★今街で噂の★酒そばとはこんなそば 酒そばってこんなそば

通常そばを練るときには、水を使用するのですが、その水のかわりに「お酒」を使って練ったのが、 当店自慢の酒そばです!

お酒は富山で人気の地酒を使っています!
お酒の風味と香りが、 そば本来の風味と香りにからみあい、今までにないおいしいおそばができあがりました!

そば通、お酒通と呼ばれる方の中には、そばを食べ終わった後に
「残ったそばつゆに酒を少し足して飲む」のが最大の楽しみといいますよね。
まさしくお酒好きの方には、もう「たまりませ~ん!」っておいしさです♪

でも、お酒の苦手な方でもご安心くださいね! アルコール成分はそばを茹でた時にほとんど飛んじゃいますから、 お子様でも安心して食べられますよ!
(※但し、アルコールに弱い体質の方や小さなお子様はご注意ください。)


酒そばをゆでた後の蕎麦湯はえもいわれぬおいしさそばを茹でたあとのそば湯は ほのかなお酒の香りと旨味がでており、 それはそれはえもいわれぬおいしさ!
そばのお味から、香り、はたまたそば湯まで、 全てがたまらなぁ~いのが酒そばです♪

いつもの「そば」とは違う、ちょっとリッチなひと時を「酒そば」でお楽しみください♪


★これは珍しい!ひそかな噂を呼んでいる★こだわり酒そばこだわり酒そば

当店売れ筋NO1がこの「こだわり酒そば」です!


「こだわり酒そば」は、その名のとおり、
原材料にこだわり、厳選した、国産の原材料を使用しています!

そば畑■こだわり・その1:そば粉■
そば粉は、日本有数のそば処信州・安曇野(あずみの)産のそば粉を、 石臼にて、丁寧に、丁寧に、粗挽きしたものを使用しています。

北アルプス山麓長野県安曇野市一帯の地域は、 名水百選「安曇野わさび田湧水群」で知られる日本有数の名水の土地です。

清らかでミネラルが豊富な水によって、味も香りも素晴らしいそばが育まれます。


豊かな大地が育む小麦畑■こだわり・その2:製法
このそばの味と香りを最大限引き出すため、 製法にもこだわっています♪

そばの実を製粉する際、これまでの方法ですと、 機械製粉のためかなりの熱が発生し、 そば本来の香りが失われてしまいます。
昔ながらの石臼を使ってゆっくりと、丁寧に、丁寧に、挽くことによって、 そばの実の甘皮と呼ばれる部分をも一緒に挽きくるんだ、 そば本来の香り一杯の粗引きの「そば粉」にしています。

■こだわり・その3:小麦粉
小麦粉は北海道の大地が、育んだ小麦粉を使用しています!
北海道産小麦の特徴は、風味がよく、 その豊で広大な大陸同様、豊かな味わいを大切にし、そばの風味を最大限に生かす粉です。


富山県高岡市雨晴海岸より望む立山連峰■こだわり・その4:お酒
地元富山で人気の地酒を使用しています。

富山県は、三方を北アルプス立山連峰などの、山岳地帯に囲まれており、 中央には実り豊かな平野が広がっています。

富山湾、日本海へと開けている天然の巨大ダムともいえる山々からは、 一年を通じて豊かで、清らかな水が生まれるんです!
豊かな大地と清らかな水に育まれた米どころ富山は、日本でも有数の酒どころでもあります。

酒そば本舗の酒そばは、富山で人気の地酒を使用しています。

2017年12月13日

カニと鯨


さすがはズワイガニの水揚げ日本一といわれるだけのことがありますね。鳥取県岩美町の中学校で、3年生80人にズワイガニが丸ごと一匹つくという給食が実施されたという話題。

ウエブトピックスより、
給食で1人1杯の若松葉ガニ 岩美町立岩美中学


当地富山県でも良港を持つ射水市や魚津市で、ゆでカニが丸ごと一杯出されるという給食が恒例となっていますが、当地のカニ給食で使われるのは紅ズワイカニ。とてもズワイガニというわけにはいきません。

記事を読み進めると、このズワイガニですが、「若松葉ガニ」と呼んでいますね。山陰地方ではズワイガニのことを松葉ガニと呼ぶのは知っていますが、「若松葉ガニ」とは脱皮直後のズワイガニのことで、大きさも小型のものを指すということです。う~ん、身がすかすかで水っぽいと。

・・・なるほど、それで価格的にも比較的安価というこなのでしょう。当地で獲れる紅ズワイガニと同じような市場価格になるのでしょうかね。

でも当地の漁協は、資源保護の観点から、小型のズワイガニは海に戻していると聞きました。良型の雄ガニになると浜値で一杯1万円以上の値が付くこともある本ズワイガニですから、大きくなってからまたカニ篭に入ってねというわけです。

山陰の漁協ではそのような配慮はしていないのでしょうか?


