞の遺伝子に組み込まれているのだろうか?

我々を含む生物の成り立ちと仕組みが、その細胞の遺伝子を作る塩基の配列にあるとは、俄かには信じ難いと思うのは、私だけでしょうか?もっと何か別なものがあってもいいのではないかと思いたくなりませんか?




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:35Comments(0)どうしても分からないこと

2018年06月08日

山頂の本屋さん?


物好きな、何もそんなところで本を売らなくてもと思われた方多いのではないでしょうか?

ウエブトピックスより、
日本一高所の本屋さん!? 随時営業、それでも登山者に好評です


長野県松本市上高地の自然に魅せられて31歳のとき移住した細井岳さん(37歳)の生業は、山腹で木々を植栽したり、草刈りをしたり、灌木(かんぼく)を除伐したりする林業。一方で気が向いた休日に書棚を担いで山に登り、古本を登山者に販売するという風変わりなビジネスも営んでいる。

私はというと、どちらかといえば本を読む方だと自認していますが、さすがに山登りをしてまで本を読もうなどと思ったことありませんね。・・・ていうか、登山は小学校6年の夏休みに学校の立山登山で連れられて行った一度きり。普段近所の郵便ポストに郵便物を投函しに行くのさえ、車で行っています。(苦笑!

これではいかん、一念発起して登山をしよう!

そう思い立っても、目指す山は四国徳島県の弁天山!・・・といったレベルですから、救いようがありませんね。(爆笑!

本好きで、山好きという方なら、背中のリュックに文庫本を1冊忍ばせておいて、頂上でページをめくること、十分考えられます。

細井さんがまさにこのような方なのでしょう。1年に6回ほど山頂書店を開いては、蔵書の処分をなさっているのだとか。しかし場所が場所だけに、そうそう売れ行きが見込める書店というのは困難でしょうから、細井さんの読書量からすれば、蔵書はますます増えるばかりでしょう。(笑!

そこで私もぜひ細井さんの蔵書処分に協力させていただきたいものだと思うのですが、問題は山です。

細井さん、弁天山で店開きをしてもらえませんかね?(爆笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:09Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月06日

こちゃ高輪 夜明けて提灯消すぅ~♪



お江戸日本橋七つ立ち~♪
初のぼり~♪

と歌い始まる「お江戸日本橋」は、街道の起点江戸日本橋から始まる東海道の宿場町を織り込んだ民謡です。

七つとは、今の時刻でいうと午前4時ころ。少しでも旅程を稼ごうと日も明けやらぬ朝早くに出立したと言っています。提灯の明かりをたよりに夜道を歩いたのでしょう。

その証拠に、その後に続く歌詞を見ると、

こちゃ高輪 夜明けて提灯消すぅ~♪

高輪は東海道第一番目の宿場町品川の少し手前、今の東京都港区高輪あたり。提灯の明かりをたよりに夜道をおおよそ2時間ほど歩いたのでしょう。明六つ(午前6時ころ)夜が明けてきたので提灯の明かりを消したと歌っています。

その高輪あたり、JR山手線の田町ー品川間にJRの新駅の建設が進んでいるというニュース。

JR東、山手線新駅の名前を公募=今冬決定、20年開業へ

JR東海道新幹線の時刻表を見ると、下り特急のぞみ1号は、午前6時丁度に東京駅を出発し、6時7分品川駅着。1分後の6時8分には品川駅発となっています。

そうすれば、昔の旅人が品川の手前で提灯のろうそくに息を吹きかけているころには、現代人はすでに品川を出立してしまっているということになりますね。

JR東がその品川の手前にできる新駅の名称を公募で決めるということですが、はたしてどんな名前が集まるのでしょうか。

私は、至極当たり前すぎて新鮮味に欠けるようでも、東海道の宿場町を織り込んだ民謡「お江戸日本橋」にも出て来る「高輪」がふさわしいように思われるのですが、みなさん如何に・・・?




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:42Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月05日

ヤマボウシは、山帽子?それとも山法師?


季節の草木。

ヤマボウシ.jpg


これはヤマボウシ。


草花というより花木と呼んだ方がいいでしょう。背丈7~8メートルにもなる大木もあります。ついこの間まで青々とした葉っぱでおおわれていた枝先が真っ白に変わっています。葉っぱの上に載せるようにして花を咲かせることから、ヤマボウシと名がつけられたのでしょうか。ヤマボウシのボウシは帽子と考えるのが自然です。

ところがヤマボウシは山法師とも書けますね。

今をさかのぼること1000有余年、比叡山にもきっとこの時期ヤマボウシが盛んに花を咲かせたに違いないでしょう。そういえば僧兵が頭に巻いたという白い頭巾のことを考えると、ヤマボウシは山法師から来ているのかとも思えて来ます。

この国に初めて院政を敷き、40数年にわたって権力を欲しいままにしたといわれる白河法皇。その法皇をもってすら意のままにならないものが、「賀茂川の水、双六の賽の目、そして叡山の山法師」であったと、平家物語は伝えています。


ヤマボウシは、山帽子?それとも山法師?