まあ、若松葉ガニであれ、紅ズワイガニであれ、いずれにしても鯨肉の立田揚げと脱脂粉乳の給食で育った世代としては、ご相伴にあずかりたいカニ給食ではあります。

もっとも、市場から消えて久しい鯨肉は、昨今めったに口に出来ぬ高級食材となりましたから、ボクたちは高級食材の給食を食べて大きくなったと自慢できるかも知れませんね。(笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:33Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年12月12日

球筋はスライス


野球リトルリーグ世界大会で優勝した日本代表チームの選手たちを前に、我らが安倍首相がご自慢のバットスイングを披露したという話題。

ウエブトピックスより、
リトルリーグ世界大会優勝チームが安倍首相を表敬訪問

同時に配信されている写真をみると、首相のスイングを見守るチームの子どもたちの顔は、何やら意味ありげににやにやしていますが、主将を務める宮原慶太郎君(13歳)は、さすがにチームをまとめるキャプテンだけのことはありますね。

「すばらしいスイングだった」

社交辞令のお手並みもここまで極まれば、政治家並みのものがありますぞ。(笑!


首相、左肩が開きすぎではありませんか。このスイングを見る限り、野球に限らずトランプ大統領と渡り合ったお得意のゴルフでも、球筋はスライスで右へ流れる吹け玉と見てとれます。

もっとも、首相の政治信条からすれば、左に曲がるなどもってのほか。右へ右へ流れて当然か?(爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:40Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年12月11日

年賀状はもう書かれましたか?


まだ日があると自分に言い聞かせながらも内心焦り出すのが、毎年12月のこの時期。

皆さん、年賀状はもう書かれましたか?

元旦に配達してもらうには25日まで投函すればいいはず、まだ2週間もある。毎年そんなことを言いつつ、いつも20日過ぎに慌てて書くはめになってしまう。

最近ではほとんどの人がパソコンで住所管理をしていらっしゃるのではないでしょうか。私もその一人です。

住所管理ソフト、これほど便利なものはないと思うのですが、住所録から宛名を印刷するのって、ややこしくありませんか。

1年に1度のことなので、プリンターの設定やら、喪中の人を省いて印刷するのやら、はてははがきの挿入の上下の向きまで、すっかり忘れている。

プリンターが設定通りに正しく宛名を印刷し始めるまでを1年のうちの1日だとすれば、ソフトの設定・操作の仕方を思い出すまでが364日と言ってもいいくらい。そんなことなら、初めから手書きにしておけば10日で済んだのにと。(苦笑!

毎年、来年こそはと思いながら、やはり忘れてしまっている自分が情けないです。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村


  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:31Comments(0)今日あったこと

2017年12月10日

「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART23 「師」


時はまさに師走。俳句の世界では極月(ごくげつ)という季語もあるそうですが、師走にしろ極月にしろ、口にするだけで何やら気忙しい思いに駆られるのは、平素よりやるべきことをかまけてやっていないからでしょうね。

毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」

今週取り上げられたた漢字は、「師」。

阿辻先生は、かの諸葛孔明が宿敵魏との戦いに出陣する前に若き皇帝に奏上した「出師表(すいしのひょう)」の故事をたとえに、「師」とは軍隊のことを指したと、教えてくれています。日本でも軍の編成に師団という言葉を使うのも中国に習ったものだと。


一方同じ中国から伝わった仏教の世界では、高徳の僧侶を表すのに「師」が使われるのも広く知られていますね。

阿辻先生も、一説によれば、あわただしい歳末は僧侶まで走り回るから「師走」というそうだが、走り回るのが兵隊ではなく本当によかったと書いておられます。

私などは子供のころより「師」とは先生のことで、12月になると先生が家庭訪問で忙しく街を走り回るから「師走」というのだと思っていました。(笑!


「師」を字引きで調べると、その意味が、
1 学問・技芸を教授する人。師匠。先生。「師の教え」
2 僧・神父・牧師などを敬っていう語。
3 中国、周代の軍制で、5旅(りょ)すなわち2500人の称。転じて、軍隊。

の順で書かれています。してみれば、師走の街を気忙しく走るのは先生であってもおかしくないということにはなりませんか?(笑!


いずれにしても軍隊が走り回るのだけはご免被りたいものですね。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:36Comments(0)ひとり言

2017年12月09日

「鮎」と「鯰」


突然ですが、皆さんは「国字」ということばをお聞きになったことおありでしょうか?調べてみると、わが国で考え出された独特の漢字のこと、和製漢字、とありました。例えば「峠」「畑」「凧」などがこれにあたると説明してありました。

ところで日本人ならアユを知らない人はいないでしょう。同じ川魚のナマズも同様ですね。アユは、漢字で書くと「鮎」。ナマズは「鯰」。ところが冒頭いきなり、「鮎は、ナマズである」って、これは、誤植だろうと思いましたね。どう考えても「鮎はアユ」だろうと。


お奨めの一冊、「うたの動物記」(小池 光 著)より、




「鮎」を字引で調べると、「ナマズ。淡水魚の一。頭は平たく大きく、からだは丸くて長く、口辺に長いひげがある」とありますから、間違いなくナマズなのです。第二項に「アユ。淡水魚の一つ。年魚、香魚」とありますが、気のせいか申し訳程度に付け足してあるように感じてしまいます。

『伝説の神功皇后が、新羅の国に軍を送ろうとして、ことの成就を占うべく釣り糸を垂れた。そうしたらアユが釣れた・・・占う魚だから「鮎」である』と。


では、「鯰」はどうかというと、「ナマズ。淡水魚の一。」とありますから、ややこしい。これも「鮎」(中国ではナマズ)の漢音読み「デン、ネン」の音を念にうつしかえた字とありますから、やはり本家本元の中国にはない漢字、国字ということなんでしょう。


「中国のレストランで鮎の塩焼きを注文するとナマズの塩焼きが出てくるおそれがある」って、小池先生に座布団1枚進呈いたしましょう。(笑!







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:04Comments(0)

2017年12月08日

冬空と南天の実


当地北陸富山は、雪国。12月になって平野部にも降雪をみるこの時期、南天の赤い実をつけるのを見るにつけ、いつも思うことがあります。

南天の実はどうしてそれほどまでに赤いのだろうかと。

南天の美


会社社屋の生け垣の杉の植え込みの間に芽を出した南天。今年もすずなりに実を付けました。南天の実といえば、鳥の大好物だそうですね。もともとは鳥がここへ種を運んで来たものなのでしょう。

植え込みの邪魔になるので何度も切ったのでしたが、根っこまで取り除くことが出来ないので、しばらくすると切り株の渕から新芽がまた生えて来るのです。しまいにはこちらが文字通り"根負け"してしまい、今ではこんなにたくさんの実をつけるまで成長しました。もうちょっとやそっとで切ることも出来ぬようになってしまいましたね。(苦笑!


さて今冬の雪はどれほど降るものやら・・・。南天の赤い色が映える程度のそこそこの降雪であってくれればよいがと、どんよりと曇った冬空と真っ赤な南天の実を交互に見やっています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:31Comments(0)草花

2017年12月07日

「大根だき」一杯が1000円


古都・京都から無病息災を願い、大根を大鍋で炊いて振る舞う師走の風物詩「大根だき」の話題。

京都市上京区の千本釈迦堂(大報恩寺)で、大鍋で炊き上げられた熱々の大根が訪れた参拝者に振る舞われたということです。お釈迦様が悟りを開かれた日とされる12月8日に行われる成道会(じょうどうえ)に合わせて、毎年行われているとか。

記事を読み進めると、この「大根だき」一杯が1000円とあります。まあ、無病息災の願いが大根に滲みているということなのでしょう。


大報恩寺さんは真言宗でしたか。宗派により違うのかもしれませんが、私ども浄土真宗の門徒にとっては、12月8日より11月28日がより身近と言えるかもしれません。子供のころより報恩講はよく耳にして来ましたが、成道会はお釈迦様が悟りを開かれた日だというのに意識が希薄でした。

「大根だき」(当地富山では「大根の煮しめ」といいます)にしても
報恩講の法要が終わった後に振る舞われる精進料理に出て来ますし。(笑!