恐れ多いことですが、白河法皇にお聞きしてみたいものです。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:56Comments(0)草花

2018年06月03日

君子豹変すPART3


世界中の人々がかたずを飲んで注目する
世紀の会談が予定通りこの12日にシンガポールで開催されることが決まったようです。

私が「…ようです」とことばを濁すのは、この二人の特異な指導者のことです。土壇場の土壇場で豹変するかもしれないことを考慮するからです。

やるのかやらないのか、会談の開催自体がとりだたされるのは、会談を行ったという事実のみ重要視したいかの国と、自国への脅威を完全に取り除くことを約束させたい大国の間に、会談の落としどころをめぐって雲泥の開きがあるからです。どこぞの国の首相が「会談のための会談はやる意味がない」と言っているのも、そこにあるようです。

しかし、会談実現の困難な理由はもっと身近な他のところにもあり、それは今になっても解決されていないというのです。


ウエブニュースより、
1泊65万円スイート希望 費用、誰が払う?

えっ!?寝泊まりした費用は、寝泊りしたものが支払うのが普通でしょう。

懐に余裕がなければ、懐事情の許す範囲の宿泊施設を利用するのが常識というものですが、かの国ではそのような考え方はしないようです。会談を望む関係国が持つべきであると。

ならば、会談の当事国でもあるかの大国が肩代わりしましょうかと言えば、そんな屈辱的なことは受け入れられないという。

それなら1泊1万程度のビジネスで我慢してもらうしかない。警備の問題があるというなら、エアフォース・ウンの寝泊まりし、空港から会談場所に行くといのはどう?自国の大使館に泊まるという手だってある。・・・もっとも泊まられる方の大使館の職員にしてみれば、大変なことになりましょうが。

かくほどに言いたい放題、やりたい放題のかの国と会談を持ったとして、はたして国際社会が望む成果は得られるものでしょうか?

まさか安倍首相、わが国がかの国の会談の諸費用をすべて持とう、運用に問題があるとされるエアフォース・ウンの代わりに政府専用機をペアで用意しましょうなどとはおっしゃりはしないでしょうね。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 07:52Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月02日

「ハンぎょボール」ってご存知ですか?


皆さん、突然ですが、「ハンドボール」というスポーツはご存知ですよね。では、「ハンぎよボール」ってご存知か?

え?・・・活舌の悪い人が言った「ハンドボール」が「ハンギョボール」に聞こえたのだろうですって?

ブッブッー!「ハンギョ」の「ギョ」がひらかなで「ぎょ」になっていることに注目しなければなりません。

では「ぎょ」にどんな意味があるのか?「ぎょ」を漢字で書けば「魚」。どんな魚かといえば、氷見寒ブリで有名な「ブリ」。

一方で富山県氷見市は、全国有数のハンドボールが盛んな市でもあります。その氷見市が「世界ゆるスポーツ協会」と協力して、ハンドボールの普及と町おこしもかねて考案した新しいスポーツが、「ハンぎよボール」というわけ。


ウエブトピックスより、
魚ぬいぐるみ抱えハンドボールの謎競技「ハンぎょボール」 退場は名付けて「冷蔵庫送り」

基本ハンドボールと同じと思っていただいていいのですが、ブリの縫いぐるみを脇に抱えた腕で、ボールを投げなければならないというルールが、「ハンぎょボール」をおもしろくしている。自由な手でボールを投げると反則で、ホイッスルならぬ「だらぼつ(バカもの)!」の声。相手チームが得点するまで退場処分となる。これがなんと「冷蔵庫送り」というのです。

さらにブリは出生魚ですから、シュートが決まると、「コズクラ…1pt、フクラギ…4pt、ガンド…6pt、ブリ…7pt」というように、ポイントが増えていく。

最終的に試合終了時点でのチームのポイント数(どれだけ出世したブリを脇に抱えているか)合計で勝負が決まるというゲーム。


氷見市に隣接する高岡市(車を飛ばせば20分で着く)に住む私ですが、昨日の夕方の地元民放のローカルニュースで、初めて「ハンぎょボール」なるスポーツを知りました。

「冷蔵庫送り」となった選手にリポーターがマイクを向けて、感想を聞いていましたが、「ハイ、とても寒かったです」の答えに、食べていたご飯を吹き出してしまいましたよ。

子供からお年寄りまで楽しめるユニークなスポーツ「ハンぎょボール」。寒ブリ、氷見牛など、グルメ番組で一躍脚光をあびた富山県氷見市ですが、これはそれ以上に大化けするかも知れませんぞ。いまはコズクラでも、やがて10キロ超の大ブリにまで出世しそうな予感がします。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:54Comments(0)ニュース・トッピックス