「大根だき」だ、「除夜のカレー」だと、食い物のことばかり言っている何とも不信人な仏教徒もいたものです。何しろお釈迦様が悟りを開かれた日のことも知らなかったというのですから、救いようがありませんね。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:22Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年12月06日

「除夜のカレー」


昨日わが故郷富山県東部の港町魚津市の水族館に泳ぐブリの話題を取り上げたのでしたが、今日も同じ魚津市から浄土真宗の古刹(こさつ)の話題。

その寺とは、飛鳥時代の706年の建立とされる大徳寺。当代のご住職で58代目ということですから、歴史の深さが知れようというもの。

その歴史ある寺で大晦日に「除夜の鐘」ならぬ「除夜のカレー」が、参拝客に振る舞われるという話題。


ウエブトピックスより、
富山県 魚津の古刹・大徳寺、今年も「除夜のカレー」

富山県は真宗王国と呼ばれるほど浄土真宗の信者の多い地域。10軒の家をたずねれば、そのうち7軒は浄土真宗大谷派か本願寺派の門徒ということになります。

かくいう私も浄土真宗大谷派の信者の一人です。私たちは大谷派を「お東」、本願寺派を「お西」と敬意をもって呼んで区別しています。

真宗の信者であれば、開祖親鸞聖人の命日(11月28日)に各寺で行われる報恩講を知らぬものはいません。子どものころ祖母に連れられて行った門徒の寺で、法要のあとに集まった檀家の信者に振る舞われる精進料理が楽しみでしたね。

さて「除夜のカレー」に戻って、カレーといえば具材に肉はつきもの。ビーフカレー、ポークカレーが一般的ですが、大徳寺の「除夜のカレー」は何カレーになるのだろうかと思ったのです。野菜カレーかな?

ご住職は先代のお父様の急死を受けて後を継がれたということで、当年38歳とお若い。寺を継いでみて、檀家の高齢化や、地域でお寺の存在感が薄れていることに気づき、「除夜のカレー」を思い立ったということです。

このように檀家思いのお若いご住職の新しい柔軟な発想であれば、たとえ殺生の禁を犯した肉入りのカレーであったとしても、ご開祖親鸞聖人はお許しになられるのではないか?

由緒ある寺を継がれたお若い当代のご住職と斬新な「除夜のカレー」に、あっぱれ!


門徒こそ違え同じ浄土真宗の寺、魚津へは当地から車で1時間弱で行けますから、今年の大晦日は大徳寺にお参りし、「除夜のカレー」のご相伴にあずかろうかしら。ご住職の講話にも耳を傾けることができれば、と思ったりしています。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:00Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年12月04日

一手間掛けた弁当


昨日のお昼に食べた3色そぼろごはん。コンビニの新発売というポップに魅かれて買い求めました。

201302161308000.jpg



塩サケの切り身のほぐしたもの、炒り卵、鶏挽き肉のそぼろ。ごはんの上に結構厚く敷いてあって、ボリューム感もあります。味つけもそれなりに工夫がしてあるようです。

しかし、まあ、コンビニ弁当というだけでわびしさがこみ上げて来ますね。そこで上から刻みのりを振りかけて4色にして食べました。コンビニ弁当ストレートではなく、一手間掛けた弁当だぞと。(涙!

それにしても、大変な一手間もあったものですな。(爆笑!




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:05Comments(0)今日あったこと

2017年12月03日

親の顔


毎週日曜日の日経最終面、文化欄。本日は「親の顔」と題する落語家、林家正蔵師匠の投稿でした。

「先代に似てきたよ、あんちゃん」

浅草演芸ホールの楽屋で五街道雲助師匠からそう声をかけられたそうです。とてもうれしい気持ちでいっぱいになったと素直におっしゃっています。

先代とは言わずと知れた故林家三平師匠のこと。昭和の爆笑王と呼ばれていましたね。時の首相がもはや戦後ではないと言い、この国が高度経済成長の坂をまっしぐらに上り始めたころ、テレビの普及とともにお茶の間の人気者となった先代林家三平師匠の姿は、今思い出すだけで頬がゆるみます。

出囃子がなって少し間をおいてくねくねと体をゆするようにして高座に上がる師匠。観客は今日はどんな笑いを演じてくれるのか、その期待感だけで笑ってしまった。

「・・・もう~、そんなわけで大変なんですから~」と話し出すときには、すでに会場は爆笑の渦に包まれていた。


正蔵師匠は今55歳。先代の三平師匠が亡くなった年齢を一つ越えて、最近鏡の中にうつる自分の姿をしげしげと見るようになったと書いておられます。

父親と同じ歳の噺家の師匠が数多く現役で高座に上がっておられるのを見るにつけ、もし父親が存命であったら、自分の人生は変わっていたのではないかとおっしゃっています。もっとダラダラと日々を過ごし、でくのぼうのような人間になっていたに違いないとも。

正蔵師匠はご長男が自分と同じように、落語家の道を志し父親に入門したことに嬉しさ以上に責任を感じておられるご様子。

私も毎朝鏡に映る時分の姿を目にはしますが、そこに父親の姿が重なる、息子のことに思いを寄せるいうことまではないようです。ただ、最近久しぶりに顔を合わせた兄の姿が、父親と生き写しだったことに驚いたということはありました。俺たちもそんな年齢になったのかと。


父親はどんなおやじだったのだろう?息子にとって自分はどんな父親にうつるのだろう?

ただ、正蔵師匠のように鏡にうつる自分の姿に対峙するというのは、ちょっと怖い気がしてなまなかにできそうにありません。


つくづく父親ということに考えを巡らした日曜の朝となりました。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 08:53Comments(0)一人言

2017年12月02日

モズの"はやにえ"、盆栽に現れた


モズ科の鳥類が捕らえた小動物を植物の枝に差しておく習性があることは広く知られています。モズの"はやにえ"と呼ばれていますね。

"はやにえ"は山間の森林の中の営みと思っていたら、思わぬところから"はやにえ"が見つかったという話題。

ウエブトピックスより、モズの"はやにえ"、盆栽に現れた

なんと"はやにえ"が見つかったのは民家の庭先、盆栽の枝だというのです。

人間でも美味しいものはすぐに食べず後の楽しみに取っておくという人がいますが、モズもやはりそうなのでしょうか?

でも"はやにえ"したのを忘れてしまったり、他の動物に奪われてしまったりすることが観察されているそうですから、やはり美味しいものは無理をしてでもすぐに食べてしまった方がいいのかも知れませんね。(笑!

盆栽の持ち主の吉川さんは、「冬の間、雪が被らない場所に移動させるが、モズがえさを取りに来るかもしれないため、この盆栽は片付けないつもり」とおっしゃっていますから、モズはいい場所を選んだことになりますね。

同時に配信されている写真を見ると、吉川さんに抱かれて"はやにえ"を見ているお孫さんのびっくりした表情がなんとも可愛いですね。


冬の積雪量を占うといわれる、モズの"はやにえ"、盆栽の高さは地上から1.1メートルということです。

・・・そんなに積もってくれては困るんですけど。(笑!

雪国北陸福井から、初冬の話題でした。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:14Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年12月01日

「ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ」


最近嵌っていること。動物図鑑。

その一冊、「ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ」は、日ごろなじみのある動物たちの持つ意外な側面を優しく教えてくれる本です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ [ 下間文恵 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)




たとえば 「マグロは24時間泳ぎ続けないと、窒息する」という話。これを一時も休むことなく泳ぎ続けていなければならないマグロは可哀そうと思うのは、人間の生活に当てはめて考えるからと言ってしまえばそれまでですが、マグロもマグロなりに宿命を負って懸命に生きているのだなと考え直せば、すし屋で中トロの握りを注文するのがためらわれて来はしないか?

「ダチョウは脳みそが目玉よりも小さい」って、初めて知りましたね。そりやぁ~、脳みそがたっぷりある人間から見れば、憐れむべきことかも知れませんが、ダチョウにとっては強靭な足をコントロールするには十分すぎる量のはず。なまじっか脳みそがたっぷりあるから、いらぬことを考えてしまう人間は、ダチョウより"ざんねんないきもの"ということになりはしまいか?


そんなことを教えてくれる「ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ」、「せつない動物図鑑」と合わせて読めば、人間の"ざんねんさ"が浮き彫りになって、せつなくなること間違いありません。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 12:55Comments(0)

2017年11月30日

「ねぎたん」ってご存知か?


めん類になくてはならない薬味といえばネギ。その薬味に使われるネギの東西の違いについては、以前触れたことがありました。

「白ねぎ」は東日本、「青ねぎ」は西日本といわれるなかで、それでは東西の境界はどこにあるのか?