2018年06月01日

麦秋


米どころとして知られる当地北陸富山では、5月の連休を利用して田植えを済ませることが常でした。それが4~5年前より、早い時期からの田植えは米の品質に良い影響を与えないことが分かり、中旬以降に田植えが行われるようになったと聞きます。不安定な天候の影響で、今年はそれからさらに1週間ほど農作業が遅れたようです。

また近年は米余りの問題から、米から麦や大豆などへの転作が盛んに奨励され、この時期田植えが終わったばかりの青々とした水田で埋め尽くされていたはずの田野は、休耕田や麦が植えられた田んぼがあちこちに点在し、まるでパッチワークのモザイク模様のようになっています。

そのモザイク模様の田野に行ってみると、大麦と小麦が隣り合わせに植えられていました。

大麦


株全体が黄金色に色付き、収穫が間近に迫っていることを窺わせる大麦の畑。長いピンと伸びたヒゲが特徴的ですね。梅雨に入る前、6月上旬には刈り入れが行われます。

こちらは、小麦。種子がうろこのように密集してついているのがよくわかりますね。まだ十分に結実していないようです。

小麦


収穫も7月に入ってからになりますから、農家の方は絶えず梅雨空を気にしながら、刈り入れのタイミングを見定めなければなりません。黄金色に色づく大麦と違って、結実が進むと穂先が茶褐色に変ってくるので、遠くから見てもすぐ小麦畑だということが分かります。


米どころの当地富山でも、今まさに麦秋を迎えようとしています。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:37Comments(0)今日あったこと

2018年05月31日

サツキとツツジ


「いづれがアヤメかカキツバタ」は、甲乙つけがたい、どちらも優れているという時に本来使う言葉ですが、最近ではよく似ていて区別がつかないと言う意味でも使うようです。

アヤメやカキツバタはもう少し先、梅雨に入ろうかという頃の花、それよりより一足早い今の時期に開花するこの花も、区別し難い素人泣かせの花です。

いづれがサツキかツツジ?


会社社屋の植え込みに花開いた、これはサツキでしょうか?ツツジでしょうか?

白い花をつける株もあれば赤紫、薄ピンクの株もあり、さらに同じ株に白とピンクが揃って咲くものまであり、花弁の大きさも大きいのもあれば小さいのもあったり・・・、よく分かりません。

まあサツキであれツツジであれいずれにしても言えることは、「いづれがアヤメかカキツバタ」の本来の意味がそうであるように、人心を和ませてくれる甲乙つけがたい美しい花であることに変わりはありませんね。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 14:22Comments(0)草花

2018年05月30日

「鮎」と「鯰」


好きな魚をひとつ挙げよと問われれば、アユと答えたい。
これから旬を迎える川魚ですね。

塩焼きにしたアツアツのところをタデ酢にちょいとつけて頭からガブリ。ふくよかな香りが口中に広がって、こたえられませんね。香魚ともよばれる所以です。



そのアユを漢字で書けば「鮎」。だれも異存はありませんね。しかし、漢字の本家中国で「鮎」と書くと、これがナマズのことを指すってご存知でした?

小池  光 著作「うたの動物記」に書いてありました。




本来ナマズであるはずの「鮎」が、日本でどうしてアユを指すようになったか?

『伝説の神功皇后が、新羅の国に軍を送ろうとして、ことの成就を占うべく釣り糸を垂れた。そうしたらアユが釣れた・・・占う魚だから「鮎」になった』と。

では「鯰」はどうかというと、「鮎」(中国ではナマズ)の漢音読み「デン、ネン」の音を念にうつしかえた字とありますから、やはり本家本元の中国にはない漢字。

「鮎」(アユの意)も「鯰」も、日本で作られた漢字。国字というわけ。


「中国のレストランで鮎の塩焼きを注文するとナマズの塩焼きが出てくるおそれがある」って、小池先生に座布団1枚進呈いたしましょう。(笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:00Comments(0)一人言

2018年05月29日

水鏡


わが故郷当地北陸富山は米どころ。子供のころより農家のこめ作りの風景が、季節の移ろいそのものでした。

新緑が目に鮮やかとか、薫風香るとか表現される5月も残すところあと2日。季節の移ろいは如何にと、窓の外に目をやれば、



まさに田植えが終わったばかりのたっぷりと水をたたえる水田は、水鏡のように朝の静寂を写し出していました。

田植えが終わってほっと一息ついておられる農家の人々の気持ちも、なんとなく感じることができる朝のひと時です。



◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:28Comments(0)今日あったこと