白ねぎと青ねぎの不思議な地域分布を探ると、それぞれの地域の風土に根付いた食文化の違いが垣間見れて、ひじょうに面白いですね。

ウエブトピックスより
東西対決の境界は? 白・青ねぎの分布の謎

同時に配信されている地図に引かれた境界線は、まさしく私の住んでいる地域(富山県高岡市)の上を走っています。東へ行けば白ネギ、西へ行けば青ネギということですが、富山県は概ね白6割、青4割の比率で混ざったネギが使用されているようですから、やはり東西の中間中間ということになるのでしょうか。どちらかと言えば白といえるかもしれません。


ところでみなさんは、「ねぎたん」ってご存知か?

なんじゃそれ?と思われた方、ごもっとも。「ねぎたん」とは、富山県の農業生産者が開発した背丈の短いネギのブランド名なのでした。

背丈が短いから「ねぎたん(短)」、かわいいネーミングでしょ。京都の九条ネギ、関東の深谷ネギや下仁田ネギのように全国ブランドに育ってほしいものです。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:52Comments(0)ひとり言

2017年11月29日

虫歯を治療をするような感覚で"がん"を治療できる日


日本人の3割は"がん"が原因で死亡するそうです。誰もが"がん"とは無縁でありたいと願うのですが。

医学の進歩によりいかなる部位にできる"がん"であろうとも、初期の段階で発見され適切な治療を受ければ治癒できるようになったようですが、問題は自覚症状が出たころには、"がん"が進行し手遅れになってしまうということにあります。手遅れになる前に"がん"を発見する方法はないものか?


ウエブトピックスより、
がん診断 血液1滴、3分で 神戸の企業共同開発

初期の"がん"であっても検出できるということですから、定期的に血液検査を行っていれば、"がん"の発症を初期の段階で捉えることが出来ますね。たとえ"がん"と宣告されても絶望することも悲観することもない。虫歯を治療をするような感覚で早期治療を受ければいいということになる。

しかも「血液1滴、3分」で検査できるというのですから、費用も時間もかからない。人類が"がん"の恐怖から開放される日の到来を予感させる夢のような検査方法といえましょう。

近い将来健康診断の血液検査に、この"がん"検診の項目が追加されることを待ち望みたいです。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:07Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年11月28日

国民の民度こそ国力


お隣の国、今や経済でも軍事力でも自他ともに認める大国であることは間違いありません。
しかし、国を作る国民のレベルとなると、大国にふさわしいとはお世辞にも言えないと思うのは私だけでしょうか。

このようなウエブトピックスを見るにつけ、中国ファンの一人としてひじょうに残念なことです。

「億万長者との結婚方法教えます」、北京で花嫁養成学校が人気


2万元(約24万円)の受講料となれば、日本でもちょっとためらう金額ですよね。それをいとも簡単に申し込むというのは、経済力がついた証と言えるかもしれませんが、どうも申し込む側のうら若き女性に下心が見え隠れしていますね。

講義の内容は、女性のことだから化粧の仕方、エチケットは分かりますが、エレガントに見えるお茶の注ぎ方も教えるって、そもそもエレガントって内面から自然に漂うもので、それを無理やり外面だけでそのように見せようとしても、すぐにメッキは剥がれてしまうものです。

私個人としては、上辺だけのエレガントを装う女性と結婚したいと思う気には到底なれませんがね。・・・その前によくよく考えてみると、私は億万長者ではなかったという現実を直視しなければなりませんでした。(笑!

貧乏人のひがみと言われそうですが、国を構成する国民のレベルがこのような状況では、中国の明日は容易ならざるものがあると言わざるをえません。





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 11:03Comments(0)一人言

2017年11月27日

「離婚祝い」ビジネス・・・?


突然ですが、皆さんは「離婚祝い」を差し上げたことはありますか?

ええっ!?結婚祝いの間違いではないのかと思われた方、ごもっとも。
私も「結婚祝い」はなら数多く差し上げたことはありますが、「離婚祝い」となるとちょっとありません。

大体においてどうして「離婚」がお祝いに値することなのかが、そもそも分かりません。


ウエブトピックスより、
「離婚祝い」に欲しい物のリスト作成、英百貨店が提案

イギリスでは、2組に1組は離婚するそうですから、それを商機と捉えた商魂のたくましさには頭が下がります。しかし、「お前百までわしゃ九十九まで、共に白髪が生えるまで」が、今でも夫婦の理想と考えている東洋の島国に住む者としては、同じ島国でもイギリス人の考えていることは理解しがたいです。

ちなみに世界各国の離婚率として、人口千人あたりの離婚件数で表したものが出ておりました。これをみると1位がロシアで5.30件。あとベラルーシ、アメリカ、ウクライナと続いています。イギリスは14位で2.58、日本は2.31で21位だから、イギリスと大差ないじゃないか。そうそう「共白髪」を自慢できたものでもない。

日本もイギリスも離婚件数が変わらないというなら、恐ろしいほどにデフレの渦に巻き込まれた日本の流通業界、特にデパート業界では売上の減少に歯止めがかからないと言われていますから、イギリスに倣って「離婚祝い」ビジネスが日本にも上陸するかも知れませんぞ。


「離婚おめでとう!」が、当たり前のように言われる日は、はたして東洋の島国に来るものでしょうか?

・・・いやぁ~、離婚祝いを出すくらいなら、結婚祝いは出さなければよかったという風潮になって、今度は「結婚祝い」ビジネスが縮小することにならないか?(笑!







◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:30Comments(0)一人言

2017年11月26日

漂流船


秋田県本荘市の海岸にかの国からとみられる漂流船が漂着し、乗組員とみられる国籍不明の8人が保護されたというニュースが報じられています。

同時に配信されている動画を見ると、岸壁の波消しブロックに打ち寄せる波にもまれながら揺れる小さな木造船が写っています。20トン余りの漁船ということですが、今にも船尾からが沈みかけてようとしているこのような船で、よくぞ1か月余りも漂流できたものです。

ところがその2日後に、その漂流船が跡形もなく消え失せてしまったというのです。

岸壁近くに沈んだ形跡もなく、外洋に流されたのではないかといわれていますが、不思議というより少々薄気味が悪いですね。

1週間の予定で出漁したたそうですが、乗組員の飲料水・食料は何日分用意されていたのだろう?乗組員は8人の他にいなかったのか?はじめからわが国の海岸に漂着する計画だったのではないだろうな?

24時間体制で監視していたという秋田県警は何をやっていたのだという思いがしなくもない。

また、新潟県の佐渡島からは、木造船のもののような木片と男性とみられる遺体1体が見つかったというニュースも相前後して報じられています。


かの国ではいったい何が起きているのか?頻繁に漂着する漂流物・漂着船は、脆弱な装備で出漁を強いられる漁船の遭難の多発を意味するだけなのか?国際社会からの厳しい経済制裁にあえぐかの国の様子がうかがえる、という論評もみられるようですが・・・。


ヨーロッパに目を転じれば、北アフリカや中東の紛争地からの難民が、地中海をボートに乗って漂流するということが今でも報じられています。もしかの地で衝突が起きた時、日本海へも多数の避難民が漂流するということが危惧されます。

わが国はやはり人道的見地から、漂流民を救出保護するのでしょうね。その中にかの国の特別の使命を帯びた者が紛れ込んでいたとしたら、公安当局はそれをどのように判別するというのでしょう。今回の秋田県警の失態を見るにつけ、いやが上にも不安が湧いてくるのを打ち消すことができません。



◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 09:03Comments(0)ニュース・トッピックス

2017年11月25日

北日本


昨夜来降っていたみぞれ交じりの雨は午前中の内には上がったというものの、どんよりとした雲が厚く垂れ込めて、気温も朝方とそう変わらない様子。

どんよりと厚く垂れこめた雲、これが当地北陸富山の典型的な冬の空という子tになります。

ところでこれからの季節、天気予報でよく耳にするこの「北日本」という言葉。いったい当地(富山県西部に位置する高岡市)は、北日本なのだろうかといつも迷うのです。

辞書をひくと「北日本(きたにほん、きたにっぽん)とは、日本を大きく分ける時に使用される語で、日本の北部を指す汎称である。一般的には、北海道と東北地方(特に北東北三県)を指し(それに加えて新潟県を含む場合もある)・・・」と記されていますから、当地はどうも北日本ではないようです。

ならば、南日本かというと、誰が考えても北日本よりもっと的外れであることは明白です。西日本ではないし、東日本でもない。

では中部なのかというと、中部国際空港は愛知県知多半島沖にあるでしょ。これが富山湾にあったとしても、はたして中部国際空港というだろうか?・・・やはり北陸なのかと一人合点せざるを得ません。

ところが当地(富山県)で、一番購読されている新聞はダントツ北日本新聞ですし、KNB北日本放送は通称1チャンネルとして広く県民に親しまれています。その他にも「北日本○○」という企業は山のようにあるのです。

そこに住む我々住民の感覚が、すでに北陸富山は「北日本」であるといえるのです。「北日本の日本海側」などとアナウンスされれば、10人中9人は富山が含まれると思うに違いありません。


いよいよ冬シーズン到来、天気予報で「北日本の平野部でも積雪をみる」というアナウンスを聞くと思わず身構えてしまうのが常ですが、北海道と東北地方、それにせいぜい新潟までが北日本というのなら、別段身構えることもないようにも思えるのですがね。まあ、そこに住んでいるものが北日本だと思い込んでいるから仕方ありませんかね。(苦笑!





◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 13:23Comments(0)一人言

2017年11月24日

時代小説が好き PART151「日雇い浪人生活録四 金の権能」


人気時代小説作家上田秀人の新シリーズ「日雇い浪人生活録」第4話は、副題に「金の権能」とありました。




主人公は江戸屈指の両替商分銅屋仁左衛門と、仁左衛門に雇われた親の代からの素浪人諌山左馬之助。

時は9代家重の治世。将軍を家重に譲ったのちも大御所として君臨した8代吉宗が遺した遺言「幕政の中心を米から金代え、幕府の再建をはかれ」は、将軍御用取次・田沼意次を焦らせる。江戸屈指の両替商分銅屋仁左衛門の経済力に着目した意次は、その経済力(金の力)を利用して干上がった幕府の蔵を満たそうとする。

一方親の代からの素浪人諌山左馬之助は、その誠実な働きぶりから仁左衛門に用心棒として雇われ、ようやく糊口をしのぐことができるようになったのだが。

吉宗の遺命を果たそうとする田沼意次に、今の体制が崩れれば身の破滅と血眼になる武家と米の流通を牛耳る札差は、いかなる手段をこうじてもこれを防がんと、策謀を巡らし分銅屋に襲い掛かる。

いささか剣の使いにはおぼつかないものがある左馬之助。頼るは亡き父から譲り受けた鉄扇のみ。

武士による政の世界と商人が担う財の世界の狭間で戸惑う左馬之助。左馬之助の振るう鉄扇は、分銅屋に襲い来る刃をみごと跳ね返すことができるのだろうか?






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 04:59Comments(0)

2017年11月23日

東西の境界について


うどんやそばに欠かせぬ具材といえば、ネギ。ネギがお嫌いな方は当然「ネギ抜きで」などとおっしゃるのでしょうが、私に言わせればネギ抜きのうどんやそばは、もはやうどんでもそばでもありませんね。

そのネギですが、皆さんの地域ではネギの白い部分を食べますか、それとも青い部分を食べますか、あるいは両方でしょうか?

麺類の薬味ということであれば、一般に東日本は「白ネギ」、西日本は「青ネギ」といわれていますが、それでは東西の境界はどこにあるのか?

白ネギ、青ネギの不思議な地域分布を探ると、それぞれの地域の風土に根付いた食文化の違いが垣間見れて、ひじょうに面白いですね。


ウエブトピックスより、東西対決の境界は? 白・青ねぎの分布の謎

同時に配信されている地図に引かれた境界線は、まさしく私の住んでいる地域(富山県高岡市)の上を走っています。東へ行けば白ネギ、西へ行けば青ネギということですが、当地では概ね白7割、青3割で混ざった刻みネギを使用しているようです。

過日大阪で食べたうどんのネギが100%青ネギだったことに違和感を覚えたところをみれば、私の感覚は関東ということになるのかも知れません。

それに加えて出汁に使われる醤油の色(濃い口か薄口か)と、何をベースに出汁をとるか(昆布か鰹節か)も考慮すると、この東西の境界線が微妙に入り組んで複雑になるようですが、当地に限って言えば、ネギは白青混合、出汁も昆布と鰹節混合、出汁の色も東京のように濃くはないけど、京都、大阪のように薄くはないという、文字通り東西の中間ということになります。

どうしてこのような結果になるのか?やはり東西の文化の中間点だからということなのでしょうか。

皆さんの地方では、どのような出汁をお使いか?昆布、鰹節?アゴ出汁というのもあるようですが・・・。出汁の色は薄口、濃い口?そしてネギは白、青、あるいは混合?








◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村
  


Posted by 酒そば本舗店長 at 10:14Comments(0)そばの食べ方